PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニュウカシマシタ

本日は、お仕事らしいことと、そうでもないことをお知らせいたします。

まずは、らしいことからいきますね。(当然だろ!)ごもっとも。

ではいきます。少し前にフレームが入荷してました。(その時あげろよ!w)

チタンフレームに"こだわり"続ける『小田幸』の「RIDOL TITANIUM」からR-101をご紹介します。

フォルムは人気のウェリントン。セルだとくずし過ぎてしまうのにメタルだとまた印象が違いますね。
PA180002.jpg
写真は「Dark Green」(ダーク グリーン)

表からみた印象と違い、側面からみると細かな仕事をしてますよ。
PA180006.jpg
カラー溝ライン加工(グリーンは特に際立ちますね)

まぁ例によって細かな説明は公式サイトをみていただくに超したことはありませんので、パパッといきますね。
メーカーサイトはこちら
http://www.odakoh-inc.jp/r_101.html

はい、で、こちらは女性にオススメの「Brush Dark Purple」(ブラッシュ ダーク パープル)です。
PA180009.jpg

何せ、下手な腕と粗悪なカメラなのでこの上品な色が全然出てませんので、ご興味のある方は現物を是非ご覧下さい。(100倍良いですよ!。)
あと、もう少し個性を求める方にはこちら Brush Dark Red(ブラッシュ ダーク レッド)を。
PA180025.jpg

はい、そして今回入荷分の最後はやはり渋い感じの「Mat Brown」(マット ブラウン)。
秋色のスーツと相性が良さそうですね。(秋色のスーツの説明はつきませんのでご了承下さい。w)

PA180018.jpg

冗談はほどほどにですが、やはり飽きないモノを長く使っていただきたいので、この辺りのチョイスは間違いないと思います。そしてそれだけのチタン素材を吟味して"モノヅクリ"をしているのがこの『小田幸』です。
「"ながく使ってゆく"ことができる"モノ"(フレーム)と、自信を持って提案させていただきます。」

「是非、ご試着だけでもしていただけれたらと思います。」


そして、ここからはお仕事らしく無いハナシに突入します。はい。

ちょっとお知り合いのご紹介でとある方の倉庫にお邪魔してまいりました。
近々、その倉庫も取り壊されるとのことで、中にあるモノも全て処分される予定だったそうです。

「ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい。こんなに素晴らしいモノをゴミとして出されてしまうんですかぁ!!」

「欲しいものがあったら持っていって良いよ。」

「ゴクリっ」(生ツバを飲み込む音って本当に聞こえるんですね!?。)

そんなわけで吟味をしてこの5点をいただいてまいりました。

それではいってみましょい。「いただいたお宝ベスト5」

まずは、今週の第5位 8777票 悲しみ2「書類棚」ヤング。(なんだソレ?)
続けて第4位 9216票 渚のはいから「引き出し」人魚。(ハぁ!!?)

お二人とも大磯ロングビーチから中継が繋がっています。
(はい、心得ております。このくだりはウザイので止めます。)

PA180022.jpg

PA180030.jpg

30年以上は経過しているようですが、全く問題ありません。(ほんのり艶出しをする予定です)

PA180028.jpg
そして、これ見て下さい。絶対今ではやらない仕事ですよね。

続いて3位はこちら、ギンギラギンに『硝子のショーケース』です。
「黒柳さぁ~ん、ショ~ケ~スで~す!」(うぜぇ)

PA180012.jpg

さすが元お店だっただけあります。こちらで3位です。(マッチなのに3位的な…?)

はいじゃあいっちゃいましょう。今週の栄えある1位と2位です。
いやいややはり良いですね、(僅差の1,2フィニッシュでした。)
聖子ちゃんと明菜ちゃんみたいなもんです。でも聖子ちゃんがやはり1位ですね。
(止めるんじゃなかったっけ?聖子ちゃんケビントじゃねーし。)

まず今週の第2位先週から1ランクダウン「木製の硝子ケース」でサザンウインド♪…(もう許してあげて下さい)
PA140021.jpg

PA140022.jpg

残念ながら天板のガラスは割れてますが、うちの隣の隣の隣は硝子屋さん。
新しいものをお願いしました。ちなみにいつもこの手のオーダーカットは粕谷さん。
職人の方がたくさん揃っているので、安心お任せのお店です。
「専門店なので、あらゆる注文を受けてくれますのでオススメです。」(古河市内の方は是非!)

で、ちなみに写真ではわかりませんが、下部の扉は2重の仕掛けになっているですね。お仕事が丁寧。うん。
あと写真ではわからないくらい大きいんですよ。これ。大人二人でやっと運べるサイズです。
(※間抜けがしっかり写り込んでますがご了承下さい。)

ちょっとお化粧直しをして、何か雑貨でも飾ったらお披露目させていただきますね。(楽しみ)


さて、今週も先週と変わらず 第一位は、白い「ケビント(医療棚)」パラソルでしたぁ。(メチャクチャだな。アハハ)
どっちかと言えばペンキの状態から小麦色の方が…。(イヒヒ)

PA140016.jpg

PA140018.jpg

こちらも同じく両扉ガラス交換発注しました。あとはペンキを塗って、甦ってもらうだけですね。
さすがに匠はいませんがこのケビントがどうなるか!?。仕上がったらまたご報告いたします。(笑)

と、ここまでよくぞお付き合いいただきました。ベストテンのくだりは反省してますが、このようなモノをいただく幸運がありまして、ご紹介いたしました。

実は、古河市内でもモノだけでなく建物がどんどん壊されています。やむを得ないご事情があるのでしょうが、本当に残念なことです。
どんなにお金をかけても時間には勝てない"味"ってありますよね。

できますなら、これ以上「蔵」や「歴史のある建造物」を壊さず、保存する動きが町をあげて出てきたら良いなぁとやけに感じるこの頃でした。


最後にひとつお店から告知を…
明日、明後日は日本国内最大の眼鏡の展示会「iOFT」参加の為、臨時休業とさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

| たわいもないこと | 14:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Brush Dark Purple♡素敵♡
是非、試着させてください!!
近々お邪魔します(笑)

| taachi | 2010/10/18 22:47 | URL |

ありがとうございます

あくまでもご試着で結構です。
掛けてあげて下さい。
喜ぶとおもいます。(笑)

ご都合でよろしくお願いいたします。

| taachiさんへ | 2010/10/21 17:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanatarekiyoshi.blog122.fc2.com/tb.php/23-264b9b91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。