≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwai No.003がデキマシタ。

え~時計の針も回り、本日から9月に突入ですね。そして皆様とお会いするのわぁ早いモノでぇ18日ぶりでしようか。

で、やっとやっとココで更新をすることができております。(涙)

"やっと"何て言いやがって、只、サボってだけだろう?と思ってらっしゃる方もいると思いますが、実はそんな事はないんですよ。
まず何故(毎日でも更新したい私が…)間が空いてしまったかと申しますとですね、画像が全くアップロード出来ずにこの数週間ほとほと困っておりました。

で、で、何とかサポートからいろいろ教えていただき、ようやく本日無事、解決いたしましてぇ晴れて更新となったというわけです。(パチパチパチ、ありがとうございます。)

一時は、ブログを別のところに変えようか…とまで思ったのですが、的確なサポートをしていただいたのがありがたかったですね。えぇ。

ホント、サボっていると思われたく無い!更新したい!!っと思いながら(アップ)出来ないものはしょうがないなぁ…っということで、ゆっくりと夏休みを頂きました。ありがとうございました(笑)

まだまだ画像の空き要領はあるようですので、これからもバンバン上げて行こうと思いますよぉ!!。これからもここ(うちの眼鏡ブログを)何卒よろしくお願いいたします。

はい、では前置きはこの辺で…
当店が勝手に作っているお読みものと言えばこちら『wa*iwai』ですね!。その"No.003 autumn"が一昨日出来上がりました。

waiwai3a.gif

今回の特集記事は、古河の素敵なお店四軒と栃木のこれまたステキで美味しいお菓子屋さんが、定期的にそれぞれのお店に品物を持ち寄り開催されるイベント『子猫の時間』のお知らせや、敬老の日も近いので、ちょっとしたお年寄りの方へのご提案。そして、当店のお客様でもあり、フェイスストレッチングのインストラクターの方に教えていただいた"アンチエイジング"のテクニックなどを掲載しております。

waiwai3b.gif

それぞれの情報は、次回から順次ここで(メイキング画像を含め)ご紹介させていただきますので、是非ご覧になってみて下さい。

waiwai3c.gif


はい、そんなwa*iwai No.3も前回、前々回にもましてギリギリの日程(撮影+校正=約3日)で寝ぼけながらの製作となりました。

えぇ、未だ恐くて誤字探しはしておりませんが、おそらく、否、間違いなくわんさかあるはずです。(自信有り!)

今回も言い訳満載ですが、その辺も寛大なお心で見てあげていただければと思います。(苦笑)

こんなwa*iwaiを古河市内のお店で見かけたら拾ってあげて下さいませ。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 00:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スペシャルモデル『F-01 CFRP』が入荷シマシタ!

大変ご好評を得ておりますフォーナインズのサングラスブランド『999.9 feelsun*』(フォーナインズ・フィールサン)のスペシャルモデル『F-01 CFRP』が入荷シマシタ。


special.gif
999.9 feelsun*のオフィシャルサイトはこちらhttp://feelsun.fournines.co.jp/index.html

F-01CFRPは、主にレーシングカーの製造を行うカーボン成形のパイオニア『童夢カーボンマジック』がそのレーシングカーや航空機に用いる"オートクレープ成形"を使い、1日1本ずつ丹念に生産された正に夢のようなサングラスです。

special2.gif

「見てみて下さいこの質感。他社のカーボン構造とは全然違いますよね。」(さすが367,500円ですね!)

で、この価格に見合った技術と共に、レンズも当然のレベルが装着されてますよ。

special3.gif

CR-39の偏光レンズ+ミラー撥水コート(表面)/加工反射防止コート(裏面)

勿論、紫外線対策も万全です。(UV400 SPF50+ PA+++)

これだけこだわったサングラスは、おそらく出会う事はないと思いますね。

そんな「F-01CFRP」は、初回250本限定生産(シリアルナンバー入り)となります。


フォーナインズの究極のサングラスに興味ある方、そして、童夢カーボンマジックをご存知でレーシングカーを購入する事を断念された方に(笑)、(このカーボンをお手元に置く)オススメのサングラスです。

「ご興味のある方は是非、一度見にきて下さい。」





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| フォーナインズのこと | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アジアンカンフージェネレーション

本日は大変"たわいもないこと"になっておりますので、予めご了承下さい。
また、タイトルでアーティストの情報をお探しの方が偶然、寄っていただいた場合は、大変申し訳ございません。
そちらとは全くもって関係の無いハナシをかましております。どうぞ、気を悪くなさらいで下さい。(陳謝)

さて、何が「アジアンカンフージェネレーション」かと申しますと、私こそ、それ自体がそうであります。

何を持ってそう呼ぶかは解りませんが、子供の頃はもう劇場もテレビも香港映画のオンパレードでしたので、ロードショーやスクリーンを読んでは番組表や付録ポスターを壁に貼ったり、VHSで録画したビデオもすり切れる程見てましたね。(今でも忘れません、ユンピョウの猿拳は切れました…)

勿論、第一期の方々(現在の40代後半)は、ブルース・リーでしょうが、私はナント言ってもジャッキーチェン ジェネレーションです。第二期のジャッキー、ユンピョウ、サモハンそして、リー・リンチェイです。えぇ、ジェットリーとは呼びませんよ。(笑)

で、このハナシをするともう収拾がつかなくなるので、本題中の本題に戻りますね。
それはジャッキー好き念願の物を作りまして、それをこの場でお披露目したく書かせていただきました。

はい、ジャッキージェネレーションの方はお解りいただけますね、こちらがそのTシャツです。

ts.gif

ジャッキー名作映画の中に出てくる、とあるキャラクター?をモチーフにデザインしてみました。
(スーパースターを描いたらとんでもない問題に発展しかねないですからね…)


木で出来たこの人型の"木人"と戦い、勝った者だけが、体に焼き印の証をもらい、少林寺から下山出来るシステムで、その木人をTシャツにしてみました。

ts4.gif

ts2.gif
ミントグリーンの生地に茶色の木人。チョコミント風木人Tシャツです。(笑)

えぇ、実はこの映画、コミカルさはさほど無いのですが、何故か子供ながらに惹かれるモノがありまして、何度も何度も見ました。多分、100回以上は見てると…。ちなにみクライマックスまで訳あってジャッキーはしゃべりませんので、石丸博也さんの一言目「なぜ殺したんだ!?」は、今見直してもシビれちゃいます。

予断ですが、テレビの世界でも、同じ世代の中川家や次長課長がこの映画のマイナーシーンをコントにしたり、先日の放送『ストライク♪ミュージック』のなかで、バッファロー吾郎の竹若さんが、木人拳の日本版主題歌『ミラクル・ガイ♪』をリクエストしてましたが、当然共感されず、ガターになってました。(爆笑)

でも、ミラクルガイがブラウン管を通して流れたこと自体がとても嬉しい瞬間でした。(いいぞ竹若!!!)

miracle.gif


で、視聴してみたい!方いましたらyoutubeでhttp://www.youtube.com/watch?v=X44sR6NIshA

はい、そんなわけで個人用に作るにあたり、ロットが増えれば値段も下がる。同じくカンフーバカに声をかけたらデザインも見ないでサイズとTシャツの色の注文が入りまして(驚)、割引も大きい10枚をこの度めでたく作ることができました。

ts3.gif
ベージュ生地がお気に入りです。バカTなのに(バレずに)街で着れるんで…(笑)


多分、これぞ究極の自己満足ですし、かえってバレない方が街でも着れますしね。(笑)
勿論、お店でも既に数回着用してますがぁ、どなたにもご指摘を受けたことはありませんね。(ちょっと寂しい…W)

えぇ、でも良いんです。ジャッキーが好きで30年経っても永遠のスーパースターで居てくれて、それに少しカスッたイメージのTシャツを自分で作って着ていることに大変満足しております。(格安ですし)

はい、そして最後に一言だけ…。Tシャツの下の方に書かれた文字が好きな台詞だったりします。

ts6.gif
※正しい英訳かは解りません…(苦笑)。Don't think feel !。的な風になればと。

木人と闘う為の注意点。「攻撃と同時に防御を忘れるな!」です。

私もこの言葉をを教訓として生きてきましたので、(※ニュアンス英訳を)今回入れてみました。(笑)
はい、最初から最後までたわいもないハナシでしたことを改めてお許し下さい。

で、たわいもないあとはたわいもあるハナシをさせて下さい。8月の営業日のお知らせです。(オイ!!)

式HPの営業案内でも告知しております通り、臨時休業日がございます。
その間、大変ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします。

【8月の定休日&臨時休業日】
3日、10日、14日、21日、28日の水曜日、8日(月)、9日(火)、14日(日)は臨時休業となります。

| たわいもないこと | 18:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リメン(裏面)マルチコートのオハナシ

おかげさまで昨日までのサングラスフェアにはたくさんの方にご来店いただきました。

この場を借りまして、改めてお礼をさせて下さい。

「本当にありがとうございました。」


で、で、皆さまの紫外線対策の意識の高さを垣間見えたフェアでしたですね。えぇ。

いろいろなサングラスをご提案、ご注文いただくなかで、こちらもたくさんの経験をさせていただきました。

本日は、そのなかでもちょっと面白いレンズをご紹介いたします。

あるお客様が持ち込まれたサングラスは、Ray-Banの名作『クラブマスター』です。

CM.gif


で、"度付き"にされたいとのご要望。そして、更にこだわりのお客様で出来るだけオリジナルの雰囲気で仕上げたいとのこと。
ガラスにするのではありませんが、やはり通常のレイバンカラー系の染色で作ってしまっては、せっかくのモデルも台無しに…えぇ、そのお気持ち解りますです。

そこで、ご提案したのが度付き対応が実現しました"リメン(裏面)マルチコートレンズ"です。

これは具体的に何かと申しますと、正面から見た場合はクラシカルなハードコート(反射防止無し)であって、裏面の見え方は、反射を抑えた通常のマルチコートというレンズです。(撥水コート付き

rb.gif
表面はハードコート(ちなみにレンズの下には鼻パッドがあります)

見え方はご覧の通り、通常のマルチコート同様クリアな視界ですし、撥水コート付きなので、お手入れも楽ですね。

rb2.gif
鼻パッドがこんどはしっかり見えますね。これぞマルチコート。


度無しでは当店でも『フォーナインズ・フィールサン』などでも好評の加工ですが、度付きでもこのコーティングでお作りすることができます。

あまりにも性能を重視した結果、目元がクリアになり過ぎていて嫌だという方は以外と多く、あえて従来の反射防止処理膜(マルチコート)を外して作る方もこれまでもいらっしゃいましたが、何せ見え方の部分で多少劣る。でもミラー加工はやり過ぎていて好まないと感じでいる方には打って付けなのがこの裏面マルチなのですね。

rb3.gif

「表面ギラッとしてるのに、見え方クリア!」が今回のレイバンフレームはピッタリで、お客様にもご満足いただけました。勿論、カラーもG-15系の色ですね。


はい、こちらがそのクラブマスターにレイバンカラー系G-15を施したリメンマルチコートレンズをいれた完成品です。
rb4.gif


今回のフェア中、3組の方にこの処理方法でお作りいただいたのですが、やはりこだわりのあるお客様ばかりです。
フレーム、カラー濃度、それはそれは、いろいろ話し合いながら作り上げたサングラスの出来映えにご満足いただけたことが何よりでした。

もし、皆さまが過去に作られた度付きサングラスで、お気に召さないことがあればこの辺りかもしれません。
雰囲気に重視したこの"リメンマルチコート"レンズをお試しになってはいかがでしょうか。

| 眼鏡のこと | 12:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TALEXエントリーモデルが入荷シマシタ

毎年、夏恒例の『TALEX』のエントリーモデルが入荷シマシタ!

