| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モノツクルクル市ヲオエテ(最終夜)

ちょっと更新サボってましたが、本日はモノツクルクル市のオハナシ最終夜でございます。

で、まずは当日お越しいただいた方、憶えてますでしょうかうちのブース。
monono.gif

はい、こんな感じでしたよね。

で、で、ご注目いただきたいのが、商品ではなく、それを陳列していたショーケースの方でございます。
写真左上のように雑然と並べられて(売り手もいなく…)いたと思いますが、コレれっきとした売り物でした。

何かのパフォーマンスとも思われてしまったのでしょうか、大半が里親をさがせないまま持ち帰ってしまいました…。

えぇ、ご覧下さい。今もこの子たちは、当店の測定室の奥で今も飼い主を待っているのでございますね。
cs8.gif
「かわいそうな子ショーケース犬は4匹です。」


ちょっと紹介させていただきますと、身長80cm ×横幅38.5cm ×奥行き38.5cmと、そんなに大きすぎないんです。餌(塗装やワックス)を与えてもこれ以上は大きくならない室内犬(用)なんです。ずっとこのままでカワイイんですよ。

天板、側面3面、扉、棚板とすべてガラスですので、ペット不可のマンションでも難なく飼えると思いますよ。(意味不明)

ちなみにこのガラスは通常3ミリを使うところ、地震等で簡単には倒れないように贅沢にもすべてに5ミリのガラスを使用しています。(4匹のうち1匹が棚板が2枚のバージョンです。)

体重こそそこそこありますが、女性一人でも散歩(移動)は出来ますし、しっかりとした大型犬のような安心感と小型犬のサイズ感を合わせもった今までに無い感じの物なんですよ。(物って言っちゃった…w)

(オホンっ) 性格も温厚でむやみに吠えたりしませんし、たまには噛まれる(ささくれなど)ことはあるかもしれませんが、そのときは紙ヤスリなどで、優しくなでであげて下さい。

血統もご紹介しておきますと、父親は毛並みに良いオイルステイン種です。(写真は2回塗り)
csa.gif

お好みで父親のような毛色に染め上げるのと、昭和レトロ風のパンケース調に育てることができると思います。

また、母親はこれまた人気の真っ白な"ミルクペイント"種です。
csb.gif

和室、洋室ともどちらのお部屋にも合うと思いますし、ちょっとヤスリで角をなでであげるとカントリー調にもなりますね。

どちらも当店の番犬(店頭展示品)としていつもおりますので、ご興味ある方は一度ご覧になって下さい。

4匹の子ショーケースたち。純粋無垢な顔で、飼い主を未だ未だと待っております。

バカなことを書いてきましたが、いたずらに大きすぎないハンドメイドのガラスのショーケースをお探し方にオススメの物をご紹介させていただきました。是非に。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。
スポンサーサイト

| 古河市(地元)のこと | 13:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノツクルクル市ヲオエテ

はい、無事に"モノツクルクル市 Vol.2 "が終わりました。
今回も雰囲気のある「大聖院」で行われまして、やはりこういったお寺でのロケーションがいいですね。

見ず知らずのこどもたち同士が駆けずり回ったり、ブランコや滑り台であそんだり。(前回見た出店者の方の滑りっぷりを見れなかったのは残念ですがぁw)

朝から天気に恵まれ、えぇ、それはそれは好天で(普段はほぼ太陽を浴びないので)終わってみれば顔と腕がヒリヒリとしておりましたね。

はい、じゃあざっとですが、会場がどんな感じだったかをご紹介したいと思います。
そして、前回同様、細かなことは他のちゃんとしたブロガーさんたちを参照して下さい。

今回は、それはそれは乱暴に画像をベタベタ貼ることにしました。(その方が語るより良いかなと…)

はい、じゃあ一気にいっちゃいますよぉ!!。

まずはパフォーマーの方たちの太鼓の音がお寺とマッチしましたね。なので、接客は必然的にいつもにまして大声で会話をするといった光景となります。(笑)
m1.gif

食べ物もいろいろでましたね。移動式のカフェやたこ焼き、甘いモノまでありますから、お腹も満たしていただけたと思います。
mono.gif

モノツクルクル市ならではバラエティに富んだお店もたくさんでましたね。(ちなみに当店は右下です。)
mo3.gif

こちらはアクセサリー系のお店です。それぞれが個性のある展開をされてました。
ちなみに私の長年愛用のお財布も(画像左下の)『河工房K』さんで作ってもらいました。
mo6.gif

はい、こちらは物や道具は使いません!。究極のモノツクルクルですね。(笑)
mo4.gif

シェフの気まぐれで、こどもたちに大人気だった「竹とんぼ」屋さんと、こどもたちは見向きもしない「ジャンクレトロ雑貨」のお店でわんちゃんを挟んでみました。(笑)
mo7.gif

こちらは私イチオシの古河の老舗の納豆屋さんのブース。もうハナタレブログ愛読者の方にはお馴染みですね。
mo8.gif
杉本納豆屋さんはお取り寄せ&地方発送してくれますよ。」

当店のブースの前にあった焼き物屋さんがとっても気になりました。(名刺も交換したので)アイス珈琲用のカップを探しにいこうと思ってます。
mo5.gif

そして、今回最も目を惹いていたのがこちら『つくるおとうさん』の"キッズテント ティピ"です。
mo9.gif

「おこさまの秘密基地として、お部屋のオブジェとしても良いですよね。」(36年前に欲しかった…)


はい、ざっと細かな説明もなく(バイヤーさんごめんなさい)きちゃいました。
で、もうちょっとオハナシは続きますので、そちらは次回の講釈で。そしたら今回はここいらで、バイナラ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひ弱さのハナシ

はいみなさまいかがお過ごしでしょうか。

ここ数日は、晴れたり、曇ったり、突風だったり氷だったり。何だかはっきりしませんね。

実は、我が家は昨晩から今朝方まで一時的な断水がありました。さらには局地的な大雨?の性で床上浸水までも…。

詳しくは、昨夜の20時まで針を戻しますね…。

閉店後、母家の洗面所で手を洗ってますと、足下に何やら違和感がありまして、ふと見るとほんのり水が浸みています。

おかしいなと思いながら拭き取ってからもう一度、蛇口をひねると同じ様に水が。

「あれ?漏れているかな??」とも思い、排水の管をチェックしてもそうでもないようです。
更に更に水を出してみると、今度は洗面台の横から出てくるじゃあありませんか。

気になると原因を知りたくなる性分でして、それがぁ最悪の裏目に出てしまうのでした。
洗面台に手を掛けて、後ろを覗いた瞬間、「ジャー」という音と共に勢いよく水が溢れ出しました。

