PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

商談にイッテキマシタ

眼鏡の展示会の季節がやってくると秋の訪れを感じます…。(はぁ!!? )

確かに意味がわからないですが、眼鏡畑の人たちはこの展示会「iOFT」の季語は間違いなく秋です。
(一昔前は冬だったですかね。)

101020_094312.jpg

そんなiOFTは各ブランドが新たなコレクションを発表し、それをそれぞれのオーナーがお客様の顔を浮かべながら
お店らしさを出しながら吟味して商品を仕入れてくるイベントです。

ちなみにはじめて眼鏡専門学校の事業の一環として参加したのが、かれこれ18年前のこと。
今回も同朋たちに会ってまいりましたが、お互い老けることもなく?それぞれが意欲を語る大切な同窓会的な場所でもあります。(仕入れより近況報告会が重視だったりもします。ハイ)

一方でこの展示会も全盛期の半分以下の賑わいという声もありますが、それはそれとして、このような国内で開催される"眼鏡祭り"は今後も続いて欲しいと思いますし、我々もその責任の一端は、握っているような気がします…。(急にどうした、らしくないぞ)

まぁ、日時が合わず恒例の眼鏡ドレッサー賞の授賞式は見られませんでしたけど、2日間有意義なお仕事?(4割息抜き)をすることができました。あぁでも川島海荷ちゃんだけちょっと見たかったぁ…。(結局ミーハーかい!?。w)

お仕事に戻しまして、今回当店が新たにスタートするブランドが決まりましたので、ちょっとご紹介します!。

大阪発の眼鏡ブランド『PROPO DESIGN』です。
http://www.propodesign.com/

とてもクールなデザインで今まで岩井眼鏡店ではご提案出来なかった雰囲気を持ってます。

簡単に言うと上司もデートも大丈夫な感じです。(うん?)
わからなかった方に説明いたしますとこんな感じです…。

(ホワ ホワ ホワ ホワ ホワワワワン)

30代から40代の働き盛りの男性、職種は問いませんが、特にタイを締める方が来店されます。

「いらっしゃいませ」

「あのぉ…仕事柄きちっとしている物を掛けるのですが、今持っているのはどうも堅すぎてしまい、もう少しラフに掛けたいんですが、あまりカジュアルだと「君、ちゃんとした眼鏡にしたまえ!!」と上司に言われるんで、どうしてもメタルフレームしか選べないんですよ。でもこれだと休みの日に彼女に逢う度に「眼鏡だけなんだか堅すぎない?眼鏡変えたら?」って言われるんです。でもやっぱり上司の目も気になるんでクズし過ぎないもので、できればセルタイプってありませんか?でもそんな都合の良いものなんてありませんよね?」

「ございますよ。こちらなんていかがですか新入荷のPROPO DESIGNです」

ね、このやりとりを2秒くらいて想像して、PROPO DESIGNを選んできたんですね。
そう、この会場では皆、接客を想像しながら仕入れているんですよ。これが「iOFT」なんです。

いつもの如くなんだか意味がわからない感じなりましたが、(自薦他薦は問いません)先程のやりとりに該当するお客がいらっしゃいましたら是非このPROPO DESIGNをご試着してみて下さい。(笑)
(※彼女側の方は彼氏を、上司側の人は部下もご紹介下さい。W)

仕入れ情報をもうひとつ。
以前等ブログでもご紹介させていただきました眼鏡のアクセサリーブランド『NUTTY』(ナッティ)も新作を発表しました。
NUTTYはかわいらしくてハンドメイドなのにお手頃価格の代名詞。

これ以上、おっさんが語ってもわからないので、今回もデザイナーさんに選んでもらいました。
勿論、一回は想像しましたよ、接客の画。でも汚らしいので諦めました。(笑)

101019_183452.jpg

101019_183606.jpg

101019_183703.jpg

はい、間違い無いオススメのグラスコードやグラスホルダーを仕入れましたので、安心して下さい。
※一点入荷など早い者勝ちなので、お早めに値踏みって下さい。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 眼鏡のこと | 13:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オークリーフレーム入荷シマシタ

はい3週間も空けたかと思えば、今日はなか四日。斎藤雅樹バリの登板でござます。(世代なもんで…)

今日こそは、眼鏡屋らしい記事でございますよ。
そうです、商品入荷のお知らせです。(通常の眼鏡屋さんのブログはこれが主ですよね。)