タレックスって何?の方は、公式HPで見て見て下さい。(サボります)
http://www.talex.co.jp/

はい、↑この優れたレンズを使ってみたいけど、まだ半信半疑。(そうでしょう)
で、本当に良かったらフレームにもこだわりたい!。というような方にオススメなのが、エントリーモデルなんです。

スーパーでも試食があるように、無料ではありませんが、まずは「"手軽に"使っていただきたい!」とのメーカーやプロショップの思いを込めたこのシリーズは、フレームとタレックスレンズを合わせた「完成品」となっております。

em1.gif

特に女性にご提案出来る商品が多くなっておりまして、その辺りをご紹介させていただきますね。

人気と機能性を兼ね備えた大ぶりのセルフレームが2型、グレー系のフレームにはTALEXの代名詞とも言えるカラー"トゥルービュー"が装着されています。

em2.gif
レンズシェイプはラウンド系とスクエア系を用意してます。

同じく、ナチュラル系を中心にコントラストも加えた、万能なカラー「トゥルービュースポーツ」もラインナップされてます。
em.gif
クリアブラウンのフレームが女性らしくて良いですね!。

で、掛け心地にも細かな配慮が今シーズンのモデルにはされてます。お鼻調整ができるクリングスが付いています。
em3.gif

この違いだけで、睫毛が触ったり、光の進入を抑えるフィッティングがこれでし易くなりますね。

そんなエントリーモデル。毎年大変ご好評で、店頭やメーカー在庫も限りがございます。
em4.gif

遅くなりましたが、こちらのシリーズ、今回はとてもご提案し易い価格16800円(税込み)となっております。
百聞は一見に如かずと申しますね。当店でもお試しレンズはありますが、やはり運転などで実際に体験していただくことが何ものより勝りますデス。

まずは、店頭で反射光をチェック。そしてフレームをお持ちでなければ是非、このエントリーモデルをご検討いただければと思います。

そして、そして、現在「サングラスフェア」も開催中です。サングラス購入に対しての当店ギフトカードプレゼントをこの機会にお上手に利用していただければこれ幸いです。

エントリーモデルだからと言って"初心者"なんて申しません。只のサングラスから本物のサングラスへのチェンジを是非、このシリーズで実現していただきたい!というオハナシでした。ぜしとも。あつ、是非とも。(笑)


※明日7月24日(日曜日)は法事の為、午後5時からの営業となります。
フェア開催中でご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| TALEXレンズのこと | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwaiが渋谷デビューシマシタ

突然ですが、フリーペーパーの専門店があるのをご存じでしょうか。

世の中にはいろいろなお店があるもんですね。フリー(無料)な物だけを扱う。そんな変わったお店がぁあるんですねぇ。
はい、こちらが渋谷にあります『Only Free Paper』(オンリー フリーペーパー)です。

OF2.gif
http://onlyfreepaper.com/top.php

"専門店"とは言えフリーペーパーである以上、販売されているわけではございません。
全部無料です。店内には、たくさんの全国のフリーペーパーやフリーマガジンが陳列されています。

FP.gif

場所は、渋谷を背にして、明治通りを原宿方面に歩きます。
宮下公園を過ぎますと、右に別れる道が出来てきます。(キャットストリート)
FP7.gif

その道(キャットストリート方面)を進むと、右手にこちら(Only Free Paper)のお店が出てきます。

OF6.gif

そんなOnly Free Paperさんで、うちの読み物『wa*iwai』を置いていただく事ができました。

それも、"お店の顔"とも言える、入り口のメインのショーケースにですよ!!。(ここです)
FP10.gif

FP9.gif

はい、こんな感じで置いていただきました。
OF3.gif

なんか、不思議な光景ですね。(苦笑)
古河の小さな情報誌が、渋谷のファッションストリートでいろいろな方の手に渡る…。
webやフェイスブック、そしてブログ。確かに偶然(古河のことに)目に止まることはあるかもしれませんが、これはあくまで手で触る紙。

持ち帰った方が、実際に古河の地まで足を運ぶことは無いかも知れませんがぁ、それはそれ。
現実に、その読んだ方の脳には"古河"って刻まれるんですよね。
大半の方は、"ふるかわ"って読むでしょうけどね。(笑)それも良し!ですね。

はい、何よりこちらのOnly Free Paperのオーナーさんが、ある意味評価をしていただき、バシッと入り口に置いていただけたことが嬉しかったします。

そんなワケで、古河の情報誌「wa*iwai」の最新号は、市内のお店と渋谷にあるOnly Free Paperさんで入手できます。(笑)

もし、近くに行かれた方は是非、行ってみて下さい。とても楽しいお店ですよ。!






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 18:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏のサングラスフェア開催シマス

関東も梅雨明け宣言で、いよいよ本格的な夏が到来ですね。

はい、私は(本日の梅雨明けを)予言をしておりました、本日はこのシーズンピッタリの情報『サングラスフェア』開催のお知らせでございます。

sunglassfair-2.gif
SUNGLASS FAIR +20% gift card is back!

当店でもこの時期の需要が高まりますのが紫外線対策のサングラスです。
最近では、オールシーズンで使う事が常識的になっていますが、やはり夏こそサングラスですね!。

只、まだまだご興味があっても迷われている方や、ワンシーズンだけを考えた消耗品で妥協されている方も多いようです。

本当は、機能性やデザインなどにこだわりたいと考えていても、あまりに高額なのは…。当然ですよね。いろいろ商品があるなか、お値段とレンズやフレームの価値がどこまであるのか判断がつかないので、どれを買って良いかわからない。なら、(今年も)とりあえず手軽な安価なもので良いか…ですよね。

また、特に度付きの方は、レンズの機能、性質などこだわると当然お値段にも比例していきますしね。

えぇ、私も"家電売り場"で同じ思いを毎回してます。(笑)

ただ、当店ではもっともっとサングラスを知っていただきたいですし、高品質のモノを手軽&身近に愛用していただきたいと思っております。

その提案と日頃の感謝を込めまして、"『SUNGLASS FAIR +20% gift card is back!』"を開催させていただくことに致しました。

具体的には、サングラスに関する商品のお買い上げ総額に対し、当店オリジナルのギフトカード20%分を差しあげるフェアとなっております。(※当店のみ有効の商品券です)

【期間】7月10日(日) ~ 7月31日(日)※7/17,7/24日は都合により17時からの営業となります。

"その金額に意味と価値があるサングラスを是非この機会にご検討いただきたい"がこのフェアです。

まずは、気軽にご試着やレンズの機能の体験やご相談にお越しいただければと思います。

当店の『SUNGLASS FAIR +20% gift card is back!』が皆さまとサングラスとの出会いのきっかけや足がかりになれば幸いです。

「本日スタートのフェアに是非遊びにきて下さい。お待ちしております!!」


P.S.梅雨開けの予知はできましたが、フェアの開催自体は、ホントは急遽思いつきで決めました。
ハガキの作成は、急ピッチで何とかなりましたが、結局、こちらの余裕のなさで、大切な当店のお客様へのご案内ハガキは明日到着予定です。(苦笑)

(偶然ここをご覧になった方には)何卒ご了承いただけと思います。
はい、明日ハガキを見た方々が「(フェア)昨日からやってんじゃん」となりますことを大変申し訳なく、次回の反省にいたします。(…)





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 眼鏡のこと | 08:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwai No.002がデキマシタ。

先日、メイキングでご紹介した当店発行のお読み物、『wa*iwai』のNo.002 (Summer)が本日デキマシタ。

P7040541.jpg


はい、今回も反省とぉ、"男らしく"言い訳から行きますね。(はい女々しいですよ。)

まずは、私は一介の眼鏡屋であり、(書いたり、印刷したり…)その辺は、ズブの素人でございます。

やはり、出来上がるまで写真がどうなるかは、全く解りません。

PC上で「まぁまぁ良いじゃん」と思ってたのに、いざ仕上がって見れば予想以上に(写真が)真っ暗…。

そうですね、例えれば、年に一度の七面鳥が丸焦げの気分です。

まずは、今回ご紹介したお店さんは、本当はキレイなのに、うちの(バカフライヤー)の性でイメージが薄暗くなってしまったことはあくまで誤解ですので、そこはこの場だけでも言わせて下さい。
※実際に(wa*iwai)手にした方は、この100倍明るいお店としてお考え下さい。

P7040544.jpg


えぇ、せっかくの美味しい"オムレットライス"が全然色が解りません。
必ず、メイキングとしてここで改めてご紹介しますので、是非、そちらを見て下さい。

はい、もう言い訳してても出来てきたものはしようがありません!。
鶏の革もちょっと焦げた方が香ばしかったりもしますしね!?。

はい、今回のwa*waiは、summet号なので、こんがり焼けた肌ということに"今"しました。
なので、写真もこんがりなんです。(輸送される間に紙が焼けたのかも…うん)

そうですね、早見優 「夏色のナンシー♪」なんかをかけながら読んでいただけたら幸いです。

そして、最後に…何分、一介の一介の眼鏡屋が書いたものです。おそらく…いや絶対誤字脱字がございます。
今後はこのような事が無いように努力していきますので、どうか、どうか、長が~い目で見ていただければとおもいます。

はい、そんな黒焦げ「wa*iwai」は、古河市内のお店で無料配布しております。偶然、見つけたら是非ともお持ちになって下さい。
(小ロットの発行&最小予算でやってますんで、二度と刷れませんからね。w)

P7040545.jpg

どうぞ、よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 13:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャポの新作が入ってキマシタ

本日は、ジャポニズムの新作の入荷のオハナシです。(2週間近くも更新してないことは全く触れませんョ。)

まずは、『JN-516』のご紹介です。ご覧の通り大きめなフロントサイズで、幅色広い世代の方に掛けていただけると思います。

P6300524.jpg

天地幅も34.8mmとゆったり目なので、遠近両用世代の方にもおすすめですね。

また、テンプルにはジャポでは初の『BIOFRONT』素材を採用。耐熱性に優れ且つ、環境にやさしい製品なんですね。

P6300530.jpg

しっかりとしたサイズ感ですが、決して重すぎない印象のJN-516はビジネスライクにはもってこいのフレームですね。
ご主人、またお父さんを「ちょっと変えたい」と思っているあなたにこの記事を送っています。(笑)



そして、さらにちょっと変えたい!。『脱シニア』向けはこちらはいかがでしょうか。『JN-518』。

P6300532.jpg

ジャポお得意の切削で成形されたプラスチックは、板バネの効果でこめかみへの締め付けも無く、とっても掛け心地の良い仕上がりとなっております。

P6300533.jpg

サイズも大きすぎず、デザインも崩しすぎずで、こちらもお仕事に使い易い商品です。
長く飽きない物をお探しの方にいかがでしょうか。

そして、トレンドの「ウェリントン」系の同シリーズ『JN-519』も既に入荷しております。

こちらも是非、お試し下さい。



さぁ、今回ご紹介したジャポニズムの2型でお父さんが劇的に変わるかもしれません。(笑)
と、いうのは冗談で、さりげなく演出出来るのが、これらのシリーズだ思います。

丁度、父の日は終わってしまいましたが…贈ってない方はまだ間に合うんじゃないですか。
お誕生日でも良いでしょうし、そんなのは関係なくプレゼントするのがカッコ良いじゃないですか!?。