そうなんです、あとあと解ったのですが、覗いた際に、洗面台と外からの配管を私自ら破壊してしまったのです。

110426_090256.gif
破壊した配管(30年のサビも詰まってました)

さぁ、ここからマンガの様な光景を思い浮かべてください。ここから約40分以上、家の中に放水されるんです。
蛇口を閉めてもどうにもなりません。それは見事なくらいの水。もうドリフ状態です。(笑)

私ももはやパニック状態で、電話した水道屋さん数しれず。(とはいえ3件)
もう20時30を過ぎてますからね。(迷惑なハナシです。)

多分、声から最悪の状況は伝わってるんでしょうね。結局、巡り巡って「市」の水道管理の人まで繋げてもらいます。
実は、毎日毎日、日夜、担当当番がいらっしゃるとのことで、日々私たちの街の水道関係の安全を護ってくれていたんですね。

でもこれはあくまでも街の水道のハナシ。本来、一般世帯のトラブルは関係ないんですが…そこはあたふたした奴が水を止めてください。と嘆いているのを見過ごさないでくれました。

そして、昨晩の担当の水道屋さんが、正義の味方、ヒーローとして現れてくれたんですね。

ちなみにそれぞれの水道関係の方がやりとりの際に必ず言われますんで、今後の参考になれば。はい。

水:「まず、元栓しめて下さい」
私:「それ、どこにありますか??」(人間極限状態はこうなります。)

当然、そりゃ、同じ答え返ってきますよ。

水:「???…電話では…わかりません…。」(オメーんちだろ?って事ですよね。)

落ち着いた今だから言えますが、皆さん。我が家の水道の元栓の場所は把握しておきましょう!!。


はい、(また話は戻りまして)水はジャージャーと後から後から出てきます。床から部屋から洪水が起きてますよ。


そして最後にたどり着いた正義の見方(水道屋さん)にとても冷静にアドバイスしていただきました。
水:「多分、玄関近くに鉄のフタのような物は見あたませんか?大概はそう遠くには無いんですよ。」

気がつけばさっきから携帯とビシャビシャの靴下のままで外に出ては入り、また出ては入りを繰り返していたのに、またいでいたことに気がついていませんでした。

はい、しっかり玄関あけたら2秒でありました。(苦笑)

その後も適切なアドバイスをいただき、同じく錆び付いていた回りづらい元栓を道具(眼鏡工具です)を駆使して閉め、事なきをえました。

そこから数時間、水浸しの家との格闘はいうまでもありませんけどね。(でもこれで済んで何よりです)


そして、そして、その親切な水道屋さんに無理言って今朝から入っていただきました。

「はい、そしてヒーロー見参!!。」(ヒューヒュー)

110426_095421.gif

今回は、完全に錆び付いて切れた配管を新しいものに取り替える作業だそうですが、30年の頑固物らしいですが、そこはプロの意地。いろいろな技を駆使し、最後は見事フォール勝ちをおさめてもらいました。「いいぞタイガー!!」(笑)

110426_090313.gif

で、今朝、人間は人と人との"縁"だということを改めて痛感しました。

ここでご紹介したのが、昨年の10月。出身高の30周年の式典のオハナシをいたしました。
http://blog122.fc2.com/control.php?mode=editentry&no=25

実は、その壇上で実行委員をされていたのが、何を隠そう窮地を救ってくれたのが、伊達なお…じゃなくてこちらの水道屋さんでした。学校の先輩に、(私の)直人兄ちゃんがいたんですね。(笑)

えぇ、30周年の式典で御縁があった方(先輩)に、30年分のサビを落としていただいたというオハナシです。

本当にありがたいなぁ、と思うと共に、今回の被災で断水になられた地域の方の苦労を万分の一ですが感じました。
たった半日。顔、トイレ、炊事が出来ないだけでヒーローを呼んじゃうですからね。(情けないです)

そんなわけで風呂に入らず、寝グセばっちり、ヒゲボーボーの感じで店に立っておりますことを(このブログを見た方だけでも)ご理解いただければ幸いです。


おっと折角なので、このヒーローがいる水道屋さんを紹介させて下さい。(虎の穴じゃないですよ。)

有限会社 『カナザワ設備』古河市三杉町二丁目30-15

水道全般以外にも空調関係も修理から設備までされている技術屋さんです。一般家庭も企業系も何でも相談下さいとのことです。
「本当に親切なので、何かお困りの際は、オススメですよ!。」


はい、そんなそんなお恥ずかしくも、困った時こそ冷静な対応を!と水の大切さ!と信じればヒーローは必ずやってきてくれるんだぁ!!というオハナシででした。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 15:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタミナのハナシ

はい今日はお店もお休みなので、セール中と言うこともあり、"スタミナ"をつけてまいりました。

えぇ、本当なら焼き肉、ビフテキ(死語?)、マンモスの肉なんぞでパワーを補給するのでしょうが、私の場合は専らこれです。

はい、そうです『天下一品』ラーメンです。

ten0.gif
(写真は今年の9月頃?つくば学園店でのスナップ)

いやぁ、風邪をひきそうになったり、疲れたらコレで決まりですよね。えぇ。

残念ながら地元古河市には無いので、最寄りのマイ天一へ。(マイてんや、マイリンガーもしかり)

はい、私のマイ天一はお隣栃木県の小山店ですね。
夜なら車で30分、天一食べるならちょうど良い距離ですね。

そんなことで今日のお昼は小山店でスタミナつけてきたわけですね。

ten.gif

調子にのって焼定(焼き飯定食)いきましたが、さすがに歳か(店を)出る頃にはもうパンパンでした。

それでも、勿論ですが、スタミナが目的ですからね、最後の一滴までいただきましたよ。これ当然です。

ten2.gif

ちなみにここ小山店には独自のメニュー『坦々麺』がございますよ。
こってりの天一らーめんを豆板醤と和えた独特のスープなんですが、これまた美味しいんですね。
小山店に行かれたらぜしお試し下さい。(あと餃子もお隣宇都宮餃子を提供してくれます。)

オハナシついでに茨城のつくば店は、今年2回、水海道店も今年1回行きましたね。(笑)
残念ながら、以前、水海道店で食べた『味がさね』は終了してましたが、まだ関東近郊でも取扱い店はあるようです。
天一を何度か行かれた方は『味がさね』、一度は求められても良いと思いますね。