本日、入荷しましたフレームをその日に出す。鮮度が大切なので、みなさんそうされてるんですね。
とても大事なことですよ。(すぐサボるでしょうけどね。イヒヒ)

そんなワケで新着のフレームをご紹介いたします。
スポーツメーカー『OAKLEY』の眼鏡フレーム(オフサルミック)からこの3シリーズです。
※ちなみに商品の詳細は今までもそしてこれからも公式HPを参照下さい。(笑)
http://www2.oakley.jp/men/rx/


まずは今シーズンでもっともリーズナブルなこの商品『WHISKER6B』(ウィスカー6B)です。

PA020083.jpg
ブラックのハードケース付属/19950円。(全四色)

PA020091.jpg

「お手頃価格ですので、度付きサングラスとしてもいいですよね。んでやっぱりシルバーですかね」

続きましては『COLLAR』(カラー)です。
PA020093.jpg
ブラウンのハードケース付属/22050円。(全四色)
PA020097.jpg

PA020098.jpg

「こちらは黒何ていかかでしょうか。この雰囲気、ビシッとフォーマルでも行けますよね。」

そして最後は『SHOVEL』(ショベル)です。

PA020100.jpg
ブラウンのハードケース付属/29400円。(全四色)

PA020101.jpg

中澤選手が今回愛用されているのがこのSHOVELですね。
写真はブラッシュドクローム。高級感もありますし、オンオフどちらもいけますよね。

「是非、一度ご来店の上、ご試着下さいませ」

更に当店独自のオークリーフェアも好評開催中です。
オークリーオフサルミック(眼鏡フレーム)をご購入の方に特別価格にて度付きレンズをご用意しております。
是非、この機会にご検討いただければ幸いです。


ついでに当店からのお知らせをもう一つ。
当店でご利用いただいている方に恒例でご提案しています「お誕生日フェア」。

毎年、発送もれ?又は何らかトラブルが起きてしまいハガキが届かないとのご指摘をいただくことがございます。(残念)
改めてお伝えいたしますと、一度当店をご利用いただいたお客様はもれなく毎年お誕生日の「月」は、フェア価格(当店通常価格から30%OFF)でレンズをご利用いただけます。

勿論、ご本人様でしたら何組でもご利用いただけます。また、お持ち込みフレームでも同価格でのご提案となりますので、レンズの交換をご検討されている場合は是非、お誕生日の月にご利用いただければと思います。

10月のお誕生日月のお客様には配送手配済みとなっておりますので、遅くても明日、明後日中にはお手元に届くと思いますので、もうしばらくお待ち下さい。

ちなみに今回からハガキのデザインも変わりましたので、お間違いのならないようにのお知らせでした。

bh.jpg

bh2.jpg

最後に臨時休業のお知らせです。
当店HPでも告知の通り、明日10月3日(日)は、都合によりお休みさせていただきます。

日曜日の休業でご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

「皆様のご来店心よりお願い申し上げます。」


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。


| OAKLEYのこと | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩井メガネ店のハジメテ

はい、おまっとさんでした。(楠田絵里子さんは横にはいませんが…)

いやぁ、日中はまだまだ暑いですねぇ。
そんでもって、たまりにたまった洗濯モノをどうにかこうにかやりまして、えぇ今汗だくです。(笑)


さてさて、今日のオハナシは、うち(当店)のことをちょっと触れさせていただきますね。

実は、私この岩井眼鏡店の三代目でございます。
で、言い方によっては四代目だったりもします。(なんだそりゃ) ええ、ごもっとも。

「じゃあ眼鏡店のはじめてをみに行こうよ!」(暑さのせいじゃありませんよ。正気です。)

はい、モグタンもいませんけど、そんなわけでご一緒に例のかけ声いきましょうか!?。
「「クルクルバビンチョ パペッピポ ヒヤヒヤドキッチョのぉモ~グタン」

おっと言い忘れました。なっと言っても私は、岡まゆみ世代です。(どうでもいいですね)

「ここはどこ?」
「ここはね、昭和20年代後半の古河市横山町だよ」
mise0.jpg

はいこの写真は、まさに現在当店がある場所でして、白黒でみづらいですが、以前は『岩井メガネ製作所』。
昔は小売の前にセルロイドフレームを作っていたんですねぇ。

で、この地に岩井メガネ製作所を作ったのがこの人「岩井八重一郎」(やえいちろう)です。
shasin4.jpg

簡単に紹介しますと私の祖父「じいちゃん」です。(写真は40代?なら老けてますよね。詳細不明)