P6300535.jpg

「いつまでもステキなご主人や、お父さんに居てもらう為の(当店が)お役に立てれば幸いです」


| ジャポニズムのこと | 13:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トコロサンが入荷シマシタ

本日は、フォーナインズの商品入荷のオシラセデス。

ちなみに新作ではなく定番中の定番でお問い合わせが最も多い『 NP-61 』黒(90)が入荷したオシラセデス。

61.gif


えぇ、"NP-61"と言えば言わずと知れた「所ジョージ」さんご愛用のモデルですね。
私の知る限り、このNP-61にイエロー×ミラーレンズとグレー系に同じくミラーを貼ったレンズを入れて掛けてますよね。

眼鏡の天地幅(立て幅)がそれほど多く過ぎないので、NP-60同様、お仕事で使い易いモデルだと販売当初は感じてましたが、やはりそこは所さんの影響は絶大ですね。
完全にカジュアル思考へ向かったモデルのイメージが付いてしまいました。
当店でも、度付き、度無しにかかわらず皆さんカラー加工を施したサングラスや眼鏡と合わせて選ばれていかれます。

61b.gif

ちなみに当店も予約をかけていたのですが、なかなか生産が間に合わずご迷惑をおかけしていたこのモデルが確保できましたので、ご紹介させてもらいます。
(※ご予約分以外には店頭在庫に限りがありますの事をご了承下さい。)

そして所さん繋がりでもう一本の定番フレーム『M-08』(C-9002)のご紹介です。

m-09.gif

こちらももう所さんの顔となっておりますね。イエロー系にライトミラーを貼るお気に入りのレンズを良く見ます。

クラシカルなブローは「M-09」シリーズのカラー90(黒)や00(クリア)もお馴染みですが、最近はこちらの90(黒)や00(クリア)に濃いめのグレー系が露出が多いでしょうか。

06b.gif


ただ、ここでお伝えしたいのが、タレントの方が掛けているというミーハーな概念ではなく、フォーナインズの初期からずっと愛用している所さんなので、より信用度が増しているのだと思いますし、品質の進化を見届けながらも掛け続けていることで、ますます説得力と同時に本物志向の所さんからたくさん教えてもらうことも多いです。

なので、接客の際にちょくちょく「所さん…」というワードが自然と出てきたりします。(本当にミーハーじゃなくですよ!w)


ちなみにこの他にもたくさんモデルはあるので、本当の所さんファンは気をつけて下さいネ。到底追いつきませんので…(笑)

はい、そんなフォーナインズの掛け方のお手本とも言える"所ジョージ"御用達フレームの入荷とご紹介を本日はさせていただきました。



【臨時休業のお知らせ】6月19日(日曜日)は都合により臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| フォーナインズのこと | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

waiwai No.2 (summer)のメイキング

本日は、当店発行のオヨミモノ『wa*iwai』(ワイワイ)のオハナシです。

前回の創刊から2ヶ月が立ちまして、そろそろNo.2(summer)の発行を予定しています。

んでもってですね、昨日がその取材と撮影日でございました。

で、この「wa*iwai」何せ、"低予算"を売りにしてますのでぇ、すべてすべて手探りと手作りでございます。

監督、脚本、カメラ、アシスタントから何から何まで全部と構成&編集が私なわけですね。(苦笑)

只、さすがに自ら主演を果たしますと、これはとてもお見苦しい物になることはわきまえておりますよ。
ですので、前回同様、身内のモデルでやってまいります。(何せギャラ要りませんからね。イヒヒ)


で、まだ発行の予定日もたっておりませんが、メイキングを"予告"としてご紹介したいと思います。

はい、まずは撮影に入るにあたって今回ご協力いただいたのが、地元にあるステキな美容室『blanc』(ブラン)さんです。

実は、今回のモデルのいとこの子(従姪)は、普段はガチガチに化粧をしてます所謂"ギャル"でして、えぇ、そのままではあまりにも「wa*iwai」と趣旨が違ってしまうので、まずは「化粧禁止令」を発令しました。
(いつもは目の回りが真っ黒なんですよ。何せチャライんです。)

「いいか、ぜったいスッピンでいろよ。」これを徹底してすっぱくなるほど言っておきました。

で、実際迎えに行くと、どキツイピンク色のク○ックスでおりました。
で、助かったのが、母親が着ているのは元々ナチュラル系なので、ここぞとばかりに念願の森ガールっぽく娘に着せてくれてました。(ありがたい…)で、激ピンクのサンダルですからね…。

ハナシは戻りまして、予め今回の趣旨にとってピッタリの「blanc」にヘアメイクをお願いしたところ、快く承諾いただきまして、取材を兼ねてはじめにお邪魔したのが「blanc」さんというわけでございます。

blan7.gif
blancさんはお店の外観も内装、小物に至るまで細部にこだわり抜いたステキな美容室なんです。

さっそくオーナーさんにお力添えをいただくわけですが、いつもなら本人曰く巻き巻きになるようガンガンコテをあてたりしているようですので、(そんなことさせないように)プロのテクニックでにしっかりやってもらいます。(笑)

blan2.gif

案の定「傷んでるよ。」って言われて本人もさすがに気になったのか、いろいろ聞いてました。
blan.gif

でも丁度よかったのが、こちらの「blanc」さんは技術は勿論のこと、元々、"髪にやさしいもの"(シャンプーなど)を提案されているお店でしたので、これからもお世話になりたいと言ってました。
えぇ、生まれた時から見てきた「いとこおじ」(従兄弟伯父)としては、これを機にお化粧や服装も含め、ギャルを卒業してもらえたいなぁと思いますね。
blan3.gif

いままでやったこともないスタイルに本人も満足げな様子。編み込んでいただいたスタイルの詳細は、wa*iwai本誌でご紹介いたしますね。

blanc7.gif

で、せっかくですが、一部だけステキなお店を(本誌掲載とは別カットを)紹介させていただきます。

blan4.gif
入り口のドアもステキですね。

blan5.gif
「お店の周りも緑や土に囲まれていて、とても癒されます。東欧の田舎にいるみたいです。えぇ。」

はい、とってもステキな美容室『blanc』さんのお陰で撮影のスタートがきれました。
このあと、地元のお洋服屋さん、カフェ、レストラン、公園などで順次撮影と取材をしてまいりました。

その模様はここでもご紹介させていただきますし、7月お配り予定の当店発行フリーペーパーでご覧いただければと思います。

はい、そして今回ご紹介した美容室「blanc」さんは大変人気ですので、必ずご予約を確認されてからの来店をおすすめします。
場所は、地元の方ならご存じ?たこ公園の近く、釣り堀「三杉園」があったところです。
隠れた名店が古河にまたひとつ誕生してますので、是非に。

blnc 〒306-0002 茨城県古河市三杉町2丁目17-4 Tel: 0280-23-5039


| ka*iwai(界隈) | 13:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シアワセノカケハシ

はい、サボってサボって二万キロ。と、書きながら懐かしの山下真司が走りまくってた『人工衛星クイズ』を思い出しました。(笑)
同世代で、「何だっけそれ?」というかたはこちらhttp://ja.wikipedia.org/wiki/人工衛星クイズ

さぁ今日は私の眼鏡専門学校時代の友人から届いたモノのハナシでございます。

この友人も鹿児島で眼鏡店を経営してまして、同い年や同ブランドを扱っているという共通点もあり、未だに(腐れ縁で)交流をはかっております。(笑)

で、この友人。とてもとてものエンターテナーでございまして、お店のイベントもガンガンやりますし、お客様への提案も感服するくらいの配慮をします。で、で、もう反則じゃなかった販促グッズを作るのがもうお得意で、今回もパンチじゃなかったセンスあるノベルティーを作ったそうで、それを送りつけた…否送っていただきました。

はいこれです。ドン。
hasi.gif

えぇ、ご覧の通り、「割り箸」でございますね。
で、只の割り箸じゃあありませんよ、なんせ"鹿児島一のエンターテナー"な眼鏡屋ですからね。
ご注目は箸袋のコピーです。はいどうぞ。(ドスン)
hasi3.gif
みなさまに愛されて41年目
-これからも走()ってまいります。-
しあわせのかけはし(箸)

ね、どうですかぁ、このセンス。良いでしょ。(笑)

あと、ここも見て下さい。オフィシャルHPのトップにも出てきます"SDの本人キャラ"です。(笑)
hasi2.gif

で、ちょっとここまで誉めすぎてきましたが(笑)、箸袋に書かれていた「走ってまいります」の意味が実は深いんですね。
彼にも申し訳ないので、弁解しておきますと…。彼はただ私のようにお店でアイスコーヒー飲んで、ただ涼んでいることは無いんです。
えぇ、御用聞をしながらの挨拶回りは勿論のこと、お得意さまのお誕生日には花を持っていったり、出張修理もします。
簡単に書きましたが、こんなこと容易に出来ることじゃあないんですよね。
それから交流の幅も半端じゃありません。地元のテレビに出てみたり、異業種との交流の回数も以上です。
流石九州男児と言えるくらい飲み会の席で人脈をつくる。そして果ては仕事に繋がる。と語る彼のスケジュール帳は真っ黒なんですよ。"二日酔い"の文字は知らないようのですしね。(笑)

ホント冗談抜きで彼の行動力には感服です。(爪の垢は飲みたくないですが、マネすることはたくさんありますね。)

はい、そんな彼のお店は鹿児島市内にございます。
そして、こだわりのブランド群とそれ以上の接客で迎えてくれますので、お近くにお住まいの方、偶然鹿児島に行かれた時に眼鏡の修理にこまったら是非寄ってみて下さい。

ちなみに、美味い店の案内所としても多分豊富な知識で答えてくれることと思いますんで、是非。(笑)

そんな腐れ縁からの友情の架け橋(箸)のハナシでした。(アハハ)


メガネのふじ MEGANE NO-FUJIのHPはこちら
http://meganenofuji.com/entrance/



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| その他 | 16:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性用フレームが入荷シテマシタ

はい、前回は10日もサボったかと思えば、今回は直ぐに更新。相も変わらず気まぐれでございます。

さて、眼鏡屋らしくフレーム入荷情報をさせていただきます。と、いうよりとっくに入荷シテマシタ。(苦笑)

まずは、女性向けブランド『BCPC』(ベセペセ)の新型フレームのご紹介です。
ステンレスシートの色使いがとてもキレイな「BP-311」。

P4300038.gif

テンプル脇と、モダンにも色とりどりの組み合わせの∞デザインが新鮮ですね。

P4300031.gif

さすが、女性が女性の為に作るブランドコンセプトだけありますね。カワイくて上品です。うん。
で、当店イチオシカラーはこちらですね。涼しげな感じ。良いですよね。えぇ。

P4300033.gif

現物はもっと良いですんで、是非見て下さいませ。

そして、もうひとつ入荷しましたのが『PROPO DESIGN』(プロポデザイン) のサングラスです。

propo2.gif

デザイン、サイズも行き過ぎず、街掛けし易いプロポらしいサングラスです。
勿論、タレックスレンズに偏光&変更したり(笑)、度付きとしても対応してますので、いろいろなアレンジも効きます。そして効かせます。(パチンコ店みたい?)