と、こんなに偉ぶっても数えると今年はまだ天一を8回しか食べてなかったんだぞお前!。
最低でも月一くらい食ってから語れや!!っと小山店のレジで押していただくスタンプが教えてくれました。

ten3.gif

マイ天一小山、たまに宇都宮とつくばに水海道。こんなに恵まれているのだから、もっとスタミナつけて仕事ガンバレや!!?っと、どんぶりから「明日もお待ちしてます。」の柔らかな京都弁の言い方の裏に聞こえてくるようでした…。

自分で書いていてワケわからなくなりましたが、あと一回でラーメン一杯いただけるのは紛れもない事実。
年内にもう一杯いただいて、その得点で一杯食べたいと思います。

こうなったら年越しは天一で締める覚悟ですね。35年"そば"できちゃいましたからね…、2011年をがんばる為にそうしたいと思います。

「来年はドロッドロスタミナ満点の一年でありますように…」って(笑)



そしてそして大切な事を忘れてました。
明日放送の『アメトーーク』は"天下一品芸人"なんですね。(待ってましたぁ!!)

まだ天一を食べていない方、そして(我が周りにも結構居る)天一がわからない方!!。
是非、放送を見て触発されて見て下さい。3回です。3回。食べたらもう虜になるハズですがね!。

取り乱しましたが、明日のアメトーーク。おそらく永久保存版になる事でしょう!。

えぇ勿論、DVDにはおそらく、否、絶対に収録されないでしょうからね…。(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 食べ物のこと | 19:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古河市スーパープレミアム商品券のハナシ

いやぁ2週間サボるってあっという間ですね。

勿論、いろいろ理由あってですが、ブログも仕事だと注意されましですね…。(汗)

できれば毎日、いや5日おき、長くても週一では必ず書いていこうと決意しましたです。はい。

今日は今月から開始された『古河市プレミアム商品券』のオハナシです。
前回、書くとか言ってすっかり(確信的に)忘れていたヤツです。(アハハ)

toriatukaiten_poster.jpg

この古河市商品は好評でもう3回を数えることになりました。
プレミアム率も15%となり、なんと今回は初回分で予定数を大幅に上回り、購入希望額の減額までおこったほどです。

いやぁ、取扱い店側としては嬉しいハナシですね。
ちなみに私も消費に一役買おうと購入者側として申し込みましたから減額はちょっと痛いです…。

まぁそれはそれとして、市外、県外と買い物に行かれた方が地元に目を向けていただける事がどれほど素晴らしいことかと改めて痛感いたします。うん。

そんなプレミアム商品券を購入された方がどこで使おうか思案されていることでしょう。

いろいろ検討された結果、もし、もしですよ、岩井眼鏡店でご利用いただければ…っと告知をさせていただいたワケです。

勿論、そこはお得な情報があってですよね奥様。(商品券を購入された)市民の皆様の勝算ありきです。

「ちょっと覗いていって下さいましな。」(笑)

はい、大変ご好評いただいております「年末フェア」の季節が近づいてまいりました。
(顧客の皆様には今月末におハガキをご案内できると思います。ここでは一足先に…)

salehagaki.gif

salehagaki2.gif



昭和20年代のお写真をモチーフに2010年のご案内ハガキはこんな感じとなりました。
岩井眼鏡店がまだ岩井メガネ製作所だった頃ですね。

えぇ、(ハガキ左下の通り)いよいよ復刻セルロイドフレームもご紹介の運びとなりました。
これまた次回詳しくご説明させていただきます。(引っ張るよね~)

おっと本題、フェアの詳細でした。

このフェアはフレームをお買い上げいただきますと当店通常価格のレンズから期間中は特別価格となりますので、大変お買い求めやすい金額でのご提案となります。

勿論、新規のお客様も同様ですので、毎年期間中はたくさんのお客様にご来店いただいております。
※本年度は12月2日~12月26日まで

そこでこのブログを見ていただいた方にオススメをひとつ。
リピーターさんは、もうこの時期になりますとぉ早めにご来店され、フレームの下見にいらっしゃます。

フェア中にお越しいただいた時点でお目当ての物が無い…なんて一番残念なオハナシ。えぇ。
そうならない為にも、ご興味がございましたら見に来ていただき、ツバをつけていただければと思いますよ。
注意:本当の唾はご遠慮下さいませ。(笑)

そんなわけで、プレミアム商品券を購入された方で、眼鏡の新調をお考えの方は是非、当店のフェアにお使いいただければぁぁダブルでお得ですね。というオハナシでした。
勿論、商品券を購入されていない方、市外の方も当店のレンズフェアは大変お得なレンズ価格となっております。

御試着だけでも大歓迎です。お友達とお誘い合わせの上、是非一度ご来店下さい。

※フェア中の土日は大変混み合う事がございます。御新規様で測定をご希望の方は事前にご予約をオススメします。
その際、現在ご使用中の眼鏡をお持ちいただけますと幸い居です。(処方箋大歓迎)



「だんだんと気温も下がってまいりましたので、風邪などひかれませんようお過ごし下さいまし。」


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 13:13 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メイドインコガ

開店前に近くのコンビニに行きましてですね、えぇ目的は本日発売の『one piece』60巻を買うためですね。

何を隠そう私もおっさんワンピーサーのひとりです。うす!。
※ちなみに勝手に思いつきで書きましたので、(ワンピーサーって)どこかで使わないでくださいネ。

程なくレジに向かうところで山積みのつけ麺を発見。
よくよく見ますと、『麺堂 稲葉』って書いてあるじゃないですか!?。

おぉ!、さすが稲葉さん。ついにここまで来たか!!?って感じですね。

こちらの「麺堂 稲葉」さん。もう既に地元は勿論、県内ではでは有名なお店ですし、当店にご来店の他県の方へご紹介した結果、たくさんの方がリピーターになっています。

むしろ、稲葉さんのついでにうちに寄っていただくくらいです。(笑)

http://iwaimeganeten.petit.cc/0engine/tokyo_bbs.cgi

そんな稲葉さんのつけ麺がセブンイレブンから麺堂稲葉監修『鶏白湯魚介つけめん』が発売されました。

PB040086.jpg

PB040093.jpg


凄いですね。そして嬉しいですね。古河発ですからね。うん。まがりなりにも、同じ古河で店をやっている者として勇気をいただいた気がします。

比べることすらおこがましいですが、分野は違っても!、コンビニで眼鏡は売られなくっても!!、海賊王…じゃなくって、岩井眼鏡店の主として古河の地で爪あとくらいは残してみたいと思いましたね。はい。(60巻買ってテンションあがってますw)
PB040090.jpg
お店同様「ゆず胡椒」が添えられている辺り、店主のこだわりを感じます。