で、じいちゃんは96歳でポックリ逝っちゃいましたけど、90歳までは現役を続けてました。ホント元気に。

そのじいちゃんは、疎開と共に故郷に近いここ古河で工場を開いたのですが、それまでは東京の根津で修行をしてました。(ちなみに大正時代に奉公からスタートしたそうです)

勿論、眼鏡を作っていたのですが、上記の写真に書かれて『KM』の文字がその眼鏡の名称です。
ちなみに『KM』は師匠であり義父の『岩井亀次郎』の眼鏡 「Kamejirou Megane」頭文字をとって 「KM(ケー・エム)」なんですね。

はい KM(ケー・エム)の創始者『岩井亀次郎』です。(ドン)
shasin 3

当然ながらお会いしたことはありませんが、じいちゃんの師匠でギリの父ちゃんなので、ひいじいちゃんになるんですよね。
(亀次郎には子供いなかったので、じいちゃんは養子なんだそうです。)

で、またまた戻りまして。そのケー・エム製造から亀次郎が引退し、八重一郎が東京から古河の地で新たに製造しました。
数人の職人さんと、1つ1つ『抜き型』という特殊な製法にこだわり続けていましたが、いつしか大量生産の時代に。
その辺りで見切りをつけ、キッパリ小売業に転身。昭和33年頃から製作所から岩井眼鏡店になっていくんですね。
ちなみに表記は当時の流行?カタカナで「岩井メガネ店」。

mise1.jpg
昭和55年1月撮影(オレ5歳)

で、私が13年前に受け継ぐ時に「漢字にすっけどいいかい?じいちゃん」と問いますと。
「おめぇの店だ好きにしろ」。っとじいちゃん。はいそんなわけで今の屋号になっていったんですねぇ。

っと、あっさり書いちゃいましたけど。それはそれは長い歴史を経て、この地に築いたものをありがたくも頂戴できたことを今では感謝でいっぱいです。(10年前ではわかりませんでしたけどね…)

「はい、そんな岩井眼鏡店のはじめてを見ていただました。」

retrogaikan.jpg
上記全ての写真の場所は、現在は看板と駐車場になってます。少し奥にひっこんで細々と営業してます。


んで、ここで終わるわけにはいかなくてですね。そのじいちゃんが古河で作っていた「KM」のセルロイドフレームの型を取っておいたんですね。(オブジェ用に)

で、で、その型を今回復刻させるということになっていまして、今年2月頃からいろいろ計画を進めてきました。
もうフレーム自体はほぼ完成しているのですが、仕上げとそれにマツワルモノにこだわり続け、良い意味でなかなかお披露目できません。(多分、年末にはご紹介できると…ええ、おそらくは…)

まぁ、全容は、次回お伝えさせていただきますので、しばしお待ち下さい。

ロングおじさんことハナタレキヨシでした。ではでは。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 眼鏡のこと | 15:25 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォーナインズが入荷シマシタ

はい、毎度おさわがせじゃなかった、更新を怠っておりますが、今回はお仕事のオハナシですよ。
(すいません世代なもんで毎度と書いた瞬間から"ベタ"な入りを…書かなきゃ良いものをつい…)

改めまして、商品入荷のお知らせです。
フォーナインズの人気メタルシリーズ S-820T&821Tが入ってまりました。

発売から少し経ちましたが、カラーによって生産が間に合わず、やっと当店でもご紹介出来る事になりました。
9999b.jpg

「ダークブルーマット」(7)や「ブラックマット」(10)などクールなラインが揃いました。
はい、ごもっとも。写真が見えづらいので、公式サイトでゆっくりとご覧下さい。
http://www.fournines.co.jp/products/1/128/

はい、ご覧いただきましたね。(ありがとうございました)
ついでに、その他のカラーもご紹介させていただきます。

ちょっと変わったところで、写真手前から「カーキベージュ」(13),「ホワイトマット」(00),「チタンシャーリング/ライトグレーマット」(4)。

9999c.jpg
※これまた(写真が)わかりづらいので公式さいとでどうぞ。
http://www.fournines.co.jp/products/1/128/256



「…そうですねぇ」(おい、急にどうした? )

「他の方とちょっと差をつけたいなら…カーキベージュなんていかがでしょう?!」(大丈夫か??)

