| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最新号がデキマシタ

当店発信の勝手な地元のお読みもの『wa*iwai』の5号(2012年,春)がデキマシタ。

wa1.jpg

既に、古河市内のいろいろなお店にご協力いただき、設置させていただいております。
もし見かけましたら手に取って、そのままお持ち帰りいただければ幸いです。

ちなみに今号の特集は『コガネーゼ』。古河市内で工夫しながら楽しく過ごす女性たちの通称をご紹介してます。

wa2.jpg

また、界隈にあるお店紹介はあど街のコロッケパンでお馴染み『昭月堂』、腕は本格、お値段はお手頃な天ぷら屋さん『味覚』、そしてご近所の老舗お豆腐屋さんの『武井豆腐店』の3軒です。

waiwai05.gif

このwa*iwaiで何か皆様のお役に立てる情報、そして"古河"に来ていただくきっかけ作りになればコレsa*iwaiです。
スポンサーサイト

| wa*iwaiのこと | 14:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwai No.004がデキマシタ。

当店のお読みもの『wa*iwai』のNo.004(winter)が本日刷り上がりました。

wai4.gif

今回の当店界隈のお店紹介ka*iwaiは、杉本納豆店,ダルウィニー(古河西口駅前店),Re-Bornの3軒です。

wai4e.gif

それぞれのお店の良さは行っていただくの一番ですし、何せ主観も主観で書いてますんで…予めその辺も含めてご覧いただければと思います。

そして、今回の特集記事は2つ。1つ目は、今回のka*iwaiに登場したお店「Re-Born」で開催される「古河時間」の二回目~ヨーロッパ雑貨展~の告知です。ドイツ、イギリス、フランスなどコレクターや雑貨屋さんがこちらのRe-Bornに介し、即売会をしちゃうというイベントです。かくいう私も、ここで書きましたドイツの蚤の市で見つけてきた雑貨などをここでご紹介させてもらいます。(旧東ドイツの生活雑貨など)

wai4f.gif

是非、こちらのイベントも古河で初?の催しとなりますのでヨーロッパがとっても似合う(笑)お店Re-Bornに寄ってみて下さい。

開催期間 11月8日(火) ~ 11月20日(日) 場所:Re-Born 営業時間 11:00 ~ 20:00 月曜定休日
公式ブログはこちらhttp://ameblo.jp/koga-re-born/


さて、2つ目は12月18日(日)に古河市にある「正定寺」で行われる『モノツクルクル市Vol.3』です。

wai4d.gif

第三回目のこのイベントには、約40のブースが並ぶ予定です。通常のマルシェ形式とは内容が少し違い、アーティスティックなモノや、職人技的な"物"が揃う市です。
えぇ「何かを生み出し、それと触れ合うことが出来るイベント」がモノツクルクル市です。(これも主観w)

とは言え、普段お目にかからないようなモノに出会える楽しいイベントですので、小さなお子さんからお年寄りまで気軽に遊びに行ってもらいたいです。飲食ブースも出ますから、お昼をここで食べて飲んでも出来ますよ。
(※よかんべ祭りとは桁と規模と趣旨が違いますので、予めご了承下さい。)

あと、ちょっと今回は、駅から離れますけどその途中を散策することもこの"市"の趣向だったりもします。

このモノツクルクル市に古河市以外のところから遊びに来ていただけると本当に嬉しいですね。
是非、皆様のご来市をこころよりお待ちしております。

| wa*iwaiのこと | 16:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メイキング wa*iwai No.003 のハナシ

本日は、「wa*iwai No.003」(autumn)のメイキングでございます。

実質、本誌の紙質は、写真がお店の良さを表現できない部分もござままして、今後は紙媒体と一緒にこちらでもご紹介していこうと思います。

お店の説明は、重複してしまうので、ざっくりでいきますね。
後は、それぞれのお店さんのブログなどで"ちゃんと"見ていただければと思います。(笑)

