PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供用眼鏡フレームのハナシ

本日は子供用フレームのオハナシです。

当店でも『フォーナインズ』の"チルドレンシリーズ"を提案してきましたが、昨年の展示会でデビューした新たな子供用フレームをご紹介できるようになりました。

それが女性ブランド『BCPC』(ベセペセ)が新たに展開する子供用フレーム、『BCPC Kid's』(ベセペセ・キッズ)です。

このベセペセ・キッズ、今まで国産のモノではなかなか無い色使いとデザインでありつつも国産ブランドならではの配慮を兼ね備え、それでいてリーズナブルと三拍子揃ったフレームとなっています。

わかったからそのデザインを早く見せろ!(えぇごもっとも)、見せますよ。
ここは当店の専売特許、下手な写真をあげるよりは、プロの撮った画像をあげる題して"公式web丸投げ作戦"をかんこうします。
んで、必ずここに戻ってきてくださいね。

BCPC kid's公式HPはこちら
http://www.bostonclub.co.jp/catalog/list.php?brand=bcpc&genre=BCPC%20KIDS

ごらんの通り、今回デビューしたのは、BK-001BK-002BK-003BK-004の4シリーズです。

子供フレームの配慮としては、"ニクキュウ"シリーズはそれこそニクイ構造ですね。
child6.gif
ニクキュウは音符以外に、ネコの肉球、メガネ、キノコがあります。

デザインでは、おませ女子必見のラメ入りなんかはいかがでしょうか。
child5.gif

そうですね、今時の小学生の女の子は(同級生のライバル眼鏡女子と)カブるのはもっとも嫌うでしょうからね。
この辺のデザインでしたら、その問題も解消できるのではないでしょうか!?。

あとは、デザインによっては学校の先生からの注意があったりするかもしれません。
ご年配の担任の先生の場合はご注意ください。(笑) おそらく大丈夫でしょうけどね…。

冗談はさておき、ただでさえ掛けていたくない矯正器具をフォーナインズや、BCPCのデザインの優れたフレームで(掛けること自体を)楽しむことができたら本当に嬉しい限りです。

お子様が今お使いのフレームで何らかのストレスを訴えている場合ですとか、眼鏡がないと生活に不自由をきたす場合は、何らかの対処ををオススメします。

また、時には学校用だけでなく、お出かけ用として着替えるフレームを。そして複数所持することでそれぞれの(フレームへの)負担を軽減できますので長持ちするですとか、レンズの交換作業時も不便がおきない点でも2本目をご検討いただければ幸いです。(勿論、他店さんの商品でもですヨ)

はい、そんなわけで当店でもこれから子供用フレームと子供用価格をしっかりご提案していこうと思いまして、本日「特設コーナー」を設けたというオハナシをしたかったわけです。

はい、唐突ですがここでクエスチョン。
「当店のどこに子供用特設コーナーを作ったでしょうか?」(ご来店されたことの無い方は無視してます!)

と、いうのは冗談で、こちらの写真をご覧下さい。このなかにあるんですねぇ。さて、どこでしょう~か?

child.gif

すでにピント合わせてますからね…もうおわかりですよね。
はい、こちらがその特設コーナー風ドレッサーでございます。

child2.jpg

そうなんですよ、この木製の鏡机の蓋をパカッと開けますとぉ出現するんですね。

child4.gif

実は、朝方使っていなかったこのドレッサーを掃除しまして、フエルトをその中に敷き詰めまして簡易なコーナーをつくりました。(えぇ、費用全くかかってません。イヒヒ)

即席ではありますが、ここに(カワイイお子様の)お客様がチョコンと座っていただき、眼鏡を選んでもらえたら楽しいなぁと思ったのが、ドレッサーを展示スペースにした理由だったりもします。

child3.gif


繰り返しにはなりますが、当店の選んだフレームが"眼鏡を好きになる"ことのお手伝いを出来たらと改めて思いましたし、本日からしっかり『子供用レンズ価格』も設けさせていただきました。

成人とは違い、数ヶ月単位で度数の変化、レンズ交換を余儀なくされるのも事実。今後、岩井眼鏡店では小学校六年までのお客様には当店通常価格の50%OFFにてご提案させていただきます。
勿論、現在ご使用中の持ち込みフレームでも同価格で承ります。(※一部の特殊なフレームは別途加工賃が発生たします。)

余談ですが、突然、小学校の身体検査で要眼鏡の判定基準がでた場合、直ぐにご来店いただく場合がございますが、当店では初めての場合は、眼科医をお薦めしていることがあります。

それはさまざまな理由がありますので、割愛させていただきますが、どちらにしても先ずは眼科で疾患の因果関係も含め、判断を仰ぐことが必要かと思います。
その上で、処方箋をご持参いただければ、お好みのデザインフレームと子供用特別価格にてお見積もりさせていただきますので、その際は是非、お気軽にご相談下さい。

はい、そんな当店セレクションの子供用フレームをご紹介させていただきました。
改めて確認しますとぉ、ちょっとおませなちっちゃなメガネ女子は『BCPCキッズ』を!
アグレッシブで幾多の破損を経験された活発男子や、森ガールな女の子にはベーシカルな『フォーナインズ チルドレン』をオススメします。(掛け心地も大人用と同じなんですよ!)

フォーナインズ 公式HPはこちら
http://www.fournines.co.jp/products/6/


そんな、そんな岩井眼鏡店の"子供用視力矯正眼鏡・特設展示用・白色木製鏡台」を見に来て下さい。(うざっ、笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

| 子供用フレーム&ゴーグルのこと | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanatarekiyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/40-c8fb542f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。