はい、いたって大丈夫ですよ。
ちょっと、接客をしているような気になってしまっただけです。(暑さでしょうね)

ファッションは先取り!「カーキベージュこの秋にどうですか。」

9999d.jpg

(ゴクッ、ゴクッ、フーッ。)はい、アイスコーヒーで頭冷やしましたので本題に戻ります。

フォーナインズに触れるのが、実ははじめてだったりしますので、ちょっとご紹介させていただきますね。
商品知識に関しては、私が今更語る必要はありませんよね。
なので、フォーナインズの公式サイトをご覧下さい。(笑)
フォーナインズ公式サイト

当店ではこのフォーナインズを取り扱いはじめたのは、かれこれ13年前になります。
先代から私の代になり新装開店したのも13年前。

オープンと同時に当店では、二階をフォーナインズオンリーフロアとしてスタートしました。
(と、言ってもホントちっちゃい店ですからね。独立店舗(SELECT BY)さんとは桁が違います。)

それは、それとして、初期のフォーナインズフレームから地域の皆様に提案してきた事は今となっては大変貴重な財産となっております。
フォーナインズの進化とユーザー様の価値観が本当に進歩しているのがハッキリわかるんですね。

フォーナインズだからこそ提唱出来ることをしっかり"道具"として表現し、その機能をお客様が感じ、それをまた感想として店(現場)からメーカーへ。

当たり前の様ですが、眼鏡業界では意外と出来てないことをフォーナインズはやり続けているんですよね。

「ただ人気がある眼鏡とは真逆に居るメーカーだったりするのかも知れません。」(主観ですけどね)

はい、そんなフォーナインズを当店に見にこられた方が迷わないようにご案内します。(ちょっとなめてますね。)

当店を入って右手の階段をあがります。
9999g.jpg


見えてきましたフォーナインズのみを展開した「テーブル」です。(笑)
9999h.jpg
※フォーナインズの遠近両用対応のシニア対応フレーム、子供用は下のフロアにございます。

あとですね、ちょっとですが、ノベルティを展示もしてます。
9999e.jpg

フォーナインズの時計とかは販売もして欲しいですよね。(笑)
9999f.jpg

商品入荷から全然違う方向へ行ってしまいましたが、フォーナインズ・ククリでご了承下さい。

「そんな(フォーナインズを) 岩井眼鏡店でをゆっくりとお試しいただければ幸いです。」


Q. ここでクエッション。今回の日記でフォーナインズと何回書いたでしょうか?
正解の方に粗品をプレゼントいたします。(ホント)
※商品は店頭でのお渡しのみとさせていただきます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| フォーナインズのこと | 13:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しいオキャクサマ(2)

本日も、嬉しいオキャクサマのオハナシでございます。

はい、何が嬉しいかと申しますと、遠路はるばると、この茨城の西の果てまでお越しいただいたというお話です。

県内からのご来店ですが、お客様のお住まいは何と言っても茨城の北部「十王町」。
同じ茨城でも、常磐道、北関東自動車道を通って、更に下道で走って走ってでやっと着きます。もはや小旅行。

何気なくgoogle mapで調べてみましたら何とですね約150km。当店から南下しますと、横浜を過ぎて、八景島シーパラダイスが丁度同じくらいの距離でした。(と、遠い!!)

「本当に、お客様に感謝、感謝でございます。はい。」

ちなみに、こちらのお客様のお目当てが、TALEXレンズを装着したデザインフレーム「Oznis」(オズニス)の新作フレーム『X? FACE RX』(トゥエルブフェイス アールエックス)でございました。

iwai_0605.jpg
レンズスタイル:01 レンズカラー:ラスターブラウン
「この組み合わせは、女性にオススメのスタイルNo1です!。」

えー、実は、タレックスプロショップの中でもこのoznisフレームの販売店が少ない為、わざわざのご来店となりました。
※ちょい宣伝(オロナミンCのCM口調でどうぞ):岩井眼鏡店はOznis dealer (オズニス ディーラー)です。
http://www.oznis.co.jp/dealer/kantou.html

(オホン。)