まずは、本誌1軒目ka*iwaiゲスト『yuzuriha』(ゆずりは)さんです。

yuzuriha.gif

yuzuriha7.gif

入口を入ると、たくさんの植物が迎えてくれますよ。

そして、ノスタルジックな店内には、古き良き昭和の日本が…でいて何か新鮮な感じも。センス満点です。

yuzuriha8.gif

ちなみにこちらで『子猫の時間』が9月25日に開催されます。子猫の時間は、古河にある四軒のお店がそれぞれの商品を持ち寄って開催されるイベントで、今回で四回目はこちらゆずりはさんちとなります。
※『子猫の時間』詳しくは、yuzurihaシロンスコハル花店ORIGINAL FLAVORMarche(マルーシュ)さんの各店でご確認下さい。

そして、ゆずりはさんと言えば、おばあさまから受け継いだ瀬戸物たちも必見ですね。

yuzuriha9.gif

yuzuriha5.gif

それらに囲まれた通路を抜けると、そこにはお庭が広がります。
で、写真がこちらのミスで何故かありませんが、お庭のシンボルは残ってました。

yuzuriha4.gif


ステキなお庭には、たくさんの植物がありますよ。で、これはそのお庭から見たお店です。

yuzuriha3.gif

はい、そんなわけで、9月25日は此処「ゆずりは」さんで『子猫の時間』が開催されます。

是非、そこであなたなりの"小さい秋を"見つけて下さい。

| ka*iwai(界隈) | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwai No.003がデキマシタ。

え~時計の針も回り、本日から9月に突入ですね。そして皆様とお会いするのわぁ早いモノでぇ18日ぶりでしようか。

で、やっとやっとココで更新をすることができております。(涙)

"やっと"何て言いやがって、只、サボってだけだろう?と思ってらっしゃる方もいると思いますが、実はそんな事はないんですよ。
まず何故(毎日でも更新したい私が…)間が空いてしまったかと申しますとですね、画像が全くアップロード出来ずにこの数週間ほとほと困っておりました。

で、で、何とかサポートからいろいろ教えていただき、ようやく本日無事、解決いたしましてぇ晴れて更新となったというわけです。(パチパチパチ、ありがとうございます。)

一時は、ブログを別のところに変えようか…とまで思ったのですが、的確なサポートをしていただいたのがありがたかったですね。えぇ。

ホント、サボっていると思われたく無い!更新したい!!っと思いながら(アップ)出来ないものはしょうがないなぁ…っということで、ゆっくりと夏休みを頂きました。ありがとうございました(笑)

まだまだ画像の空き要領はあるようですので、これからもバンバン上げて行こうと思いますよぉ!!。これからもここ(うちの眼鏡ブログを)何卒よろしくお願いいたします。

はい、では前置きはこの辺で…
当店が勝手に作っているお読みものと言えばこちら『wa*iwai』ですね!。その"No.003 autumn"が一昨日出来上がりました。

waiwai3a.gif

今回の特集記事は、古河の素敵なお店四軒と栃木のこれまたステキで美味しいお菓子屋さんが、定期的にそれぞれのお店に品物を持ち寄り開催されるイベント『子猫の時間』のお知らせや、敬老の日も近いので、ちょっとしたお年寄りの方へのご提案。そして、当店のお客様でもあり、フェイスストレッチングのインストラクターの方に教えていただいた"アンチエイジング"のテクニックなどを掲載しております。

waiwai3b.gif

それぞれの情報は、次回から順次ここで(メイキング画像を含め)ご紹介させていただきますので、是非ご覧になってみて下さい。

waiwai3c.gif


はい、そんなwa*iwai No.3も前回、前々回にもましてギリギリの日程(撮影+校正=約3日)で寝ぼけながらの製作となりました。

えぇ、未だ恐くて誤字探しはしておりませんが、おそらく、否、間違いなくわんさかあるはずです。(自信有り!)