えぇ、そんな開店前の出来事を紹介させていただきました。

セブンイレブンのカウンターにワンピースと稲葉監修つけ麺。さすがに店頭では撮れませんでしたので、戻ってパシャりのお話でした。(あとこのつけ麺がどのエリアまで売られているかはわかりませんので、あしからず。)

PB040089.jpg

そして、忘れてならないのが稲葉さんのラーメンは全て美味しいということです。
つけ麺以外にも「とりそば」(鶏白湯)や「中華そば」(魚介と鶏白湯)の濃厚系。また、改めていただくと感動するのが醤油や塩のあっさり系のらーめんですね。(最近はこっちも多く注文しますね。)

食べログよりhttp://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8000963/


そんなわけで、古河に来た際は是非、「麺堂 稲葉」さんに行ってみて下さい。(で、うちもついでに来て下さいw)
ではでは。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワガボコウのハナシ

雨続いてますねぇ。もう洗濯物が貯まりに貯まってどうにもなりません。(笑)

さて、昨日は臨時休業をいただきまして、我が母校であります『茨城県立総和高等学校』(通称:総高/そうたか)の創立30周年記念式典に参加してまいりました。

私は10期生なので卒業して早いもので、もう18年が経とうとしているんですねぇ。(老けたわけです…)

生憎の雨でしたが、体育館の式典だったこともありますが、それを吹っ飛ばすくらいの熱いものがあったんですね。(関係者の熱意)
滞りなく行われました。

まずは各方面の来賓、祝辞などなどおごそかな雰囲気で進む式典。何とかあくびもせずに我慢する事ができました。(笑)
ただ、感動したのが「生徒会長あいさつ」と「校歌」でした。
生徒会長が読み上げた本当にピュアな内容に心が洗われたような気がしたところに、在校生たちが歌った校歌。汚れていなかったあの頃を思い出させてくれましたね。(一緒に歌いたかったくらいですw)

st.jpg

さてさてお堅い式典も無事終わり、休憩を挟んで第二ラウンドです。
写真の垂れ幕の向こうには、その準備が行われているんですね。(生徒たちも解放され一斉にうるさい。w)

はい、いよいよ個人的にメインイベントです。我が総高が誇る卒業生、俳優の「山中崇史」さんの講演なんです。
はい、わからない方ウィキってくださいね。ほい。直ぐに。http://ja.wikipedia.org/wiki/山中崇史
※相棒の芹沢刑事役はもうハマリ約ですよね。

ちなみに弟さんの「山中聡」さんも総高で、そして我が卓球部の先輩なんですね。(嬉しいっす)

根暗と言われがちの卓球部を大きく変革させたのが、山中さんたちだというのは総高卓球部の語りぐさとなっていましたね。

はい、そんなわけで、30周年記念式典の講師として参加され、現役の生徒たちに熱く、ユーモアたっぷりで約1時間も熱弁してくださいました。

勿論、相棒の裏話なども聞けて個人的(相棒大好きっ子なんで)には本当に楽しい講演でした。
(当時ネタの先生ものまねなども披露されましたから、もう大爆笑しましたね)

さらにお昼には以前ここでご紹介しました古河の米銀さんの仕出し弁当『総和高校創立30周年』(熨斗付き)をいただきました。

「さすが米銀さん。美味いです。」

st2.jpg
st4.jpg


そしてさらに夜は会場を移し、記念祝賀会にも一緒に参加され、そこでも気軽にサインや写真も快く対応していただき、飾らない雰囲気にもう本当にファンになってしましまた。
会場の女性たちも目は勿論ハートマーク。まるで島田歌穂さんを見るロボコンのようでした。(失敬)

はい元より「相棒」大好きでしたからね。色紙なんて野暮なものは持っていきませんよ。
相棒オフィシャルガイドブックに映画版相棒のパンフレット、満を持して差し出しましたよ。(笑)

st3.jpg
相棒 オフィシャルガイドブックに

st5.jpg
映画「相棒」劇場パンフレットに

勿論、お写真もツーショット「相棒」のように撮っていただきましたが、そこはふまえておりますよ。
ご迷惑をおかけするわけにいきません。しっかり定期入れの裏側にでも忍ばせておきます。(笑)


今回、縁があって参加させてもらった式典、本当に有意義な体験をさせてもらいました。

平成25年には、この総高もあらたに中高一貫制の学校になると折々うかがってきました。

多少、(名称が変わったり)残念な部分もありますが、近隣では既に閉校になったところもある昨今。かたちは変えても"そうたかだましい"は変わらない!!みたいなものも、同時に感じることもできました。

自分に何ができるかはわかりませんが、何らかのかたちで"そうたか"にご恩返しができたらなぁと思った次第です。
そして(総高)卒業生として(恥じることばかりですが…)これから何をするか…を考える機会を与えてもらった式典でした。はい。

おっと最後に…山中崇史先輩より~
映画版『相棒?』は12月23日よりロードショーだそうです。「お見逃しなく!w」
http://www.aibou-movie.jp/index.html


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 古河市(地元)のこと | 19:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンヨウロウ

はい地元グルメの情報です。
当店から歩いて7分のところにございます中華食堂『山陽楼』。

知る人ぞ知る名店ですよ。

ちなみにうちは出前派だったので訪問は久しぶりでした。
(※現在は出前派されてません)

さかのぼれば小学生の頃はもう出前と言えばこちら山陽楼。
肥満児の私を作り上げてくれたのはこちらの栄養満点メニューでした。
(太ったのは、自己管理の性ですから山陽楼さんには責任ありません。w)

まぁ、子供ながらに2,3人前は軽く食べてましたからね。
そうなるのは当然と言えば当然です。
中学生の部活後は「チャーハン(大盛り)とラーメンと餃子」が定番。いやぁ食べてましたね。

あと当時は他に『焼きそば』(汁多めが独特です)と『うま煮』(大盛りのあんかけ)がうちの人気でした。
(※うま煮は現在ありません)

はい、そんなわけで食べてまいりましたチャーハン&餃子。
charhan.jpg

gyouza.jpg

美味しそうでしょう?。えぇ、おいしいんですよ。ギョーザ(焼きor生)お土産にどうぞ!!