すでにこちらのお客様は、Oznis第二弾の『モーターマガジンモデル』をご購入いただいておりますので、実は、何とこれでご来店は2回目となります。

この「X? FACE RX」。オズニスが第三弾のデザインで発表したX? FACEを改良したモデルで、リムレス(フチ無し)は、そのままに、テンプルが折りたためるように改良され、さらに度付きも対応するという優れものです。
(レンズカラー6色、レンズスタイル3型、レンズカーブ3タイプ ※8カーブ等は度なしのみ可)

現在ご使用中のモーターマガジンモデルの良さを実感され、新作のデザインと機能を知ってのお問い合わせをいただき、ご来店となりました。


ちなみに私も、ほぼ上記の第三弾のX? FACE(アクションコパー色)で、オールシーズン99%全天候型で愛用してます。
tf.jpg


で、で、本当に真っ暗な雲に覆われた雨天時のみ「ビスタイエロー」(1%)を使います。はい。

お客様をお見送りした後、そして十王町の場所を再確認して、もうもうここにつきます。
「本当に遠いところありがとうございました。」に。

(ホント余談ですが、)こちらのお客様、同じく古河市のラーメン屋『稲葉』さんの大ファンにもなられました。
inaba.jpg
食べログよりhttp://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8000963/

前回のご来店の後に寄っていただき、鶏白湯スープに感動されたとおっしゃってました。(個人的にもイチオシ!!)

torisoba.jpg
麺堂稲葉 『鶏そば』

今回も、この暑さですからねぇ、おそらくつけ麺2号を食べて行かれたのかと思います。
(画像なし&余計なお世話でした。)

でもですね、実際、当店に来るお客様は、「このあと稲葉っす」と、皆さんなられてきてますね。

多分、そのうち「稲葉まで来たから、ほんのついでに岩井眼鏡店行く?」くらになって行くのでしょうね…。
(ほんと、麺堂稲葉さんのおかげで古河に人が来る。そして当店に寄っていただけてありがたい限りです…)

そんなこだわりのお客様がラーメンじゃ無かった…サングラスを選びに来ていただいたオハナシでした。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| TALEXレンズのこと | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

比較のオハナシ

暑いですねぇ。やはり、暑いときは揚げ物に限りますね。(笑)

地元の友人が、お土産を片手に(ちなみに反対側は赤ちゃん抱いて)寄ってくれました。

「はい、古河名物」
「おぉ、ありがとう」

もう、袋を持っただけでわかります。あきば肉屋の揚げ物です。

まったくの主観ですが、私、世界一、否、古河一(おぃ!)美味しいメンチはこれだと思っています。
「肉のあきば」の記事http://www.e-koga.info/int/2007/09/post_23.html

他のお店と比べるわけではありませんが、行列が出来ている松坂牛のメンチ云々何かより、ここのおばあちゃんが一生懸命揚げているメンチやコロッケの方が全然美味しいと思います。
(嬉しいのは、必ずオーダーが入ってから揚げるシステム。(うん。モスバーガーの原点がここに…)

これも育った舌の環境なんでしょうけど、メンチに関しては新規ユーザーざんも皆、絶賛しますよ。

akiba.jpg
写真左上:コロッケ,左下:クリームコロッケ,右上:メンチカツ,右下:カレーコロッケ

経木(きょうぎ)の包みを開くと出てきました。揚げ物四種。
ちなみに友人のチョイスはしっかりとまとめてきました。高得点85点。

メンチ&コロッケで楽々K点を越えてきました。(さすが地元ッ子)
ただ、ハムカツが無いのが減点につながりました。(あとメンチ2枚食わせろ!)

さらに、右下のカレーコロッケ。通常は全体がカレー風味なのが、あきば仕様は中心にカレールーが入った独特のモノ。
これを選んできたところは、C難度の加点につながりましたね。(CURRYだけに、C難度の揚げ物。ぷぷっ)

さらに、幻のメニュー『やきそばコロッケ』を土下座して作ってもらったら2000点でしたけどね。(笑)

※説明しよう。やきそばコロッケとは、ソース味のコロッケと思いきや、カレー同様、コロッケの中心にやきそばが入っている宇宙でここだけの特製?コロッケである。現在は残念ながら販売終了。

はい、大分、逸れましたが、ちょっとショウガの効いたジューシーなメンチ。
古河に来た際は、是非、ご賞味下さい。

おっと、眼鏡のはなしもしないと。(汗)