そろそろであって、実はオールシーズン必要な紫外線対策を真剣にお考えの方にオススメのフレームですよ。こちらも是非に。

そんなこんなで、今回ご紹介した以外にも"女性向けサングラス"をご用意してますので、いろいろ見に来て下さい。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| ベセペセのこと | 13:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノツクルクル市ヲオエテ(最終夜)

ちょっと更新サボってましたが、本日はモノツクルクル市のオハナシ最終夜でございます。

で、まずは当日お越しいただいた方、憶えてますでしょうかうちのブース。
monono.gif

はい、こんな感じでしたよね。

で、で、ご注目いただきたいのが、商品ではなく、それを陳列していたショーケースの方でございます。
写真左上のように雑然と並べられて(売り手もいなく…)いたと思いますが、コレれっきとした売り物でした。

何かのパフォーマンスとも思われてしまったのでしょうか、大半が里親をさがせないまま持ち帰ってしまいました…。

えぇ、ご覧下さい。今もこの子たちは、当店の測定室の奥で今も飼い主を待っているのでございますね。
cs8.gif
「かわいそうな子ショーケース犬は4匹です。」


ちょっと紹介させていただきますと、身長80cm ×横幅38.5cm ×奥行き38.5cmと、そんなに大きすぎないんです。餌(塗装やワックス)を与えてもこれ以上は大きくならない室内犬(用)なんです。ずっとこのままでカワイイんですよ。

天板、側面3面、扉、棚板とすべてガラスですので、ペット不可のマンションでも難なく飼えると思いますよ。(意味不明)

ちなみにこのガラスは通常3ミリを使うところ、地震等で簡単には倒れないように贅沢にもすべてに5ミリのガラスを使用しています。(4匹のうち1匹が棚板が2枚のバージョンです。)

体重こそそこそこありますが、女性一人でも散歩(移動)は出来ますし、しっかりとした大型犬のような安心感と小型犬のサイズ感を合わせもった今までに無い感じの物なんですよ。(物って言っちゃった…w)

(オホンっ) 性格も温厚でむやみに吠えたりしませんし、たまには噛まれる(ささくれなど)ことはあるかもしれませんが、そのときは紙ヤスリなどで、優しくなでであげて下さい。

血統もご紹介しておきますと、父親は毛並みに良いオイルステイン種です。(写真は2回塗り)
csa.gif

お好みで父親のような毛色に染め上げるのと、昭和レトロ風のパンケース調に育てることができると思います。

また、母親はこれまた人気の真っ白な"ミルクペイント"種です。
csb.gif

和室、洋室ともどちらのお部屋にも合うと思いますし、ちょっとヤスリで角をなでであげるとカントリー調にもなりますね。

どちらも当店の番犬(店頭展示品)としていつもおりますので、ご興味ある方は一度ご覧になって下さい。

4匹の子ショーケースたち。純粋無垢な顔で、飼い主を未だ未だと待っております。

バカなことを書いてきましたが、いたずらに大きすぎないハンドメイドのガラスのショーケースをお探し方にオススメの物をご紹介させていただきました。是非に。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 13:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小さなバイキングビッケのハナシ (モノツク市ヲオエテ2)

はい、何だか今日は雨もそうですが、気温も低く肌寒いですね。

さて、前回に続き『モノツクルクル市 Vol.2』のオハナシです。

今回と前回と(まだ二回ですがw)もうレギュラーの出品者『taco』さんとのオハナシです。

taco1.gif


taco2.gif

taco3.gif

tacoさんは、オリジナルのぬいぐるみやお人形、そしてカラフル"布雑貨"を一点一点手作りされているデザイナーさんです。

その独特の風合いとカワイさに「第一回モノツクルクル市」でお会いしてからもう一目惚れ。(人形ですよ。)

えぇ、直ぐによぎったのは、もうこのことしかありません。もしこの雰囲気でビッケになったら…。です。

このブログでは、ガツガツ書かないようにしてましたが、もうそろそろ抑えきれません!。

実は、眼鏡屋は仮の姿、本当は只の『小さなバイキングビッケ』コレクターなんですよ!?。
ビッケを知らないかたはこちらhttp://www.vicke.ne.jp/hp/index.html

そんなことで、tacoさんにごり押しの(ビッケを作って下さい!と)直談判を致しましてぇ、お優しいtacoさんは快く??オーダー作成を快諾していただきました。


はい、そんな無理を聞いていただいたtacoさんに作り上げていただいた「ビッケ」が、めでたく会場での納品となりましたので、(お披露目記念日として)どうぞご覧下さい!!!!!。

vicke.gif
"あみぐるみ"で出来たビッケ。じつは結構大きくて32センチの大作です。

「ねっ、凄いクオリティでしょ。もう感動ですよ。ホント。えぇ。」

vicke2.gif

はい、兜(かぶと)もちゃんと脱着できます。(寝グセも再現w)、ちなみに靴もちゃんと脱げます。(脱いだら裸足)

えぇ、もう細かなところまで本当に本当にこだわっていただきました。(涙)

そして、モノツクルクル市会場の遊びに来ていたお友達の姪っ子にも自慢しました。(大人げなく)
この子にはちゃんとDVDでビッケをすり込んでありましたから、ポカンはしませんよ。(笑)

「ビッケと少女」と名付けたスナップをご覧いただきましょう。(なんか良いでしょ)

sunao2.gif

で、あまりのカワイイ被写体と雰囲気に「ビッケの放送していた昭和49年に撮った写真が出てきたら…」風に加工してみました。

sunao.gif

「背景とお洋服とお嬢ちゃんの組み合わせが、昭和っぽさを出してますよね。」(笑)

はい、そんなtacoさんに作っていただいた凄い凄いお作品をご披露(&自慢)をさせていただきました。

ではでは今回はこの辺で。次回も「モノツクルクル市のハナシ」ですよ。お楽しみに!!

tacoさんのブログ『tacoくつした。』もじっくりどうぞ。
http://www.tacokutsushita.cocolog-nifty.com/



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| ビッケのこと | 13:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノツクルクル市ヲオエテ

はい、無事に"モノツクルクル市 Vol.2 "が終わりました。
今回も雰囲気のある「大聖院」で行われまして、やはりこういったお寺でのロケーションがいいですね。

見ず知らずのこどもたち同士が駆けずり回ったり、ブランコや滑り台であそんだり。(前回見た出店者の方の滑りっぷりを見れなかったのは残念ですがぁw)

朝から天気に恵まれ、えぇ、それはそれは好天で(普段はほぼ太陽を浴びないので)終わってみれば顔と腕がヒリヒリとしておりましたね。

はい、じゃあざっとですが、会場がどんな感じだったかをご紹介したいと思います。
そして、前回同様、細かなことは他のちゃんとしたブロガーさんたちを参照して下さい。

今回は、それはそれは乱暴に画像をベタベタ貼ることにしました。(その方が語るより良いかなと…)

はい、じゃあ一気にいっちゃいますよぉ!!。

まずはパフォーマーの方たちの太鼓の音がお寺とマッチしましたね。なので、接客は必然的にいつもにまして大声で会話をするといった光景となります。(笑)
m1.gif

食べ物もいろいろでましたね。移動式のカフェやたこ焼き、甘いモノまでありますから、お腹も満たしていただけたと思います。
mono.gif

モノツクルクル市ならではバラエティに富んだお店もたくさんでましたね。(ちなみに当店は右下です。)
mo3.gif

こちらはアクセサリー系のお店です。それぞれが個性のある展開をされてました。
ちなみに私の長年愛用のお財布も(画像左下の)『河工房K』さんで作ってもらいました。
mo6.gif

はい、こちらは物や道具は使いません!。究極のモノツクルクルですね。(笑)
mo4.gif

シェフの気まぐれで、こどもたちに大人気だった「竹とんぼ」屋さんと、こどもたちは見向きもしない「ジャンクレトロ雑貨」のお店でわんちゃんを挟んでみました。(笑)
mo7.gif

こちらは私イチオシの古河の老舗の納豆屋さんのブース。もうハナタレブログ愛読者の方にはお馴染みですね。
mo8.gif
杉本納豆屋さんはお取り寄せ&地方発送してくれますよ。」

当店のブースの前にあった焼き物屋さんがとっても気になりました。(名刺も交換したので)アイス珈琲用のカップを探しにいこうと思ってます。
mo5.gif

そして、今回最も目を惹いていたのがこちら『つくるおとうさん』の"キッズテント ティピ"です。
mo9.gif

「おこさまの秘密基地として、お部屋のオブジェとしても良いですよね。」(36年前に欲しかった…)


はい、ざっと細かな説明もなく(バイヤーさんごめんなさい)きちゃいました。
で、もうちょっとオハナシは続きますので、そちらは次回の講釈で。そしたら今回はここいらで、バイナラ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディロッカハジメマシタ

春らしい温度とともに生ぬるい風がビュービューいってますね。(この感じ嫌いじゃありません、イヒヒ)

はい、そんなこんなで当店「ディロッカはじめました。」
えぇ、なんだか夏の風物詩っぽいですが、まんざら的外れでもなく、とっても涼しげな指輪だったりします。

dirocca_cover.gif

で、で、何で眼鏡屋が指輪何だ!ってハナシですが、これまた深く深く関連ずいてます。

この『Dirocca』(ディロッカ)、1849年(日本:江戸時代)にイタリアで創業された老舗アセテート生地ブランド『マツケリー社』製を使用。マツケリー社といえばその透き通るほどの発色の鮮やかさで知られる世界のトップブランド。
その眼鏡用アセテートシートを更に加工し、独特の組み合わせの生地を生みだした上で、アクセサリースタイルに仕上げたのが"ディロッカ"です。

公式サイトはこちらhttp://sdf-w.com/

DSC01006.gif

ひとつひとつ丁寧に加工し磨けていくことで、こんなキレイな指輪になっていきます。(夏良いでしょ!)
DSC01009.gif

はい、そんなディロッカを当店はじめました。と、墨字で書いて店の軒先にでも風鈴と一緒に吊したいくらいです。(笑)

そして、このゴールデンウィーク中は"ディロッカ トランクショー"を開催しております。
P4300016.jpg

指輪は100個ほどご覧頂くことができますよ。

P4300021.jpg
指輪とバングルと柄を合わせて着けたらカッコ良いですね。

指輪と同じく、「バングル」もディロッカではデザインしています。トランクショーの期間ではバングルもたくさんご用意してますので、是非に。

ちなみに指輪は19号までご用意してますから、男性の方にもオススメですよ。(私も人差し指に青いの着けてます。)

dirocca_happy.gif

オリジナル生地でも切るところで更に違う表情を見せるのがディロッカ。唯一無二の物をお探しの方にはコレですね。
あとは、金属アレルギーの方や、特にヨーロッパ製の眼鏡を掛けている方(おおよそマツケリ生地ですからね)こそ着けていただきたいアイテムです。(笑)

「あなたのパートナー眼鏡女子や男子にこれいかがでしょうか。」(アハハ)

「そんなディロッカ、この連休中にたくさんご覧いただけますので、是非、どこかお出かけの帰りにでも寄ってみて下さい。」


おっと、そしてゴールデンウィーク中の営業時間をお知らせします。(もっと早く言えよ!ですよね。えぇ。)