みなさんもき○なシュラン☆☆☆の山陽楼。行ってみて下さい。
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8002924/dtlrvwlst/836463/

「あぁ歳ですねぇ、チャーハン普通盛りとギョーザでもう満腹です。」


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします。

| 食べ物のこと | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノツクルクル市ヲオエテ

昨日は第一回モノツクルクル市でしたね。

私は(このようなイベント)はじめての参加でしたので、いろいろ良い経験をさせていただきました。
いろいろな方とおはなしが出来たり、当店の存在をご紹介できた事が本当にありがたいことでした。

お越しいただいた方も、行こうか迷ったが、あまりの暑さに断念された方。(ある種賢明ですよ。うん)
そして、そんなのあることすら知らなかった方、はたまた、うとうとして起きたらもう笑点だった方…。

まぁ、それぞれの日曜日を過ごされたことでしょう。

はい、じゃあ、次があったら行ってみたいわ。っと思っていただければ幸いということでぇ、ご一緒に回想していきましょう。

はい、下手な説明よりお写真の方がわかりやすかったりもします。
ここから一気に並べちゃいますね。(本当は、いただいたお名刺と画像がぐちゃぐちゃで…ウソを書くよりは…)

そうしましたら、お寺の入り口&看板~朝の準備風景~お店を反時計まわりでいっちゃいましょう!!

00.jpg

01.jpg

03.jpg
入り口すぐに当店は出品させていただきました。

04.jpg
Joyce Cafe 「お客様がひっきりなしでしたねぇ」

05.jpg
ひなたの野菜屋さん顔出しOK!とのこと

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg
ラスト一個の"やきそばパン"は私がいただいちゃいました。

11.jpg

12.jpg

13.jpg
おかあさんの横で、かわいいお嬢さんの駄菓子屋も出店してました。

14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg
ちなみにここでお店が区切れます。上は汚い雑貨屋さん。
下の二店は、オシャレで小綺麗な雑貨屋さん。

23.jpg

24.jpg

ッてな感じで出店されたんですね。地元オリオン商店街の"かき氷"とバルーンパフォーマンスの画が無いのはごめんなさい。
おそらく(私以外の)たくさんの出店者さんや、ご来場された方々のブログを参照して下さい。

また、先にもかきましたが、写真の説明が全然書けてません。
これが無類の物覚えの悪さなんです。お許し下さい。

そんな、記念すべき第一回"モノツクルクル市"。確かに暑かったですけど、あっという間でした。(充実)

もし、第二回の"モノツクルクル市"があれば、また参加したいと思ってます。
そして、もっと、もっと個性ある出店があれば楽しいですね。(工夫すればあと30軒はいけますね。)


また、当ブース(?)に寄っていただいた方、くだらないお話にお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。
普段のお店では、もう少しだけちゃんと接客しておりますので古河に来た際には、是非お立ち寄り下さい。


おっと、「主催者&出店者のみなさま。本当にご苦労さまでございました。」


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 23:27 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

贈り物はやっぱりイバラキメイブツ

いやー今日も暑かったですねぇ。

私の住む古河は館林や前橋、熊谷のようにニュースに名前は出ないまでも、同じ北関東の内陸部。
結構気温は上がるんですよね。ちなみに今日の天気図は…

tenki.jpg

おぉ、今日は15時で37°Cになってますね。暑いわけです。

そんな、まだまだ暑いさなか、前回のブログにも書きましたけど、来週の日曜日は第一回"モノツクルクル市"。
暑さ対策も含め、準備はまだまだ出来ていませんがぁ、(勢いで)やってまいりますよぉ!。

はい、そう言いながらも少しは進展しましたよ。
"モノツクルクル市"に来ていただいた方に爪痕を残す為に、全く希少性はありませんが限定の名刺を作りました。
予算の関係で250枚しか刷ってませんが、当店を知らない方にお渡し出来たらいいなぁと期待しております。

それから、"モノツクルクル市"の基本は"モノヅクリ"。

ちょっと前にもご紹介しましたが、やはり今回のイベント用に福井県のハンドメイド・メガネアクセサリーデザイナー『nutty』(ナッティ)にお願いした作品も無事届きました。

ちなみにここではご紹介できませんので、参加される方は、是非、当日会場でご覧いただければと思います。
おっさんが言うと嘘くさいですが「カワイイ」ですよ。(笑)

で、そのメガネに関するアクセリー(グラスコード等)を一点一点作られている"ナッティ"さんは、眼鏡生産の本場、福井県に拠点を置かれてます。

今回も無理を言って作ってもらった手前、何かお礼をと思いお電話で確認したのが当店のお決まりフレーズです。
「納豆は食べれますか? YES or NO」です。

福井も関西の影響がある地域、もしかしたらと思いましたがぁ大丈夫とのこと。
そしたら、もう茨城イコール納豆のイメージにしっかりお応えするしかありませんからね。

水戸も古河も(約90キロ離れていても…)同じ茨城だと思われているのも周知のこと。

(面倒なので)説明をはしょって古河で手作りで作っている美味しい納豆を送りますね。で、済ましちゃいます。

はい、そんなわけで古河市の老舗の納豆屋さん『杉本納豆店』にお邪魔してきました。
余談ですが、杉本納豆店さんは、今年、当店と一緒に眼鏡専門誌『PRIVATE EYES』(プライベートアイズ)でも紹介されました。
その記事はこちらhttp://www.p-eyes.com/page0161.html

ちなみに、地方の友人知人への贈答用にかしこまったものを送るよりは、藁(ワラ)納豆の詰め合わせを送った方が絶対に喜ばれます。

そんなんで、先方の方が納豆が苦手ではなければ、もうコレがうちの鉄板になってきました。

で、丁度お邪魔した時は、作業の真っ最中。女将さんや、熟練のパートさんたちが、手慣れた手つきで納豆を詰められてました。

許可をいただいてここで(パチリ)。※衛生面を考え、ご主人の撮影をお願いしました。
natto5.jpg

さらに丁度炊きあがった大豆の釜も撮っていただいちゃいました。(なかなか見れない画ですよね)
natto7.jpg

natto4.jpg
湯気と共に炊きあがった大豆

いやぁ、良いですね。手作りって。美味しいワケがここに詰まっていたんですね。詰まって…(プッ)

はい、ナッティさんへの発送手配も無事完了。(杉本さんは、翌日の出来たてをクール宅急便で送ってくれます)

勿論、自分の分も購入してまいりましたよ。(私は専らこの2種です)
natto2.jpg

せっかくなので、中身もどうぞ。(笑)
natto3.jpg
これが濃厚でホント美味しいんですよぉ!

