| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツに行ってキマシタ(その3)

独逸旅情、性懲りもなく続けていきますよ。

3日目は、ちょっと電車の旅となります。ドイツ鉄道の超特急列車『ICE』(インターシティエキスプレス)でビューッと走ること1時間半。

humburg.gif

ベルリンに次ぐ、ドイツ第二の都市「ハンブルグ」へ着きました。

ham4.gif

近代的なベルリン中央駅とは違い、ちょっと趣がありますね。

で、ここでハンブルグ在住の日本人の方と待ち合わせです。
この方にはいつもドイツのビッケグッズを代理購入していただいてまして、せっかくのドイツ再訪にあたり、足を延ばしてお会いすることになりました。(ちなみに手みやげはどら焼きです。)

そしてこの方、ドイツ語ペラペラの上にコレクター魂をお持ちのもう最強コーディネーター。
鋼鉄の金棒を持ってハンブルグへ挑みます。(笑)

まずは、市内を案内していただきました。一応は、いきなりディープスポットは行きませんよ。
ちゃんとした観光地に連れて行っていただきました。

hambrg2.gif

ハンブルグの運河は有名で、対岸には造船などで名を馳せた工場があるそうです。(Uボートもここ製だそうです。)
で、遊覧船みたいなものもありましたが、もっと面白い地下トンネルを渡ってみました。(画像参照)

hamburugutawn.gif

お継ぎは、街なかを観光。ハンブルク市庁舎はとても歴史ある建物だそうです。
あとは、テレビ塔もパシャリ。そして、お昼はあえてポルトガル料理を。イカや貝なども美味し。
人工湖の前のカフェで優雅にケーキでティーブレイク。う~ん。お登り気分です。

と、ここまでは通常の観光巡りでしょうが、それでは終わりませんよ。
写真を撮るのを忘れるくらいに、オタクなお店をたくさん案内していただきました。
それはそう達人の動きで。(さすが無駄が無し!)
バスをふる活用のショップ巡りを繰り広げていただきました。

honya.gif
(古本専門店で、70年代のビッケコミックを4冊ゲット!。画像右下)

figureshop.gif
店内にはPVCでいっぱい。ビッケのフィギュアもありました。

写真のお店は、オーナーもかなりのコレクター。勿論、ここでも今回最も貴重ともいうべきビッケのフィギュアを発見。ハンブルグまで来た甲斐がありました。(YES!)

はい、ざっくり書いちゃいましたが、そんなハンブルグ観光でございました。

さて、(帰りもまたICEでビューッと)ベルリンに戻ってまいりました。
ham18.gif

時刻は20時ですが、ここからが今回のメーンイベントでございます。
小さなバイキングビッケの実写版3D映画『WICKIE AUF GROSSER FAHRT IN 3D』公開初日です。

そのまま(デカイリュック背負って)映画館に直行です。(笑)

ham19.gif

前回に引き続き、売店でフィギュア付きドリンク&ポップコーンセットも購入。
なんと、今日からは「WICKIEトランプ」が付いてくるとのこと。またまたお宝をゲットしました。
で、もうキャラメル味のポップコーンはたくさんです。
「ポップコーンは要らない」と言ったら、(じゃあ何故これ買うんだ?)的な顔してましたね。

はい、ちゃんと言いましたよ。コレクターで日本からコレを買いに来たんだ!!とね。
えぇ、売り子のおねえちゃんは笑ってましたよ。

何とクールなウェリントン型の3D用メガネを渡されまして準備万端。
遅い回ということもありましたか、4組くらいの王様気分で映画を堪能させていただきました。

ちなみに翌々日に2D版も見ましたが、200円位の差なら何だかんだで3Dの方が面白かったと思います。
(3D用にわざとらしく作られてないんで…)

そんなんこんなで、帰りに何故か回収しなかたった?3Dメガネと無料の(ビッケ入り)フライヤーを
鬼のようにコソコソ持って帰ったメーンイベントでした。

ドイツ旅情3日目のオハナシでございました。つづく…



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。
スポンサーサイト

| ドイツ旅情2011 | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツに行ってキマシタ(その2)

2日目の午後から行ったのが、とてもマニアックなオーナー兄弟が営む、おもちゃ屋です。

bel9.gif

2009年にも訪れたこのオモチャ屋は、旧東ドイツ時代の絶版玩具がひょっこり出てくるので今回も必ず寄りたかったお店のひとつです。

見ての通り、入口までは普通+チョイレアのおもちゃ屋なんですが…今回はとんでもない物を拝む事になりましたぁ…!!

bel14.gif

実は、DDR(東ドイツ製)のおもちゃコレクションルームが完成したので、見て行けとのこと。
どこにあるのと問えば、ここの下だよ。うん?