5月4日(水曜日)は、定休日となります。
5月8日(日曜日)は、『モノツクルクル市2』に出店の為、店舗は定休となります。

P5010001.jpg

「こちらの会場でもディロッカの指輪とバングルをご覧いただけますので、是非、足を運んで下さい。」
(同日、オリオン商店街主催のフリーマーケットも各地であるのでそちらも是非に。)





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いしま

| 眼鏡アクセサリーのこと | 13:21 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひ弱さのハナシ

はいみなさまいかがお過ごしでしょうか。

ここ数日は、晴れたり、曇ったり、突風だったり氷だったり。何だかはっきりしませんね。

実は、我が家は昨晩から今朝方まで一時的な断水がありました。さらには局地的な大雨?の性で床上浸水までも…。

詳しくは、昨夜の20時まで針を戻しますね…。

閉店後、母家の洗面所で手を洗ってますと、足下に何やら違和感がありまして、ふと見るとほんのり水が浸みています。

おかしいなと思いながら拭き取ってからもう一度、蛇口をひねると同じ様に水が。

「あれ?漏れているかな??」とも思い、排水の管をチェックしてもそうでもないようです。
更に更に水を出してみると、今度は洗面台の横から出てくるじゃあありませんか。

気になると原因を知りたくなる性分でして、それがぁ最悪の裏目に出てしまうのでした。
洗面台に手を掛けて、後ろを覗いた瞬間、「ジャー」という音と共に勢いよく水が溢れ出しました。

そうなんです、あとあと解ったのですが、覗いた際に、洗面台と外からの配管を私自ら破壊してしまったのです。

110426_090256.gif
破壊した配管(30年のサビも詰まってました)

さぁ、ここからマンガの様な光景を思い浮かべてください。ここから約40分以上、家の中に放水されるんです。
蛇口を閉めてもどうにもなりません。それは見事なくらいの水。もうドリフ状態です。(笑)

私ももはやパニック状態で、電話した水道屋さん数しれず。(とはいえ3件)
もう20時30を過ぎてますからね。(迷惑なハナシです。)

多分、声から最悪の状況は伝わってるんでしょうね。結局、巡り巡って「市」の水道管理の人まで繋げてもらいます。
実は、毎日毎日、日夜、担当当番がいらっしゃるとのことで、日々私たちの街の水道関係の安全を護ってくれていたんですね。

でもこれはあくまでも街の水道のハナシ。本来、一般世帯のトラブルは関係ないんですが…そこはあたふたした奴が水を止めてください。と嘆いているのを見過ごさないでくれました。

そして、昨晩の担当の水道屋さんが、正義の味方、ヒーローとして現れてくれたんですね。

ちなみにそれぞれの水道関係の方がやりとりの際に必ず言われますんで、今後の参考になれば。はい。

水:「まず、元栓しめて下さい」
私:「それ、どこにありますか??」(人間極限状態はこうなります。)

当然、そりゃ、同じ答え返ってきますよ。

水:「???…電話では…わかりません…。」(オメーんちだろ?って事ですよね。)

落ち着いた今だから言えますが、皆さん。我が家の水道の元栓の場所は把握しておきましょう!!。


はい、(また話は戻りまして)水はジャージャーと後から後から出てきます。床から部屋から洪水が起きてますよ。


そして最後にたどり着いた正義の見方(水道屋さん)にとても冷静にアドバイスしていただきました。
水:「多分、玄関近くに鉄のフタのような物は見あたませんか?大概はそう遠くには無いんですよ。」

気がつけばさっきから携帯とビシャビシャの靴下のままで外に出ては入り、また出ては入りを繰り返していたのに、またいでいたことに気がついていませんでした。

はい、しっかり玄関あけたら2秒でありました。(苦笑)

その後も適切なアドバイスをいただき、同じく錆び付いていた回りづらい元栓を道具(眼鏡工具です)を駆使して閉め、事なきをえました。

そこから数時間、水浸しの家との格闘はいうまでもありませんけどね。(でもこれで済んで何よりです)


そして、そして、その親切な水道屋さんに無理言って今朝から入っていただきました。

「はい、そしてヒーロー見参!!。」(ヒューヒュー)

110426_095421.gif

今回は、完全に錆び付いて切れた配管を新しいものに取り替える作業だそうですが、30年の頑固物らしいですが、そこはプロの意地。いろいろな技を駆使し、最後は見事フォール勝ちをおさめてもらいました。「いいぞタイガー!!」(笑)

110426_090313.gif

で、今朝、人間は人と人との"縁"だということを改めて痛感しました。

ここでご紹介したのが、昨年の10月。出身高の30周年の式典のオハナシをいたしました。
http://blog122.fc2.com/control.php?mode=editentry&no=25

実は、その壇上で実行委員をされていたのが、何を隠そう窮地を救ってくれたのが、伊達なお…じゃなくてこちらの水道屋さんでした。学校の先輩に、(私の)直人兄ちゃんがいたんですね。(笑)

えぇ、30周年の式典で御縁があった方(先輩)に、30年分のサビを落としていただいたというオハナシです。

本当にありがたいなぁ、と思うと共に、今回の被災で断水になられた地域の方の苦労を万分の一ですが感じました。
たった半日。顔、トイレ、炊事が出来ないだけでヒーローを呼んじゃうですからね。(情けないです)

そんなわけで風呂に入らず、寝グセばっちり、ヒゲボーボーの感じで店に立っておりますことを(このブログを見た方だけでも)ご理解いただければ幸いです。


おっと折角なので、このヒーローがいる水道屋さんを紹介させて下さい。(虎の穴じゃないですよ。)

有限会社 『カナザワ設備』古河市三杉町二丁目30-15

水道全般以外にも空調関係も修理から設備までされている技術屋さんです。一般家庭も企業系も何でも相談下さいとのことです。
「本当に親切なので、何かお困りの際は、オススメですよ!。」


はい、そんなそんなお恥ずかしくも、困った時こそ冷静な対応を!と水の大切さ!と信じればヒーローは必ずやってきてくれるんだぁ!!というオハナシででした。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 15:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眼鏡のメンテナンスのハナシ

本日は、眼鏡のメンテナンスのオハナシでございます。

皆さんも普段からお掃除などはされている事とは思いますが、できますなら定期的に眼鏡屋さんに行かれて細かな点もチェックされることをお勧めいたします。

「やむを得なく、掛けたまま寝ちゃいますもんね」(笑)

例えば、消耗品である"鼻パッド"、"ネジ"、ナイロールフレーム(主にレンズを吊るタイプ)なら"ナイロン"の交換などは費用もかからない(※当店の場合)ので、3年程度で一度は相談されるとより安心かと思いますね。

で、今回は更にアフターフォローにおいて大変ご満足いただいてます特筆すべき『フォーナインズ』のメンテナンスの実情をお知らせしますョ!!(何か大袈裟な感じですかね…w)

まず、先の通り消耗品の(フォーナインズ)鼻パッドは本当に進化を遂げておりますが、これもご来店の際に交換させてもらいますと、同じフッティングでも平らなタイプ(旧パッド)から新しい立体的なパッドに変えるだけで個人差はありますがグンと良くなると評価をいただきます。

ただ、キレイなパッドを元通り付けるのではなく、より良い物に付け替えるフォローを提案できることができます。

そして、モダンと呼ばれる先セル(手の先の耳の後ろのプラスチック部品)もフォーナインズでは消耗品としてメーカーがフォローしてくれます。どうしても汗や皮脂、そして整髪料など様々な経年による変化で"白っぽく"なることがありますよね。この場合も消耗品として新しい物に交換。これで見た目もお渡しした頃と同じ様にキレイになり、愛用の眼鏡を甦らせることになります。(希に初期の物は新型に移行させていただきます。)

更に言えば、セルフレーム(プラスチック)は全体に"白っぽく"なる現象がおきる場合があります。この場合は、フレームの亀裂や変形が無い場合、全てを磨き直すことで艶を戻す事ができます。大袈裟に元通りまでとは言えませんが、かなりの確率で艶かかになりますから、修理をされた方は甦ったフレームに大満足されておられます。
この場合、多少のお時間をいただきますことご了承下さい。(※当店ではメーカーへの送料をいただいてます。)

そして、そして、今回の本丸。フォーナインズが妥協を許さない眼鏡メーカーであればこそのフォローをご紹介させて下さい。

まずはこの写真をご覧下さい。
16c.gif

フォーナインズの名品のひとつ『999.9 S-16T C-9』カラーはオレンジです。

えぇ、フォーナインズ初期のモデルのなかでもクールなデザインで、何を隠そう私もはじめて私物として掛けたのがこのS-16Tでした。(ちなみに私はC-1のゴールドです。)未だに時々出動する大好きなデザインですね。

16b.gif

ヒンジも懐かしさを感じます。今とは"R"がちがったんですね。これはこれで当時カルチャーショックを受けたんですよ。そして、のちの"逆Rヒンジ"で「革命」を起こしたんですね。

で、この写真はお客様のもので、13年前に購入していただいたものを今回オーバーホールした際に(了解をいただき)写真に残したものです。

もとはレンズ交換でいらしたのですが、お時間の分、塗装の傷みが出始めてましたので、ここは当店からのご提案。「リペイント修理をしてみませんか?」

そうなんです。根本的にピュア・チタニウムにこだわってきたフォーナインズならではこそ出来るフォロー再塗装が可能です。※再塗装には修理代が別途必要となります。

フレーム自体は傷んでませんから、再塗装と多少の補正、そして鼻パッドを新型に変え、さらにはありがたいことに当時のままのモダンを付けることができました。(これぞ初期モデルの雰囲気です!)

16d.gif
「この太めのモダンといえば所さんて感じですよね。」

勿論、リペイントとはいえ、当時と同じ製法ではなく、より退色を抑えた現在の最新の技術で仕上げてくれます。
これでまたさらに長きにわたり、ご愛用いただけるというわけですね。

16.gif

13年経ったフレームを今でも、そしてこれからも使っていただける事を"フォーナインズ"だからこそ出来ているのだと思いますし、これまでもたくさんの方にこの再塗装修理をしていただき、「まるで新品に戻ったようだわ」と言ってきていただきました。その都度、こちらも嬉しくなりますし、そして自信を持ってこのブランドを、そして新しい商品のご提案をし続けることができます。

何時かメーカーの方からこんなオハナシを聞いたことがあります。
フォーナインズは眼鏡メーカーである以上、ご提供した全てのフレームのフォローを続けていかなくてはならい!と考えているんですよ。と。

そして眼鏡は道具である以上、使い易く(※掛け心地が良い)丈夫な物であって、そして修理を徹底してできるように心がける。というわけです。

ともすれば有名なメーカーさんでも数年でパーツが無いことがあるなか、彼ら(フォーナインズスタッフ)は、100年を目指したい!とも言ってました。その時にこそ眼鏡メーカーから本物の"眼鏡ブランド"になれるのではないでしょうか…。と語ってました。

昨今の"使い捨て"の概念では無く、大切にし続けていくことが出来る物がここにあるんですね。
勿論、結果、短い期間かも知れませんが安価な物で楽しむべきとことろは楽しんでいただき、その上で中心であり、且つ満足できる眼鏡をお考えの方に是非、このフォーナインズを視力矯正器具としてお使いいだけたらなぁと思っております。