「ね、みなさんも食べたくなったでしょ?」そういうもんですよ。ね。(夜中のしば漬けですよ。古っ)

地元の方は、市内の各販売所で買われるのが便利かと思いますので、HP等参照になさってみて下さい。
http://www.e-koga.info/detail/hyoushi.php?KOTEN_NO=132

また、「いや、せっかくなのでお店で買うんだぁ」っと言う方は…お時間があれば直売もしてくれますので、一度行かれてはどうでしょうか。(行けるもんならですけどね…いひひひひ。)

魔の巣ってワケじゃあありませんが、古河のディープなエリア(横山町の方ごめんなさい)にありますからね。

トライされる方用に古河駅からマップと、なんちゃってストリートビューを載せておきます。
tizu2.jpg

natto8.jpg
この路地の右奥がお店です。

はい、このエリアにはたくさんの地元色満載のお店がゴロゴロしてますので、今後もご紹介していきますね。

おっと、地方(古河を中心にw)にお住まいの方は、勿論、発送してくれますのでお取り寄せしてみて下さい。
ワラの納豆をご近所の方とシェアされると良いですね。(コストコっぽくすね)

で、私が書くとウソっぽいという声も実はありますので、こちらを改めて参照の上、ご検討下さい。
ちゃんとした人がちゃんとしたモノを紹介してますんで。(笑)
こちら知っとこネット古河の記事より


で、で、最後の最後に…「ナッティだけにナットウ(ィ)なんてこれっぽっちも思ってませんからね。」(オホンっ)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 20:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"モノツクルクル市"にサンカシマス(2)

いよいよ第一回"モノツクルクル市"まで丁度10日となりました。(ちょうどかぁ?)

mono3.jpg

やっぱり詳しいことは公式サイトをご覧下さい。
http://agurauotototo.jugem.jp/?eid=42#comments

で、さらに更に出展者の数も新たに増えたとの情報を主催者様よりいただきましたので、ご紹介させていただきます。
あらたに「ゆずりは」さんと「茶龍路」さんと「オリオン商店街」が加わったそうです。

「ゆずりは」さんは"器"。「茶龍路」さんは、"冷茶"を販売。(いいですねぇ。)
そして地元も地元、オリオン商店街は"かき氷"をやるそうですよ。(残暑ありそうですしね。)

古河でもフリーマーケットや、独自のイベントを唯一?と言って良いほど積極的に開催する商店街が"オリオン商店街"。

"モノツクルクル市"がきっかけで、いつかオリオン商店街のお店や、地域が参加されるような(ねこやど大市のような)物が出来たら凄いですね。

今回も当然、モノツクルクル市に参加された方は、流れで地元のオリオン商店街近辺を散策されることでしょうから、『ocha-nova』や『シロンス』,『hibi』,『コハル花店』『大正館』は勿論のこと、老舗の和菓子屋さんや、地元のお酒やさん、古本屋さんにも普段見かけないオシャレ男子・女子が「なんか今日はいるよな!?」っとなりますねぇ。

「あれは、モノツクルクル市に来たのよっ!」ってなり、2回目はいつやるんだい?→うちも一緒に何かだそう→通り全部で盛り上げよう!!っとなるわけですよ。
ちなみに遠くからおいでになる方には、古河名物の"鮒の甘露煮"は、『ocha-nova』の2軒隣の『野村甘露煮店』で。
ちょっとお近くで、ご飯のおかずをお考えの方は、その野村甘露煮とocha-novaの間にある『のまた鮮魚店』はいかがでしょうか?。夕方には売れきれてしまう、それはおいしいお刺身が買えますよ。(教えたくなかったなぁ)

何ならモノツクルクル市の会場でテイクアウトサシミ~何てのも乙ですね。


ここにきて"地産地消"って急に言われるようになりましたが、地元にしっかり根付いているものを当たり前のように今日も買う。以前は自然だった只、それだけの事が、薄れてきているのかもしれませんね。

コンビニのおにぎりが、袋からパリっとありきで特殊な方法になり数十年。
それが突然、"直まきおにぎり"なる呼び方も出てきましたね。(そんなの元より当たり前の事ですよね。)

おほんっ、おにぎりの例えはどうでも良いですが、「長く愛されているにはそれだけの理由がある」のを私自身、知らず知らず見失ってたりしますしね。(目新たしくないだけで…)

たまには「お取り寄せ」もいいですが、出来たてで優しいモノをそこで食べたらそれは美味いに決まってますよ。
是非、あなたの地元でそれを探してはいかがでしょうか!?(なんだこの〆??)アハハ。


モノツクルクル市出展一覧(8月19日現在)

tizu.jpg

出店:taco(カラフル布雑貨)
   Re-Born(レトロ雑貨)
   Joyce Cafe(移動カフェ)
   銀細工 鶲屋(シルバーアクセサリー)
   コハル花店(苔玉・リース)
   猫柳雑貨店(野菜・フェアトレード雑貨)
   k-cat(布小物)
   粉びより(パン・布小物)
   ouchi(古雑貨・木工)
   zak:kap(布小物)
   k*made(布小物)
   黒猫館(コラボ弁当)
   OHANA(手編み小物・布小物)
   ベーグルだったりクッキーだったり(ベーグル&クッキー)
   Hayseed(JUNKな物達&多肉植物)
   江連判子店(消しゴムはんこ)
   ムトゥセッカ(創作mingei)
   岩井眼鏡店(めがねアクセサリー・アンティーク眼鏡の紹介)
   やさいや ひなた(地元野菜・ハーブ・きのこ・その他)
   ゆずりは(器+α)new
   茶龍路(冷茶販売)new
   オリオン商店街(かき氷)new


と、書きながらぁうちもそろそろ出展の準備をはじめようかと思います。(まだやってないの?)