(メンチの)比較つながりで、サングラスも比較しました。(強引)
今日は、睡蓮鉢の水面反射と店から見た路面の反射をお見せします。

hikaku3.jpg
裸眼で見た鉢
hikaku4.jpg
タレックスレンズでみた鉢

うちの睡蓮もずっと咲きっぱなしです。じゃなかった水面のちらツキってこんなにあるんですね。
下の写真が、当店でも人気のご存じタレックスレンズで見るとこんなにクリアで見えるんですね。
デジカメのレンズの前にタレックスの「トゥルービュースポーツ」色を挟んで撮ってみました。

また、これも同じく、店内から見た店外の比較写真です。(こちらはより自然なトゥルービュー色)
ご来店いただきますと、テストレンズで比較していただきます。

hikaku5.jpg
水に濡れた路面は裸眼ではかなり照り返しています。

hikaku6.jpg
タレックスレンズを通すと、路面の照り返しが抑えられます。(雨天時にも効果あり※ライトカラー推奨)

私も運転時には欠かせないアイテムになりましたが、まだまだご存じ無い方もたくさんいらっしゃいます。
また、皆さんがお持ちのサングラスは濃い色のレンズである為、曇天時にはまず使うことが出来ないのも事実だと思います。

晴天、曇天、雨天と全ての場面で目が感じる反射(チラチラ、ショボショボ感)を抑えてくれるタレックスレンズ。

メンチ同様、是非一度、お試しください。(笑)


岩井眼鏡店はタレックスレンズ プロショップです。
「THE LENS TALEX (タレックスレンズ)は、今後もしっかりご紹介していきます。」
http://www.talex.co.jp/shop/ibaraki/ibaraki.html



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| TALEXレンズのこと | 14:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スポーツゴーグルのオハナシ

今日は少年(少女)用のスポーツゴーグルのお話です。

当店で取り扱いのスポーツ用サングラスの中に、子供用サイズがあります。
所謂、スポーツゴーグルと呼ばれるモノで、テンプル(手)が無くベルトで止める
タイプです。
(勿論、通常仕様もありますのでベルトタイプとどちらか選べます。)


ssemein.jpg

何故、ベルト仕様かと言いますと、接触のある競技、特にサッカー等で相手(又、自分)の顔や目に先端が刺さる可能性があるからと言われています。

通常、どのようなスポーツでも視野を考えますと眼鏡では無く、コンタクト等が望ましいのは当然のこと。
ただ、体質によって、コンタクトが装着できない方もたくさんいらっしゃいます。

その上で、通常の眼鏡の形式では、トラブルが起きうるという可能性でこういったゴーグルタイプが求められます。
実際に、少年サッカーでは眼鏡を掛けて、試合に出ることができない場合も多々あるようです。
レフェリーの判断が原則のようですが、事前にわかっていれば準備が出来たのかも知れません。


で、その場合、どうするかと言いますと眼鏡を外して出場するか、諦める…という残酷な選択を迫られます。
サッカーに限らず、視力が足りないから眼鏡を掛けているのに、「あぶないから外して(競技を)やりなさい!。」
って言うわけですね。(どっちもあぶないのでは…ちょっと乱暴な感じです。)

そういう経験をした少年サッカーの選手がご相談に来たのが、当店の(スポーツゴーグル)取り扱いのきっかけになりました。

ssetana.jpg

当店の取り扱いブランド
フレーム
REC SPECS (レックス・ペックス/ アメリカ)
Sports Safety Eyewear (スポーツ セーフティ アイウェア/ イタリア)

レンズ
ポリカーボネート マルチコートレンズ
(耐衝撃性に優れています。通常の眼鏡素材では用いない特殊な素材。日本国内では生産終了。)

ssehiki.jpg

また、同様にコンタクトが出来ない高校生のお客様がサッカーで使っていただいてます。
ちなみにキーパーをやっているので、ゴーグルタイプで(接触時に)良かったと評価をいただきました。


sse.jpg

また、女子が盛んなバレーボールや、バスケットボールの着用にも向いていると思います。

実際、地元の小学生の女子が、バレーの試合中に眼鏡のレンズが割れるという事故があったそうです。
もし、このようなタイプのゴーグルを使っていたら…。と思う限りです。

tennis.jpg

ちなみに…この手のシリーズのデメリットもお伝えしておきます。
代表的なところでは「くもる」です。機密性があがれば、通気性が下がる。
(ちなみに曇り止めは無料で差し上げてます。)