で、ちゃっかり。目がお悪くない方には『フォーナインズ・フィールサン』を紫外線対策としてオススメさせていただきます。(笑)


はい、そんなわけでフォーナインズだけではなく、すべての眼鏡の調子を見せていただくだけでも何かご提案できることがあるかもしれません。お掃除ついでにちょっと寄ってみて下さい。&(ご信用のあるご贔屓の眼鏡屋さんに)行って相談してみて下さい。(と、眼鏡業界を勝手に代表してお伝えしておきますw)




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| フォーナインズのこと | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwaiのハナシ

はい本日も大きな地震がありましたね。
で、栃木南部が震源だとか。茨城の最西端であって、栃木と隣接しているのが「古河」。

もうお尻から突き上げるような揺れでした…。(えぇ怖かったです)

ただ、幸いにも全くといって良いほど物が落ちたりとかもありませんでした。
多分、最初は縦揺れ?だったせいですかね。最後はグラングラン揺れましたけどね。(酔っぱらいますよ。下戸ですけどネ)

はい、予断を許さない状況ですが、全てを前向きに変えていこうと思いますね。
で、それを形にしてみましたので、紹介させていただきますね。

岩井眼鏡店の発行するプチ読み物(フリーペーパー)を本日からお配りしております。
その名も『wa*iwai』。「ワイワイ」と読んで下さい。

waiwai.gif

えぇ、お察しの通り当店の屋号をもじっただけですよ。(笑)
でもですね、人と人との繋がりの「輪」だったり、イロイロなオハナシの「話」だったり、なごみの「和」もちょっとはかけているんですよ。わ+岩井=wa*iwaiという方程式です。

今回は、"first issue No.001 春"となっておりまして、出来れば年四回の季刊で出していけたらなぁと思っております。(※只、一気に冬が到来する場合もありますが、何か)

で、当然ですがうち(岩井眼鏡店)だけで偉そうにするつもりは毛頭ありませんで、繋がりの「輪」ですからネ!。
コーナーを設けてイロイロな事をほり込んでいこうと思ってます。
ちょっと(この場で)さらっと内容だけ紹介させて下さい。

まずは『Ka*iwai』。そのまま界隈のことです。当店界隈のステキなお店を紹介していきます。

記念すべき第一回Ka*iwaiゲストは『ORIGINAL FLAVOR』(オリジナル・フレーバー)さんです。(本誌中央掲載)
waiwai2.gif

ブランド古着のセレクトショップの同店を店内の写真を中心にご紹介してます。
それはそうですよ、ステキなお店ですからね、こちらのいい加減な記事でイメージを悪くするよりは、"雰囲気重視"でいきました。実際のお店はもっともっとステキですからね。是非是非、行ってみて下さい。
お店のブログはこちらhttp://oldtothenew.jugem.jp/

あとですね、「Sa*iwai」では、眼や眼鏡に関する情報で何かお役に立てれば幸いかと思っております。
今回は、「ほんとうのサングラス選び」と題し書かせていただきました。
wai3.gif

それから、「O*iwai」では新入学のシーズンなので、お子様の為になるプレゼントにと思いまして、子供用眼鏡を特集しました。えぇこれこそが「お*祝い」です。(笑)
waiwai4.gif

あとはコーナー自体はどうでも良いのですが、「Ke*iwai」="KY"。空気を読まない(読む気もない!)私の自由なコーナーもつくっておきました。
でも、今回はちゃんとしたことを書きましたよ。甘党な部分を全面に押しだしましたけどね。(笑)
古河で食べられる「本物の抹茶ソフトクリーム」とコラボ"どらやき"を紹介しておりますので、甘いモノがお好きな方は是非ご覧下さい。

他にもお勧めサングラスなども含め、B4サイズの片面16面折りと、開くとまぁまぁ大きなモノになっておりますので、偶然街で見かけたら(そこは)拾ってあげて下さい。

そして、そのうえで言い訳を先に…。まず第一弾ということと、何せズブズブの素人が作ったモノでございます。
誤字脱字、言い回し、センス云々。いろいろあると思いますがぁ寛大な目でご覧下さい。(何せフリーだし…)

はい、最後にちょっと毒づいてしまいましたが、この「wa*iwai」で皆様と繋がれたり、新しい発見のお役立ちができれば本当にsa*iwaiです。

ではでは、これからもおそらく余震は続きますが、(抹茶ソフトでも食べて)進んでまいりましょう!。


※Ka*iwai(界隈)のゲストは随時募集しております。あと、「Ke*iwai」(バカ特集の)リクエストも歓迎ですよぉ!!



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホイホイラッツのハナシ

はいはいまずはタイトルの『ホイホイラッツ』って何のこと?ってとこからですよね。

えぇ、ホイホイラッツとは今、私の脚代わりに活躍してくれている"自転車"の名前です。
hr.gif

『BOOTLEG』というブランドで「HOY!HOY! RATS」(ホイホイ ネズミ)という変わったネーミングの自転車です。
http://www.dinosaur-gr.com/bootleg/

元々は「cinelli」(チネリ)というイタリアの有名な自転車フレームメーカーのセカンドブランドで、本格的にロードをされる方とは違い、"手軽な街乗り用"として生まれたシリーズです。
hr5.gif

まさに、コンセプト通り、私のように"がにまた"でジーパン姿で近くのお使い用ならこの方があってます。

ちなみに本格的に乗る方は、ビンディング付きの靴で自転車と靴を一体化されます。
hr6.gif

どちらでも使える両面式のペダルが付いているので、革靴でも大丈夫。この面(ビンディング)は一生使わないかも…ですね。

この震災でガソリンの給油で数時間待ち…みたいな時に改めて自転車の偉大さを知りました。
(日頃の運動不足解消も含め…)暖かくなったので、これからは多少の距離はこいつで行こうと思います。

さて、この自転車を組んでくれたのは当店から徒歩4分(自転車のハナシしてんのに!!?)のところにあります『サイクルショップ栗田商店』さんです。

ks.gif
お店のブログはこちらhttp://d.hatena.ne.jp/cycleshop_kurita/

自転車で30秒にある「栗田商店」さんは、イタリアやフランスの所謂ビンテージ部品を扱うそれはもう超マニアックなお店です。
ks0.gif

お店のなかには、ところ狭しと自転車のパーツがあり、それもすべて現行品では無く古いものばかり。
日本中から名車と言われる自転車乗りの方や、愛車を直したいけどもうメーカーにさえ部品が残ってない…。
そんな時にはここ栗田商店さんにたどり着くそうですよ!。
ks3.gif

「これは結構珍しインですョ。」っと見せていただいたんですが、私はチンプンカンプン。
わかる方には解る!っていう物らしいですよ。(うなずいている方いそうですね。)
ks5.gif

はい、そんなビンテージの専門店さんなんですが、とても気さくなオーナーさんのご厚意で、今回自転車を(乗るまでに)組んでいただけることになりました。

ks7.gif

(ハンドルとサドル着けるだけなんて)簡単に考えてましたが、乗る人間に合わせて微調整が必要だとのこと。
実際、栗田商店さんのクラシック車から組み立てるとそれはそれは果てしない行程があるので、今回の組み立ては比較的少ない行程だそうですが、そこはさすがプロ。私には解らない微妙な作業をされてました。
(ここが最も重要ところらしいです。)
ks2.gif

そんなわけで、栗田商店さんのお陰で、ガソリンスタンドにも並ばずに移動手段を確保できました。(笑)
「ありがとうございました。」

あと本業的なことを最後にひとつだけ…。
画像1枚目のサドルの上に載っていたのが、愛用の自転車サングラス『RUDY PROJECT』(ルディープロジェクト)です。
hr2.gif

元々、このブランドサングラスを当店で扱ってまして、(同社で扱っている)この自転車に辿りついたんです。

自転車愛好家の方たちがよくお探しにいらっしゃるのが「ルディー」でして、やっと自分でも(堂々と)掛ける事ができました。(笑)

ちなみに「EXYNOX SX」というフレームに「レーシングレッド」というカラーを入れて使っています。
hr3.gif


これは路面のコントラストがハッキリしてとても使い易いですね。暗くなり過ぎないことは安全で、運転にとって必要なんですね。
(何を偉そうにぃコンビニくらいしか行かないくせに…ですね。)

はい、そんな"店長ダイエットへの道"のオハナシでした。(爆笑)


栗田商店 〒306-0023 茨城県古河市 本町1-8-22 0280-33-6066
http://d.hatena.ne.jp/cycleshop_kurita/



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| スポーツ用眼鏡のこと | 16:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休業のお知らせデス

本日も未だ余震が続いておりますね。
皆さまにおきましては、お怪我などないでしょうか。
くれぐれもご注意下さいませ。

さて、臨時休業のお知らせデス。
明日、4月12日(火)は、展示会の為、お休みさせていただきます。

この余震が落ち着き、明日の電車の状況等もありますが、都内の展示会に
行ってまいります関係で、急遽のお休みをいただく事になりました。

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

| その他 | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当店二デキルコト

余震がまだまだ続いております。

先日、茨城県全域が計画停電除外となった為、古河市もその範囲内となります。

ある種、恵まれていますが、反面、何か特別視されたようで気持ちの良いものではありません…。

只、首都圏の全域で起きていることでしょう、ガソリンスタンドには長蛇の列列、給油制限はしようがないとしても、当店近くのスタンドは開店すらできない状態みたいです…。

茨城県古河市のような田舎は車が無いと何も出来ない地域。JR宇都宮線は本数は減らしたものの昨日からやっと運転し始めた状態。

勿論、被災地の方々とは当然比べることはできませんが、ここでも動くに動けなくなっているようです。
(本当に静かな街になっています…)

でも、今居る場所で何ができるのか?を考える時間はたっぷりデキマシタ。

何が正しいのかはわかりませんが、やれることをやる。そして考える。しかデキマセン。

厳しい状況の方々の報道を見ながらも、ありがたくも本日も岩井眼鏡店は開店させていただいております。
そして、当たり前のように水も電気も通っています。(当たり前がありがたいとも痛感しております。)

現在、お客様のご来店が無いとき、店内照明を通常以下で待機しております。
その為、当店のドアを開けた時に暗いとお感じになると思いますが、何卒ご了承下さい。
(※2階のフォーナインズフロアは全く電気付いてません)


そんなわけで、節電からスタートしております岩井眼鏡店。ありがたくもありがたくも
平常に近い状態で営業しております。

余震対策等々、お見苦しい点もございますが、皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。



最後に…
「震災にあわれた眼鏡店の皆様、頑張って下さい!。」


| その他 | 17:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

計画停電二トモナイ

東北地方太平洋沖地震の影響で実施される『計画停電』に伴い、当店のある古河市も対象エリアになりました。

その為、3月14(月曜日)は、営業時間を短縮させていただきます。
営業時間 13:00~18:00

当然ながら、それ以外の時間帯は停電の為、お問い合わせの電話やメール確認もできませんので、予めご了承下さい。
古河市停電時間 9:20~13:00/18:20~22:00

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

| その他 | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トウホクチホウタイヘイヨウオキジシン

東北地方太平洋沖地震。大変な事になりました…。

速報を見て、"茨城"っという事でたくさんの方から安否確認のご連絡を頂戴しました。

お陰様で倒壊などの事はなく、当然ながらあれだけの揺れです、もうそれはそれは店の中は大変なことになりましたが、ありがたくも命あっての物種。

本日予定通り、開店させていただきました。

ただ、お客様ご来店中に起こるかも知ない更なる余震に備えた陳列に変更させていただきましたので、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、その点ご了承いただければと思います。

阪神淡路大震災の時に一番困ったのが、慌てて家を飛び出して、眼鏡を置いてきてしまった…と、伺ったことがあります。

もう、絶対に無いことを祈りたい新たな地震ですが、どうもここ一ヶ月の間にあるとか無いとか…。

万が一の為に逃げる為のバックを今日の内に作っておこうかと思いながら、その中に眼鏡を忘れず入れておかれることをオススメします。

また、新たに購入する必要はないと思いますが、メンテナンスだけはしておかれても、とも思います。

ネジ、緩み等々、他店さんでの購入フレームでも歓迎です。是非、お直しと点検にお越しください。

最後に…

みなさまの御家族、友人知人でこの災害にあわれた方のご無事をお祈りします。

| その他 | 13:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日フォーナインズ・フィールサンがデビューシマシタ!

