| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メイキング wa*iwai No.003 のハナシ

本日は、「wa*iwai No.003」(autumn)のメイキングでございます。

実質、本誌の紙質は、写真がお店の良さを表現できない部分もござままして、今後は紙媒体と一緒にこちらでもご紹介していこうと思います。

お店の説明は、重複してしまうので、ざっくりでいきますね。
後は、それぞれのお店さんのブログなどで"ちゃんと"見ていただければと思います。(笑)

まずは、本誌1軒目ka*iwaiゲスト『yuzuriha』(ゆずりは)さんです。

yuzuriha.gif

yuzuriha7.gif

入口を入ると、たくさんの植物が迎えてくれますよ。

そして、ノスタルジックな店内には、古き良き昭和の日本が…でいて何か新鮮な感じも。センス満点です。

yuzuriha8.gif

ちなみにこちらで『子猫の時間』が9月25日に開催されます。子猫の時間は、古河にある四軒のお店がそれぞれの商品を持ち寄って開催されるイベントで、今回で四回目はこちらゆずりはさんちとなります。
※『子猫の時間』詳しくは、yuzurihaシロンスコハル花店ORIGINAL FLAVORMarche(マルーシュ)さんの各店でご確認下さい。

そして、ゆずりはさんと言えば、おばあさまから受け継いだ瀬戸物たちも必見ですね。

yuzuriha9.gif

yuzuriha5.gif

それらに囲まれた通路を抜けると、そこにはお庭が広がります。
で、写真がこちらのミスで何故かありませんが、お庭のシンボルは残ってました。

yuzuriha4.gif


ステキなお庭には、たくさんの植物がありますよ。で、これはそのお庭から見たお店です。

yuzuriha3.gif

はい、そんなわけで、9月25日は此処「ゆずりは」さんで『子猫の時間』が開催されます。

是非、そこであなたなりの"小さい秋を"見つけて下さい。
スポンサーサイト

| ka*iwai(界隈) | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

waiwai No.2 (summer)のメイキング

本日は、当店発行のオヨミモノ『wa*iwai』(ワイワイ)のオハナシです。

前回の創刊から2ヶ月が立ちまして、そろそろNo.2(summer)の発行を予定しています。

んでもってですね、昨日がその取材と撮影日でございました。

で、この「wa*iwai」何せ、"低予算"を売りにしてますのでぇ、すべてすべて手探りと手作りでございます。

監督、脚本、カメラ、アシスタントから何から何まで全部と構成&編集が私なわけですね。(苦笑)

只、さすがに自ら主演を果たしますと、これはとてもお見苦しい物になることはわきまえておりますよ。
ですので、前回同様、身内のモデルでやってまいります。(何せギャラ要りませんからね。イヒヒ)


で、まだ発行の予定日もたっておりませんが、メイキングを"予告"としてご紹介したいと思います。

はい、まずは撮影に入るにあたって今回ご協力いただいたのが、地元にあるステキな美容室『blanc』(ブラン)さんです。

実は、今回のモデルのいとこの子(従姪)は、普段はガチガチに化粧をしてます所謂"ギャル"でして、えぇ、そのままではあまりにも「wa*iwai」と趣旨が違ってしまうので、まずは「化粧禁止令」を発令しました。
(いつもは目の回りが真っ黒なんですよ。何せチャライんです。)

「いいか、ぜったいスッピンでいろよ。」これを徹底してすっぱくなるほど言っておきました。

で、実際迎えに行くと、どキツイピンク色のク○ックスでおりました。
で、助かったのが、母親が着ているのは元々ナチュラル系なので、ここぞとばかりに念願の森ガールっぽく娘に着せてくれてました。(ありがたい…)で、激ピンクのサンダルですからね…。

ハナシは戻りまして、予め今回の趣旨にとってピッタリの「blanc」にヘアメイクをお願いしたところ、快く承諾いただきまして、取材を兼ねてはじめにお邪魔したのが「blanc」さんというわけでございます。

blan7.gif
blancさんはお店の外観も内装、小物に至るまで細部にこだわり抜いたステキな美容室なんです。

さっそくオーナーさんにお力添えをいただくわけですが、いつもなら本人曰く巻き巻きになるようガンガンコテをあてたりしているようですので、(そんなことさせないように)プロのテクニックでにしっかりやってもらいます。(笑)

blan2.gif

案の定「傷んでるよ。」って言われて本人もさすがに気になったのか、いろいろ聞いてました。
blan.gif

でも丁度よかったのが、こちらの「blanc」さんは技術は勿論のこと、元々、"髪にやさしいもの"(シャンプーなど)を提案されているお店でしたので、これからもお世話になりたいと言ってました。
えぇ、生まれた時から見てきた「いとこおじ」(従兄弟伯父)としては、これを機にお化粧や服装も含め、ギャルを卒業してもらえたいなぁと思いますね。
blan3.gif

いままでやったこともないスタイルに本人も満足げな様子。編み込んでいただいたスタイルの詳細は、wa*iwai本誌でご紹介いたしますね。

blanc7.gif

で、せっかくですが、一部だけステキなお店を(本誌掲載とは別カットを)紹介させていただきます。

blan4.gif
入り口のドアもステキですね。

blan5.gif
「お店の周りも緑や土に囲まれていて、とても癒されます。東欧の田舎にいるみたいです。えぇ。」

はい、とってもステキな美容室『blanc』さんのお陰で撮影のスタートがきれました。
このあと、地元のお洋服屋さん、カフェ、レストラン、公園などで順次撮影と取材をしてまいりました。

その模様はここでもご紹介させていただきますし、7月お配り予定の当店発行フリーペーパーでご覧いただければと思います。

はい、そして今回ご紹介した美容室「blanc」さんは大変人気ですので、必ずご予約を確認されてからの来店をおすすめします。
場所は、地元の方ならご存じ?たこ公園の近く、釣り堀「三杉園」があったところです。
隠れた名店が古河にまたひとつ誕生してますので、是非に。

blnc 〒306-0002 茨城県古河市三杉町2丁目17-4 Tel: 0280-23-5039


| ka*iwai(界隈) | 13:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。