それから、鼻の高さの互換性です。
これは、オプションですが余程足りない場合のみ二次加工が出来ます。

目が悪くても(スポーツを)諦めて欲しくない!です。はい。
そんなお話をさせていただきました。

「スポーツゴーグルにご興味がありましたらお気軽にご相談下さい。」
(おっと忘れてました大人用もあります。パパも一緒にどうぞ)

※サッカー、バレーなど公式戦では、レフェリーと大会役員等が着用の許可を
出します。必ず事前に関連機関への確認をおすすめします。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 子供用フレーム&ゴーグルのこと | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しいオキャクサマ

はい、こんにちは。

先日、嬉しいお問い合わせ、そしてお買い上げをいただきました。

以前の記事にも書きましたが、当店では『地域カタログ』という地方誌に広告を
掲載しております。
(掲載ページはこちらhttp://www.asspa.com/book4/#page=7)

夏号の特集は、タレックレンズ&ozniS(オズニス)の「トゥエル・ブフェイス」
のリムレス度付きサングラスのデビュー情報がメインでした。

そのなかで、控えめに紹介しました「アンティーク フレーム」にご興味を示して
いただいたお客様から問い合わせがありました。

結果、他県から遠路ご来店いただきまして、掲載のピンクを参考に、他のデザイン
もいろいろご試着されまして、最後は八角形のフレームをご購入いただきました。

antique8.jpg

伊達眼鏡兼、アクセサリーとして普段使いされるとのことで、レンズ表面の
ちらつきを抑えたマルチコートレンズをご紹介。(写真を撮っても目が写りますよ)

antique5.jpg
いろいろ悩まれた末、選ばれたのは(写真下)明るめのピンク色でした。

何気なく載せたアンティークフレームの小さな写真に敏感に反応されたお客様
ですからね。もう、お似合いになったのは当然です。

「個性的なサングラスですが、全く違和感なく掛けこなしていらっしゃいました。」

antique6.jpg

40年以上経ったフレームが巡り巡って、ステキな女性に使っていただける。
本当にありがたいお話ですね。

「はい、嬉しい接客をさせていただきました。」



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| アンティークのこと | 12:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オワタシのオハナシ

雨ですねぇ。これからも雨脚が強くなるようですね。お互い気をつけましょう。

はい、今日はなんでもありません当店のお渡しのお話です。
(別に韻は踏んでません。と、言うより踏めてませんしね)

ちょっと前の事ですが、サービスケースが無くなりまして、今回は心機一転『打刻』に。
今までは、店のロゴをプリントしていたのですが、凹凸のついた押しにして見ましたよ。

case.jpg

うん、こっちの方が(裏側の印より)良いですね。(自画自賛)
メーカーもカラーを用意してたので、欲張ってイロイロ作っちゃいました。(色だけに、プッ。)

case2.jpg

はい、「サブいぞ!」のご指摘はごもっとも。
でも、ケースはしっかり出来てます。なかでもターコイズっぽいブルーはとてもキレイです。

case4.jpg

そんなわけで当店ご利用のお客様には、このケースに入れてお渡ししております。

勿論、通常はフレームにブランド専用のケースが付属してますからね、うちの
何かは最後の手段です。(出しゃばる気なんて滅相もありゃぁしやせんよ)


で、ケースにお入れまして(※メガネクロスも同じロゴっす)、最後にずだ、じゃ無かった
お袋にお入れてお渡し致します。

bag.jpg

通常のA4サイズがピッタリ入ります。ちなみに持ち手のところがめちゃめちゃ長くして
ありますんで肩からも掛けらます。(←これだけはこだわりです)

bag2.jpg
(B5サイズの雑誌ならスッポリ ※写真は地域カタログ)夏号です。

bag3.jpg

当店の掲載記事が載った地域カタログと眼鏡ケースを入れてお持ちいただくのに大変便利です。
(と今回はじめてしりましたけどね…笑)

ちなみに…雨の日の対策は当店ではまだ出来ておりません。
今度は、エコじゃなくても…水にも強いお渡しバッグを作りたいたいなぁと思っております。

はい、そんな大した内容の無いおはなしでした。
そんなんで、大した内容のある雑誌地域カタログのデジタルカタログでお許し下さい。
http://www.asspa.com/book4/#page=7※左下にご注目!!