2010年3月1日、満を持して『999.9 feelsun』(フォーナインズ・フィールサン)がデビューシマシタ!!

ピクチャ 1

シリーズ全ラインナップなど詳しくはメーカーのオフィシャル特別ページを参照いただきたいと思います。
http://feelsun.fournines.co.jp/index.html

そして本日から「フォーナインズ・フィールサン」をご覧にいただきますように特設スペースをご用意しております。

何分、狭い店ですので、どうしたら新ブランドサングラスの展示をしたらよいのか…。(う~ん)


そこで今回立ち上がったのが"空間の魔術師"岩井。これまで数々の難題(狭い&予算が無い)を解決?してきた匠です。(笑)

限られた時間、狭いスペースの店、そして何よりご依頼主は低予算をご希望されています。
果たして匠はこの問題を解決出来たのでしょうか…!?。


まず匠が向かったのは後輩の大工さんのところ。
匠「えーと、こんな感じでこんなのが欲しいんだけど。」
大「了解」(さすが職人。本来の仕事とは少し違う作業もそこは経験で何とかしてしまうようです。)

P2230029.jpg

何か箱のようなモノになってきました。果たして匠はコレでちょっと大きめのサングラス入れでも作ろうというのでしょうか??
P2230032.jpg

さらに手が加わり自立した箱状のモノになりました。只、天井は空いたまま。どうなるのでしょう?。

P2230041.jpg

匠は更に(自分は何もしないくせに)、偉そうに指示をします。

P2230048.jpg

今度は何やら穴のようなものをアナを開けさせました。

P2230052.jpg

そしてその穴に金具のようなものを入れています。

P2250054.jpg

複数の穴の処理をさせると、ありがとうの一言で匠は(ここ寒いし、お腹すいたから)その木で出来たものを車に積んで帰ってしまいました。

果たしてこの箱状のモノはいったいどうなるのでしょうか…?。
フォーナインズ・フィールサンの発売といったい同関係するのでしょうか??。


さて持ち帰ったそれを匠は今度は色を着けはじめました。

P2250057.jpg

水性のステインを塗っては拭き取り。塗っては拭き取ります。

P2260069.jpg

塗りを繰り返し、四回目を数えた頃、匠はおもむろ立ち上がるとそっとつぶやきました。「よし!」

どうやらこれで塗りの作業は終わりのようです。

P2260076.jpg

そして、次に匠が持ってきたのがこの「蜜蝋ワックス」(みつろう)です。

P2270078.jpg

何でも匠自信わかっていないようですが、ネットで"良いよ"と書かれていたのを見てから使っているとのこと。

塗装の上から、さらにこの蜜蝋を塗っていきます。

P2270079.jpg

こちらも重ねること二回。しっかり木に染み込んむとキレイな艶が出てきました。
匠「やっぱりイイね。何か。うん。」(やはり化学物質を使わない安心で安全な無添加の古来からの艶出し材とは知らないようですw)

そして乾かしている間に匠は近所のサッシ屋さんにも行き、この奇妙な箱にあった寸法の5mmのガラスを数枚発注。

一体そのガラス板をどう使うのでしょうか?。
そして本当に依頼人の悩みを解決出来たのでしょうか???。
このあと、その全貌が明らかに…!!!。


はい、例のあの音を頭のなかで奏でてご覧下さい。(笑)



"フォーナインズ・フィールサン"のデビューにあたり、狭い店内にはお客様にお見せするだけのスペースがありませんでした。

何もその為に重々しい什器をおく必要はありません。(予算もありませんw)

元々あった棚の上のデットスペースに新たな陳列棚が出現。
何度も重ねた理由は台になる棚の色に合わせる為だったのです。

そして、あの謎だった穴はガラス板を置くための"ダボ"用。

天板もガラスにすることにより照明が一番下まで透るように計算されています。
(背板もしっかり塗装してしまったので、サングラスのカラーが目立た無くなったのも匠ならではw)

P2280086.jpg

はいじゃあお決まりのフレーズいきますよぉ!!

「ナントいう事でしょう!!?」

普段に活用していないところにこそ貴重なスペースがある!と言わんばかりに、まるで元からそこにあったようなサングラス用の陳列棚ができました。(笑)

そして依頼主に受け渡しの日…。(もういい加減いいよ)

はい、失礼しました。
そんなわけで、なんだかんだ約5日間で完成しました。

いろいろ調べたのですが、なかなか良いものが無く、だったらつくってしまおうというのが発端でした。
当然、本日3月1日のデビューまでにどんどん時間が近づき、後輩(大工)が迷惑こうむったのはいうまでもありません。(ありがとう)

今回の工事費(現時点)=980円(水性ステイン)+ガラス代(ご近所なので見積もり無しで納期優先しました。(地産地消精神です。はい。)

もちろんデザイン料含まずです。(爆笑) あと大工の後輩には飯でも…。


そして、昨晩なんとか陳列することが出来、みなさまにも当店から『999.9 feelsun』をご紹介する事ができるようになりました。

P3010112.jpg


フォーナインズが眼鏡フレームメーカーとしてスタートしてから14年。
今は、誰もが認めるブランドになりました。

そして約4年の構想と歳月(スタッフ談)をかけてこの度デビューした新サングラス・ブランドがこの「999.9 feelsun」。

フォーナインズ フレームの延長線と考えるよりは、創り上げた経験を元にサングラスとしての機能を重視した全く別のギアだと改めて実感しています。

(できますなら)サングラスにあまり興味が無かった方にこそ見ていただきたいと思いますし、今までのフォーナインズユーザー様には、これまでに無いディティールをお見せすることができます。

勿論、視力矯正器具としての役割を果たす上で、アレルギー(花粉の時期だけ)や体質的にコンタクトレンズを使えない方の為に、度付き対応サングラスとしても十分に考慮されています。

当店でもデザイン重視のサングラスから機能重視の方に興味を示される方が増えている事を年々感じます。

掛け心地が良く、耐久性もあり、機能性から生まれるデザイン美。フォーナインズの良い部分が継承されたこの「フォーナインズ・フィールサン」を是非、見に来て下さい。

ピクチャ 2
プチ情報:smapの仲居君が(笑っていいとも!で)掛けていたのがこのF-02NPI カラー338



「きっと今まで見たことも無いサングラスに出会えますよ。ではでは」




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします

| フォーナインズのこと | 13:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ入荷カシテキマシタ

本日はいろいろフレームが入荷シテキマシタのでご紹介させていただきますね。

で、その前にひとつオハナシが…。
昨年の7月2日からちゃんと更新しないながらもブログをハジメマシテ、なんだかんだで8ヶ月がたとうとしております。
おっ?何だ??止めるのか???

いえいえ、止めませんよ。その間につたないながらもブログ用に使ってきましたカメラをちょっと変えてみた。というオハナシだけでございます。

全くどうでも良い事ですが、前回と今回とは違う物で撮っておりますのでそれをお伝えしておきます。
更にどうでも良いついでに今までのデジカメは06年からの相棒で、今もなお200万画素を誇っています。えぇ、あっという間に携帯に抜かれていかれました。(笑)

で、画質には端から興味がありませんので、雰囲気重視で今回は違う角度で撮影してみました。
所謂「トイデジ」と呼ばれる物で、選んだのはVivitar社の「ViviCam」というカメラです。

こんな感じです。
P2240060.jpg

ちなみにSDカード対応で、マックでも問題なく使えて、そこそこ充電電池も持ち、首から提げたら古き良き日本人旅行者っぽいじゃないですかぁ。

で、今回は800万画素というわりにはOLYMPUSの200画素にも勝らなく劣る(?)こっちにしてみました。
(※ViviCam本体を撮ったのはOLYMPUSのカメラです。w)

なので、一生懸命作っているメーカーさんと、つたないこのブログを見て商品の評価に影響があってはと、これまで控えてきましたが、今回は試しということでご了承下さい。はい、商品は実際に見ていただくと本当に良い物ばかりなんですよ。と、前置きをしたところで新入荷のフレームをご紹介してまいります。
※おっとViviCamはこれはこれで味のある画になるので、個人的には気に入ってます。(と、全部にフォローw)


ここからViviCamで撮影。(笑)

まずはJAPONISMのNEW MODELシリーズから『JN-507』です。
IMAG0002.jpg

IMAG0006.jpg

詳しくはメーカーのオフィシャルページで見ていただきますが、この「jn-702」の最大の特徴はSNPナイロン素材で作られたテンプルです。
フロント構造はジャポらしく、それでいて新素材のテンプルはとても掛け心地の良い逸品と仕上がってます。

以前、入荷した分ではお客様に大好評でした。今回はその別カラーが入荷してきました。

そして、同じくJAPONISMからセルフレームの『JN-504』と『JN-505』も入荷シマシタ。

504と505はどちらも12mmという厚みのある生地から削りだしたことで生まれる独特の存在感がありますね。
それでいてそれほど重たくないのが504。女性にもオススメのデザインです。

IMAG0009.jpg
※これはカメラの性能ではなく私のミスです。

IMAG0011.jpg
えぇ、ちゃんと設定すれば接写もできますね。

こちらはJN-505、同じく12mmという厚みのある生地から削りだしたモデルです。お仕事でも通用する上品さもありますからこちらはタイをする男性の方に掛けこなしていただきだいですね。

IMAG0013.jpg
うーん、キレイに出ないのが残念…。(苦笑)


そして、当店でもお問い合わせNo.1のサングラスレンズ『TALEX』レンズの特製を生かすコラボフレームシリーズから『RIDOL』のニューモデル「TX-12」が入荷してきました。

IMAG0019.jpg

IMAG0028.jpg

IMAG0024.jpg

このTXシリーズ、TX-12(TX-11)は、医療用にも用いられるレベルのチタニウムを新たに採用。

いままで以上に掛けやすく、耐食性に優れたタレックス専用フレームとなってきました。
これまた画像が微妙で申し訳ありませんが、タレックスご愛用の方で、レンズ交換を繰り返しご提案できるこのフレームシリーズを是非、店頭でお試し下さい。

では、最後となりましたが、おカメラ繋がりでもうひとつだけ。
デジカメ、トイデジではなくフィルムカメラもたまに使います。
こちらはロシア製の『LOMO』です。
P2240061.jpg

現像が面倒だったりしますが、他のカメラと比べものにならないくらい味が出るので、ここぞ!っという時に出動します。(そうですね例えばヤッターパンダ見たいな感じと言えばわかりやすいでしょうか。)