えー夏休みの宿題の如く、いまだ何もやってません。
何なら何をどうしたら良いかもわからないんですねぇ。(たち悪いっすね、開き直ってる)

と、言ってられないので、近々、出展のプロの方に聞いてこようかと思います。


皆様、他の方はちゃんとしていますからねぇ、安心してこの"モノツクルクル市"にお出で下さいませ。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 15:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コガのフウケイ

昨日は、古河の名物の「花火大会」でございました。

古河市合併5周年記念と言うことで、関東最大25000発!、そして三尺玉三発!!の内容だったそうです。
本当にそんなに上がったんだ…っていうくらい昔の方がもっと盛大だったような気もしますが…。

それは、それとして、やっぱり花火は夏の風物詩ですね。

私は、ひとりで蚊に刺されながら、ベランダで見させてもらいましたよ。
(仕掛けは見れませんが、人混みがないので、最近は専ら我が家で見ます)

おっと今更ですが、私のデジカメ、今や中古で探すのも困難な200万画素の代物です。
花火の画は、他のブロガーの方のモノを参照下さい。
(古河の花火の格を落とし兼ねないですからね。)

P8070028.jpg

P8070005.jpg

P8070079.jpg
三尺玉の三発

はい、花火大会が終了から2時間くらい経ってもうちの前の道(旧日光街道)は、渋滞をしておりました。
(これまた夏の名物になっておりますね。はい)

で、ついでに古河のお話をもう2つさせてもらいますよ。
今、(あまりにも汚いので)家の中を整理しているのですが、こんなモノが出てきました。「古河駅 高架完成記念入場券」です。

tiket.jpg

tiket2.jpg

昭和59年の3月24日の記載がありますから、今から26年前の出来事だったんですね。
私は当時10歳。踏切を横断していたのが、これを機に下を通る事になったんですね。(当たり前の事ですけどね)

でもですね、東北本線古河駅は、木造の駅でそれはそれはボロボロの駅だったんですよ。
それはそれで味があり、電車を待ちながら、トイレの真横で食べた立ち食いそばの味が懐かしいです。(笑)


おっと、その当時よりさかのぼりますが、昭和31年頃のお写真ならあるんですよ。
okoga1.jpg
昭和31年 秋 古河駅


貴重なお写真を掲載できましたのは、この写真集のお陰です。okoga.jpg

鈴木路雄氏の発刊した『古河の風景』からおかりしました。(※ちゃんと許可いただきました。)
昭和30年代の古河のスナップをまとめたこの一冊。ホント凄いんですよ。
すべてお見せしたいのですが、それは難しいので、今回は2,3点ばかり。

okoga2.jpg
まさに花火大会の会場です。昭和32年 2月 三国橋

okoga3.jpg
昭和32年 冬 四丁目

「はいこれ、まさにうちの真ん前です。右角が当店です。」

何を隠そう、鈴木さんは四軒お隣の方ですから、このようなマイナーな場所も残されていたんですね。
(ちなみにフォーナインズのヘビーユーザー。さすが、カッコ良く掛けこなすされてますよぉ。)

で、この写真集は、もう再発行は無いとのこと。古河市内の書店を探されてない場合は、図書館か当店に来ていただければお見せできます。(笑)

更に、鈴木さんの第二弾の写真集は現在、絶賛発売中です。
nkoga.jpg

内容は、近年の古河の風景をまとめられた、その名も『古河 鈴木路雄スケッチブック』。

nkoga2.jpg
(すでに無い建物の風景がありますね…残念)

これもまた、10年、20年、30年50年と過ぎた時に新たな価値が出てくるんだと思います。
ご興味のある方は古河市内の書店で、是非お買い求めください。(店にはサイン入りがありますよ。w)

はい、なんだかんだ、いっぱい書いちゃいましたけどぉ…
古河(地元)ってやっぱりいいですね。(水野晴郎風で)

では、さいなら、さいなら、さいなら(淀川風で)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 19:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"モノツクルクル市"にサンカシマス

いやぁ暑いですね。
あまりに暑いのでブログの更新が遠のいてしまいました。(関係ない)

でもですね(今書かないと本当に止めてしまいそうなのでぇ)、汗だらだらで書くことにしました。

先日、市内にあるレトロ&ジャンク&ガラクタ雑貨(冗談です)の『Re-Born』(リ・ボーン)へ寄った時のオハナシです。
目的は、開催中のsaleじゃなく古河で開催される『モノツクルクル市』の情報収集をしに。

何でも、この"モノツクルクル市"、地元や近県の手作り作家さんたちが作品を持ち寄り販売するイベントとだそうです。
近くですと鹿沼の「ねこやど大市」は有名ですが、古河でこのような市が開催されるとは…。主催者に拍手です。

と、言うわけで記念すべき第一回"モノツクルクル市"が行われることになりました。

ものづくりイベント『モノツクルクル市』詳細はこちら
http://agurauotototo.jugem.jp/?eid=42#comments

monofc2.jpg

2010年8月29日(日)
11:00~16:00
場所:大聖院 ※野外のため、雨天中止※入場無料


出店:taco(カラフル布雑貨)
   Re-Born(レトロ雑貨)
   Joyce Cafe(移動カフェ)
   銀細工 鶲屋(シルバーアクセサリー)
   コハル花店(苔玉・リース)
   猫柳雑貨店(野菜・フェアトレード雑貨)
   k-cat(布小物)
   粉びより(パン・布小物)
   ouchi(古雑貨・木工)
   zak:kap(布小物)
   k*made(布小物)
   黒猫館(コラボ弁当)
   OHANA(手編み小物・布小物)
   ベーグルだったりクッキーだったり(ベーグル&クッキー)
   Hayseed(JUNKな物達&多肉植物)
   江連判子店(消しゴムはんこ)
   ムトゥセッカ(創作mingei)
   岩井眼鏡店(めがねアクセサリー・アンティーク眼鏡の紹介)
   やさいや ひなた(地元野菜・ハーブ・きのこ・その他)
   ゆずりは(器+α)



はい、というわけでうちもご厚意でお仲間に入れていただくことになりました。

当日は、ものづくりがコンセプトのイベントですからね、当店イチオシのハンドメイド眼鏡アクセサリーブランド『NUTTY』(ナッティ)をご紹介いたします。
(あとアンティークの眼鏡も展示しようと思ってます)

はい、もう「モノツクルクル市」ってスラスラ読めましたよね。

(未だダメな方は) モノツクル・クル市って切り離すと読みやすいですよ。(笑)

おっと忘れるところでした、Re-Bornにお邪魔した時に偶然モノ・クル市(略すんかい!)に出展者で参加される「粉びより」(パン・布小物)さんにお会いしました。
はい、ちゃっかりいただいてしまいました。黒糖の手作りカステラ。
kasutera.jpg

「大変美味しくいただきました。ご馳走様でした。」

はい、そんわけでさまざまな楽しくてステキなものが一同にここ(古河)に集まるこの"モノツクルクル市"。
みなさま是非、足を運んでみて下さい。
それでは、お決まりの台詞でお別れしましょう。

「こうらくえ…違った、大聖院で僕と握手!」(古っ!?)


おっと忘れるところでした只今、セール開催中「Re-Born」のブログも要チェックですよ。
http://ameblo.jp/koga-re-born/


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 17:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーヒーはイカガデスカ

はい、こんにちは。
お客様を接客しているか、眼鏡を作っているか、コーヒーをカブのみしているか
な店主でござます。

所謂、コーヒードランカーですね。(笑)

もう、暑いので今は専らはアイス。
水出しとかは上手に入れられないので(あと直ぐ飲みたい…)、ロック一本です。
(ちなみに下戸でもあります!)