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 眼鏡のこと | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャポが入ってキマシタ

実は…「一日一ブログ!!」と思っておりましたが、あっさり駄目でしたね。(笑)

やはり、こんなもんですね。はい。これからは自分らしいペースで書いていこうと思います。
(内心ホッとしてますけどね。)

はい、では全国のステキな眼鏡屋のオーナーさんを見習って商品の入荷情報も上げていきますよ。
(多分、すぐ怠けますけどね)

先週入荷してきましたのが『JAPONISM(ジャポニズム)』の最新作「JN-501」です。

当店では、先攻で「01」のシルバーと「04」のブラック&シルバーが入ってまいりました。

ジャポニズムのクオリティは言うまでもありませんが、今シーズンのモデルは、さらに
洗練され且つ価格帯もご提案し易かたちでご紹介出来るようになりました。

japonism.jpg
「写真見づらいですねぇ。」メーカーのwebサイトでゆっくり見て下さい。
japonism2.jpg




ちなみに新作の一押しはこれですね。(どっちなんだい)『JN-496』26250円。

「このボリュームと雰囲気でかなり掛け易いんですよ。是非、お試し下さい。」


男性に人気のJAPONIZMと女性に御好評のBCPC(ベセペセ)を扱うメーカー
ボストンクラブはこちら
http://www.bostonclub.co.jp/



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| ジャポニズムのこと | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カスタマイズ

本日、当店のサングラスレンズをお使いいただいてます女性の方がご来店されました。

実は、そのフレームが折れてしまい、修理ができないかとのご相談でした。

その方は、長年愛用されてきたオプチル製のフレームに当店で度付きのタレックス
(偏光レンズ)をお買い上げいただいたもので、毎日ご使用いただくなか、もうこの
眼鏡が無いと外を歩くことも出来ないほど(目がラクで)生活に密着しているそうです。

talex2.jpg
ちなみにこのお客様のレンズは『トゥルービュースポーツ』です。(渋い)
http://talex.co.jp/product/colors/001-002.html


でで、フレームの修理が出来れば良いのですが、何分お古いモノで、素材的にも修理は困難な状況です。
(うーん)その事をお伝えしつつも、何とか次の手を打たせてもらいます。

本来、消耗品である以上、余程の条件が整は無いと当店ではお断りしてますが、何せ度付きのタレックス。
偏光フィルムも良い状態ですし、ここは入れ替えのご提案しかありません。(よし!)

PD(瞳孔の幅)、乱視の軸度を守れて、それでいてサングラスですから削る量を最小限に抑えられるフレームを探します。

店内を物色してもなかなかありません…。
年代物なので意外に天地幅(上下のサイズ)があるんですがぁいたずらに大きく無い…。
「ないですねぇ。うん?年代物??。」
ふと、思いついたのが、最近倉庫から起こしたアンティークのフレームでした。
合わせてみるとこれが、まぁ見事に大きさが良い感じなんですよ。

問題は、アンティークであることと、石が入っているちょっと?主張の強いデザインだということです。

antique2.jpg


ちなみにお客様のご年齢は70代。(←※ブログに載せること了解いただましたよ)。

ご理解いただけるかが問題です。

趣旨を説明いたしまして…

「いかがでしょうか…?」
「… いいわね」(おぉ!)

ありがたいことに(むしろ)石が入ったところを気にっていただきました。
以前の物がベーシック過ぎたそうで、もっと華やかにしたかったとのことでした。

さらに今回のアンティークのフレームには、ブラウン,グレー,ピンクとありましたが
一番明るいピンクを選んでいただきました。

antique.jpg


そして、店頭で待っていただきながら完成しました。
(ざっくりハショリましたが手擦りで結構苦労したんですけどね)

それで『60年代スタイルの度付きタレックスサングラス』です。
talex3.jpg

ありがたい事にお客様にも大変喜んでいただきました。

「それが何よりも嬉しい瞬間ですね。」はい。

えらそうなタイトルとは程遠いそんな出来事を紹介させていただきました。


ちなみにこの60年代のフランス製フレームはいろいろな型をストックしています。
近々、ご紹介させていただく予定ですので、お楽しみに。(誰が!?)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| アンティークのこと | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。