当店のお客様でもあり、同じ古河でお店をされている『ORIGINAL FLVOR』(オリジナル フレーバー)さんのお店を撮った時の写真がありましたので、ちょっとご紹介します。

of01 2

of10 2

of07 2

まず、被写体が良いのが前提ですが、とても雰囲気でますよね。カメラとモデルでこんな感じも撮れますよ。

で、こちらの「ORIGINAL FLAVOR」さんは古着の販売と買い取りをされています。
特に女性物を中心にされてます点は古河には無かった貴重なお店ですよね。
とっても入りやすく、居心地のよい空間ですので、オススメですよ。是非。

営業時間の詳細はオーナーさんのブログで確認してみて下さい
Blog http://oldtothenew.jugem.jp/


さて、次回は…

・999.9 feelsun(フォーナインズ フィールサン)デビューまであと少し!
・店長フィールサン陳列珍道中
・店長フライヤーを作る

       の3本です。来週もまた見てくださいネ。(ウンッワッ トットゥッ。)






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします

| 眼鏡のこと | 15:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BCPC(ベセペセ)のが入荷シマシタ

本日(実は3日前)、女性用眼鏡ブランド『BCPC』(ベセペセ)のニューモデルが入荷シマシタ。

昨年の展示会で発表されたもので、兄貴ブランド「ジャポニズム」や子供用フレーム「ベセペセ キッズ」と共に当店でも人気の女性向けフレームです。

そのなかでも、個人的にイチオシなのがこの『BP-3102』&『3103』です。

ここ人気のレトロなデザインではなく、もう少し近年?の80年代の雰囲気をかもしだすのがこのBP-3103とBP-3102の二型です。

214i.gif
こちらがBP-3103 全5色

30代なかばから40代の方は懐かしいと感じるサイズで、どちらかといえば良いイメージが無いデザインではないでしょうか。(笑)

214j.gif
こちらはBP-3102 全5色

ただ、そこはさすがBCPCのデザインですね、巧みな色使いで全然古さを感じさせません。(そもそもニューモデルですからねw)

なので、10代20代の女性は目新しい新鮮な形とカワイイ色味に自然と興味を惹かれるわけですね。
(実際、19歳の姪っ子には大好評でした。例の"カワイイ"連発です。)

214f.gif
BP-3103 手前:カラー02 ピンクブラウン、奥:カラー03 グレー

214g.gif
BP-3103 手前:カラー01 ブラック、奥:カラー04 ブラウン

214h.gif
BP-3103 カラー05 パープル


そして、私が望むのは同世代の方にリベンジを果たしてもらいたいと思ってます。

当時、「眼鏡なんてはずして早くコンタクトにしたい!(涙)」と思わせたこのサイズ感を、今このBCPCのシリーズなら必ず払拭していただけるハズです。
コンプレックスだった眼鏡を今、懐かしさと共にスタイリッシュに演出できることが出来るんです!!。

(失礼しました)ちょっと感情的になってしまいましたが、少しだけ大きなレンズサイズ(35.1mm)でちょっと変化をつけて掛けてみませんか?と言いたいだけだったんです…。(反省してます)

214d.gif
BP-3102 手前:カラー03 ワイン、奥:カラー01 ブラック

この大きさなら遠近両用は勿論、サングラスや花粉対策としても有効ではないでしょうか。
で、ダテメガネなら絶対のこのサイズを若い世代の方は求めていますよね。(レンズ無しだったり)

214e.gif
BP-3102 手前:カラー05 モカ、中央:カラー02 ピンクブラウン 奥:カラー04 ブラウン


さて、本日はバレンタインデーですね。来月のホワイトデーにはお返しとしてこのBCPCフレームを奥様、彼女、お嬢さんにプレゼントなされてはいかがでしょうか?。


最後にバレンタインつながりをもうひとつだけ…。

私、無類のコーヒー党でございます。で、先日購入しておいたお豆を本日試してみました。
214b.gif

はい、こちらその名も『Chocolat』。私御用達のコーヒー豆専門店「ほろにがコーヒー」さんの季節のブレンド『Chocolat』(ショコラ)
HPはこちらhttp://www.horoniga.com/
※通信販売もされてますからオススメですよ。


んで、入れてみましたよショコラ。

214a.gif

うん、そのなの通りちょっとビーターなチョコを食べているようです。でもフルーティーっつうような感じです。(ホントはわかっているんだかどうかw)

でもとっても好みの味です。ただただ(何杯も)ガブ飲み出来るかどうかが基準ですけどね…。


はい、そんな自分へのバレンタインデーをしてみました。(えぇ、どうせ誰もくれませんからね…)

勿論、ショコラがある間はお客様にもお出ししてますので、ご希望の方はお気軽に申しつけて下さいませ。


ちょっとなかば強引な展開もありましたが、ニューモデル入荷と少しのご提案のオハナシでした。


【臨時休業のお知らせ】明日2月15日(火)は展示会参加の為、お休みさせていただきます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| ベセペセのこと | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォーナインズのサングラスのオハナシ (2)

前回ここでご紹介しましたサングラスブランド『999.9 feelsun』(フォーナインズ フィールサン)が発売に向けて1ヶ月を切りました。

当店でもその告知として店頭ポスターやフライヤー、そしてフォーナインズユーザー様にも順次DM等でご案内をさせていただいております。
pos.gif
当店カウンターの後ろに「ビシッ」と大きなポスターを貼りました。

そして、ご来店のお客様にはフライヤーをお渡ししていますので、ご興味のある方は是非。
pos3.gif

pos2.gif

詳しくは公式HP&特設ブログでご確認いただければと思いますが、そのなかでどうしても話題にせざるを得ない商品がございます。

ええどうしてもです。それぐらい特別なサングラスがあるんですよ…。えぇ。

(なんだよ早くしろ!!) ハイ、失礼いたしました。そのスペシャル~な~のが~こちぃ~ら~

マジメに。はい「ド~ン」出ました。スペシャルモデル『F-01CFRP』です。

SM.gif

なにがスペシャルかと申しますと、お値段もさることながら、その素材&スペックへの追求が半端じゃありません。
世界初の"Carbon Fiber Reinforced Plastics"(炭素繊維強化プラスチック)製スペシャルモデルなんです。

そしてカーボンと言えばレーシングカー作りなどでも有名な『童夢/カーボンマジック』が携わっているのも話題のひとつです。
童夢の公式HPはこちらhttp://www.dome.co.jp/special/index.html

公式HPよりれば、レーシングカーや航空機と同じ製法でサングラスフレームを作ってしまったとのこと。
今できることを求めるフォーナインズだからこそ創り上げた究極の軽さと強さを兼ね備えたモノになりました。

ちなみにこちらの「F-01CFRP」は250本の限定生産。シリアルナンバー入りで『367,500円』です。
ちょっとお高いですが、この仕様なら納得いただけると思いますよ。(ちょっとって…)

確かにちょっととは言い切れませんが、今までのものとは一線を越えた商品であることは間違いございません。
"究極のサングラス"をお探しの方は是非お問い合わせ下さい。(ご試着だけでも歓迎ですよ。タダですしねw。)

勿論、このスペシャルモデルはスペシャル中のスペシャル。
通常の「999.9 feelsun」シリーズをお考えいただければと思います。
全11型のラインナップから一部先行でご紹介しちゃいますよぉ!!。

サングラスはやはりプラスチックの存在感。『NPI』シリーズ。
F-NPI.gif
『F-01NPI』 シリーズ \47,250 (3モデル/各4色展開)

女性用はこちらの『F-01NP』 シリーズはいかがでしょうか。
f-01np.gif
『F-01NP』 シリーズ \34,650 (4モデル/各5色展開※F-04NPは4色展開)

勿論メタルフレームもありますよ。
f01s.gif
『F-01S』 シリーズ \39,900 (2モデル/各4色展開)

個人的にはこれを掛けたいですね、"立体カーブ設計"のウェリントです。
F-05NP.gif
『F-05NP』 シリーズ \38,850 (2モデル/各4色展開)

最後はこちらプラスチックとメタルのコンビフレーム。大人っぽいシリーズですね。とてもクールです。
F-01NPM.gif
『F-01NPI』 シリーズ \45,150 (2モデル/各5色展開)

このフィールサンは勿論ながら、視力矯正器具としてもお使いいただけるように配慮されております。
度付き対応も度なし両面での提案をさせていただきますし、当然ながら画面だけだけでは伝わらない造形美を持ち合わせているのがフォーナインズ フィールサンです。
実際に掛けていただいてその良さを感じていただければと思います。

「3月1日デビューの新ブランド"999.9 feelsun"を是非、一度見に来て下さい。」




勿論、ショコラがある間はお客様にもお出ししてますので、ご希望の方はお気軽に申しつけて下さいませ。


はい、ちょっとなかば強引な展開もありましたが、ニューモデル入荷のオハナシでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| フォーナインズのこと | 18:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カンバンがデキマシタ

はい、本日は「看板が出来た!」というオハナシです。

お店の存在位置を表す看板はあったのですが、駐車場を示すモノがありませんでした。

当店の隣のスペースが専用駐車場となりましたので、本日その目印の看板を取り付けました。
で、ちなみに私の高校時代の同級生の看板デザイナーに今回"も"発注しました。
(※トップページのイラストの大きな濃紺の看板も彼の作品です)

彼のセンスは信用した上で、(バカの頃も知ったる)何せ腐れ縁ですからね、そこは何でもかんでもあーだ、こーだ遠慮無く言えます。(笑)

でで、今回の発注の際に彼にお願いしたのはこんな感じです。
えーとぉ"ずっとそこにあったような、出来れば(新しいのに)錆びている感じ"で。

????はい、勿論言われますよ、「何だソレ!?」

でもですね、直ぐにこのデザイナーは汲んでくれるですよ、抽象的なクライアントの意向を。

いろいろ相談し、はじめから錆びさせることも出来ますが、それは話し合いの結果、自然に風化させて行こうとなりました。

デザインも、当店のオリジナルブランド『KM』を使い、温故知新(あってる??)の雰囲気で。です。
素材も、わざと錆びやすい素材をチョイス。その結果、お安いのも魅力。今朝、めだたく設置となりました。

はい、その模様を紹介させていただきます。勿論、(今後)はじめていらっしゃる方への目標にもなればと思っております。
前置きはここまでで、お写真でみてあげて下さい。

3.gif

2.gif

8.gif

はい、こんな感じで付きました。老舗の和菓子屋さんのポールに隠れてますがご愛嬌。(笑)
栃木・小山方面からのお客様にはこの向きでご案内となります。

そして、古河駅、埼玉方面のお客様にはこちら側が目印です。

4.gif

7.gif

5.gif

6.gif

はい、右端をご覧下さい。あつかましくも以前ここでオハナシしたお迎えの解体時にいただいたレトロな看板もちゃっかり付けてもらっちゃいました。

9.gif

そうなんですよ、このおおよそ40~50年は経つでしょうか味のある看板。
加工した錆びではなく、今日からこの看板同様、本当の詫(わび)&寂(さび)がでるように頑張っていきたいと思いました。(ちょっとカッコつけすぎw)。

おっと眼鏡屋だけにサビはサビでも緑青がふくように精進していきますよ。
えぇ、自分でも(言ってて)意味がわかりませんけどね。(笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| たわいもないこと | 16:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。