ただ、そんなにこだわりは無いのですが、珈琲豆屋さんに聞いてお安いオススメを
買いまして入れる前に必ず挽くのだけはやってます。
これだけで十分満足してます。はい。

はい、そんなこんなで地元の珈琲屋さんがセールをされてましたので、買って
まいりました。こちらです『からきや珈琲』さん。

karakiya.jpg


karakiya2.jpg
お店の中には豆意外にも輸入食材やお菓子もたくさんです。

karakiya3.jpg
何と売り出しの間、30%もお安くなるんですよ。


もう、これはありがたいですね。(バカ飲みには)
はい、店用の冷蔵庫がコーヒーの瓶でいっぱいになったのは言うまでもありません。(笑)


でで、コーヒー繋がりで、もう少し。
先日、お隣の小山市にある珈琲屋さんに行ってまいりました。
お名前は『珈琲工房 ほろにが』さんです。

horoniga.jpg

普段はほろにがさんは通販で購入しているのですが、実際に行ってみたくなりまして
お邪魔してきました。

初訪問!携帯のナビで行きますが、それはそれは奥深い住宅地の片隅に構えられてました。
まるで、どこかの眼鏡屋みたいです。(←ほろにがさんを否定してませんよ。うちの話です。)

で、やっちゃいました定休日。(あちゃぁ)。
しょうが無いとあきらめかけたその瞬間、オーナーさんが出てこられまして…

「どうぞ」。
「あぁ、申し訳ありません。」(遠慮しません)

そんなわけで、美味しい水出しアイスコーヒーを頂戴しまして、無事、豆も買ってまいりました。
『ほろにが』さんオススメですよ。是非に。


最後に、我が古河市の誇れるカフェ『Cafe 5040 Ocha-Nova (オチャノバ)』さんからです。
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0806/A080601/8000978/

先日もご紹介しました眼鏡雑誌『プライベート アイズ』の古河特集でも紹介されてますのがこのオチャノバさん。

取材中にオーナーさんが気を遣って「メガネ」をラテアート(デザインカプチーノ)で描いてくれました。

ochanova.jpg

ちなみにこれは(もったいないですね、と言いながら)編集長が飲んじゃいました。(笑)


はい、そんなたわいもないコーヒーのお話でした。


もし、ご来店いただければ(眼鏡の商談無しでも)アイスコーヒーでしたらお出ししますよ。
「ブログを見た」で。(何かの宣伝みたいですねコレ)

はい、よかたったら眼鏡屋に珈琲のみに来て下さいませ。(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

納豆は納豆デモ

今日、ご紹介しますのは…『渡辺京一』さんの無農薬新大豆で古河の『杉本納豆店』
さんで作って『肴町米銀』さんでしか買えない特別な納豆です。


komegin.jpg
古河の街歩きにおすすめの肴町通り

先日、ご紹介した雑誌でも取材させてもらった杉本納豆店さん。
老舗の納豆屋さんがこれまた古河でも有名な米銀さんと一緒に山形で見つけてきた
美味しい無農薬の大豆で作った生産、製造、販売と全てこだわった納豆なわけです。


koemgin2.jpg

とはいえ、2パックで180円。数量限定(大豆の生産の都合上)でこの価格。

komegin3.jpg

当店のお客さまにも(新大豆納豆)ファンが多いのも納得ですね。

ちなみに正真正銘の無農薬で作るので、生産者の渡辺さんが害虫を駆除する為
ほふく前進(自衛官ばりの)で一匹ずつ取るそうです。(大変ですね)

で、さすがに恥ずかしいので早朝にしか出来ないと伺いました。(笑)

そんな苦労があって作られた大豆。この大豆で納豆を作っているのは日本でも杉本さんだけ。
その納豆が買えるのも米銀さんだけ。これだけでもう食べたくなりますよね!?。ね?

はい、そんなわけでこの『新大豆納豆』を是非ご賞味ください。と言いたかったんです。

あと、当たり前のようですが大豆って大きい豆でで大豆と言いますが、昨今の大豆が
小粒に見えるほど大きいのがこの納豆の特徴です。
どれくらい大きいのかは、実際に開けてから確認してみてください。(笑)


さらに…我慢できずに買っちゃいました米銀さんの美味しい手作り弁当。
古河の奥様方に大人気のお総菜がたくさん入ったお弁当。
頼んでから、白米か十五穀米を選べます。(私は豆腐ハンバーグ弁当で十五穀米)

komegin4.jpg

「(豆腐に十五穀米って)背中のお肉を気にしているわけじゃぁありませんけどね…」
白状すれば「みたらし団子」も買ってますからねぇ、それはそうなりますよ。ね。



肴町米銀(ぶろぐ)
http://blog.komegin.com/?eid=814838

杉本納豆店
http://www.e-koga.info/int/2007/12/_18.html
昔ながら藁(ワラ)で作った納豆もおすすめですよ!(小売り、地方発送あり)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 食べ物のこと | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログをハジメマシタ

冷やし中…ブログはじめました。(笑)


えー眼鏡業界の皆さんはとうのむかしに始められてまして。

(岩井さんの)ブログどこで見れますか?とよく言われます。

「あのぉ…やってないんですよ…」
「…」

こんな事が幾度かありまして、(そろそろかと)重い腰をあげたというわけですね。
そんなわけで、サブタイトルの通り、たわいもないこと中心でいくと思いますが
たまには再訪いただけましたら幸いです。

勿論、半分、いや1/4くらいは眼鏡の事も書かせていただきますので、ここで書いた
何らかの情報が皆様のお役に立てればなぁと思っております。

「はい、それではよろしくお願いいたします。」

で、挨拶以外に、ネタがありました。(ホッ)

先日、『プライベート アイズ』という眼鏡の専門雑誌の取材を受けました。
P7020139.jpg



本日、出来たてホヤホヤの雑誌が届きました。
(7月号が当店と地元古河市の記事になってます)
P7020124.jpg


(いきなり初回のブログで顔出し…恥ずかしいです)
P7020130.jpg



ちなみに読者の方以外にもwebで閲覧できるご配慮があります。
興味のある方は、ちょっと寄ってみて下さい。
http://www.p-eyes.com/page0161.html



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
よかったら"ポチッ"とお願いします

| 古河市(地元)のこと | 20:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。