無造作にカバンをどけて、デンキをつけると、地下への階段が出現!!。
おぉ、(2年前には気がつかなかったところに)隠し部屋への入口があったのですね。

bel10.gif

はい、びっくり仰天とはこのこと。おそるおそる降りてみると、その時代を越えたたくさんのおもちゃたちが
今は何の壁も無く、嬉しそうに飾られていました。

bel11.gif

bel12.gif

bel13.gif

勿論、オーナーたちの大切なコレクションなので非売品ですが、これらはここにあるべきだとも思いました。
どれほど、日の目を見るかはわかりませんが、すばらしいものを見せていただきました。

勿論、ビッケはありませんが、いろいろな古い玩具を購入してまいりました。
で、おそらく地元の子供たちは、そんな隠しコレクションルームがあることなど、知るよしもないのでしょうね….。
大人になって、オタクになったら案内してくれることでしょう。(笑)

はい、DDRの魅力を改めて教えてもらったので、そのまま『DDR museum 』(DDR ミュージアム)に寄ってきました。http://www.ddr-museum.de/en/

bel8.gif

看板には、当店もお店で飾っております、東ドイツ時代の食卓の象徴「エッグスタンド」(eierbecher)が
ここのシンボルマークになっています。

bel7.gif

bel6.gif
やはりオリジナルは質感や色が鮮やかすぎなくて良いですね。

bel4.gif
今見た方が断然カッコ良い家具類は、どこか昭和レトロの日本と共通するとろがありますね。

bel5.gif
「キッチンの全てそのまま再現したいです。」

bel3.gif

ちょっと眼鏡屋さんだけが、反応するものをおひとつ。
館内で上映されています当時のCM集。思わずシャッターを切ったのは、70年代の「カールツァイス」社のもの。
ドイツでこれをみる事に意味がありますね…。

外に出るとすっかり夜も更けまして、そろそろ夜ご飯を食べますか。
で、あまりにもチープな物なので、お写真は割愛します。(情)

代わりに夜のテレビ塔をご覧下さい。(涙)

bel2.gif

はい、お腹もリーズナブルに満たされましたから、甘い物でも食べますよ。
色とりどりのアイスはすべて1ユーロ。(当日102円計算)
嬉しい価格に当然、ダブルにしていただきます。(周囲はシングルばかりなので、非常識なのかもですが…)

bel1.gif

はい、そんなこんなで2日目終了。おっと忘れてました万歩計。成田から数えて132662歩でございます。
明日は、ちょっと足を延ばしてハンブルグへの電車旅行。次回はハンブルグでお会いしましょう。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| ドイツ旅情2011 | 15:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツに行ってキマシタ(その1)

はい、今月のはじめにかけて、ドイツはベルリンへ行ッテキマシタ。

be1.gif

で、只ドイツに観光に行ってきたわけじゃあありませんよ。
えぇ、ちゃんとお仕事も兼ねてです。(汗)

当然、超格安路線とホテルを抑えての一人旅ですからね、身分相応のようにモスクワ経由便です。(爆笑)
乱暴な身体検査と、お水買うのにユーロは使えないとか言われて、DFSで高価な水を買う波乱含みです。(アハハ)

実は今度、当店で取り扱うとあるベルリンメイドの眼鏡ブランドがありまして、その視察をしてきました。(ホント)
詳細は未だお伝えできませんが、工場とオフィスが一体のとても素敵な会社でした。

無事、販売開始のあかつきには、その画像もアップさせていただきますね。

さて夜遅くベルリンでメジャーじゃない方の空港?"シェーネフェルト"に到着しましてそのままホテルへ。
近くのチャイナ系レストランでテイクアウトをしまして、その日は就寝です。(1日目終了)

2日目はちゃんとお仕事ですがぁ、それも午前中にほぼ2時間で完了です。何せ濃い内容ですからね。(笑)

はい、無事この旅の目的をこなし、ここからはせっかくなので観光です。

まずは、軽くお昼をたべて、午後からは映画を見ました。
内容は1973年のアニメ映画『Wickie und die starken Männer 』。

アニメ放送を間近にドイツで放映されたみたいですね。
で、言っても水曜日の昼過ぎの映画館。そして、38年前の作品を 3日間だけの単館上映。
予想道理、私一人だけがお客です。

be2.gif

ちなみに、不憫におもったのか、売店のおばちゃんが「最新映画は今日じゃないよ。」としっかりアドバイス。
はい、大丈夫。ビッケ好きなので、古い映画を見に来たんだよ。です。

でで、しまいには、他にお客さんいませんからね、15分早く上映スタートしました。(爆笑)

はい、その最新映画『WICKIE AUF GROSSER FAHRT IN 3D 』を記念してドリンクとキャラメル味のポップコーンはビッケ仕様になってます。

1日早くのお目見えに当然こちらも購入。今回の旅、初のお宝をゲットしました。

be3.gif

無事、アニメ映画も堪能しまして、映画館の看板撮影でございます。
これは持ち帰れませんが、マニアにとっては、お宝のひとつですね。
(ちなみにドイツらしいものもそこそこに、ビッケの映画看板をこの後も街中でとってます。)

be4.gif

be5.gif

はい、そんなわけでビッケの新作3D映画を見に行こう単独ツアーが始まりました。
仕事の無いように触れられないのがぁ、残念ですがうざいブログをこのあとも更新してまいりますね。

では、その2でお会いしましょう。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| ドイツ旅情2011 | 19:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。