今回も言い訳満載ですが、その辺も寛大なお心で見てあげていただければと思います。(苦笑)

こんなwa*iwaiを古河市内のお店で見かけたら拾ってあげて下さいませ。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 00:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwaiが渋谷デビューシマシタ

突然ですが、フリーペーパーの専門店があるのをご存じでしょうか。

世の中にはいろいろなお店があるもんですね。フリー(無料)な物だけを扱う。そんな変わったお店がぁあるんですねぇ。
はい、こちらが渋谷にあります『Only Free Paper』(オンリー フリーペーパー)です。

OF2.gif
http://onlyfreepaper.com/top.php

"専門店"とは言えフリーペーパーである以上、販売されているわけではございません。
全部無料です。店内には、たくさんの全国のフリーペーパーやフリーマガジンが陳列されています。

FP.gif

場所は、渋谷を背にして、明治通りを原宿方面に歩きます。
宮下公園を過ぎますと、右に別れる道が出来てきます。(キャットストリート)
FP7.gif

その道(キャットストリート方面)を進むと、右手にこちら(Only Free Paper)のお店が出てきます。

OF6.gif

そんなOnly Free Paperさんで、うちの読み物『wa*iwai』を置いていただく事ができました。

それも、"お店の顔"とも言える、入り口のメインのショーケースにですよ!!。(ここです)
FP10.gif

FP9.gif

はい、こんな感じで置いていただきました。
OF3.gif

なんか、不思議な光景ですね。(苦笑)
古河の小さな情報誌が、渋谷のファッションストリートでいろいろな方の手に渡る…。
webやフェイスブック、そしてブログ。確かに偶然(古河のことに)目に止まることはあるかもしれませんが、これはあくまで手で触る紙。

持ち帰った方が、実際に古河の地まで足を運ぶことは無いかも知れませんがぁ、それはそれ。
現実に、その読んだ方の脳には"古河"って刻まれるんですよね。
大半の方は、"ふるかわ"って読むでしょうけどね。(笑)それも良し!ですね。

はい、何よりこちらのOnly Free Paperのオーナーさんが、ある意味評価をしていただき、バシッと入り口に置いていただけたことが嬉しかったします。

そんなワケで、古河の情報誌「wa*iwai」の最新号は、市内のお店と渋谷にあるOnly Free Paperさんで入手できます。(笑)

もし、近くに行かれた方は是非、行ってみて下さい。とても楽しいお店ですよ。!






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 18:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwai No.002がデキマシタ。

先日、メイキングでご紹介した当店発行のお読み物、『wa*iwai』のNo.002 (Summer)が本日デキマシタ。

P7040541.jpg


はい、今回も反省とぉ、"男らしく"言い訳から行きますね。(はい女々しいですよ。)

まずは、私は一介の眼鏡屋であり、(書いたり、印刷したり…)その辺は、ズブの素人でございます。

やはり、出来上がるまで写真がどうなるかは、全く解りません。

PC上で「まぁまぁ良いじゃん」と思ってたのに、いざ仕上がって見れば予想以上に(写真が)真っ暗…。

そうですね、例えれば、年に一度の七面鳥が丸焦げの気分です。

まずは、今回ご紹介したお店さんは、本当はキレイなのに、うちの(バカフライヤー)の性でイメージが薄暗くなってしまったことはあくまで誤解ですので、そこはこの場だけでも言わせて下さい。
※実際に(wa*iwai)手にした方は、この100倍明るいお店としてお考え下さい。

P7040544.jpg


えぇ、せっかくの美味しい"オムレットライス"が全然色が解りません。
必ず、メイキングとしてここで改めてご紹介しますので、是非、そちらを見て下さい。

はい、もう言い訳してても出来てきたものはしようがありません!。
鶏の革もちょっと焦げた方が香ばしかったりもしますしね!?。

はい、今回のwa*waiは、summet号なので、こんがり焼けた肌ということに"今"しました。
なので、写真もこんがりなんです。(輸送される間に紙が焼けたのかも…うん)

そうですね、早見優 「夏色のナンシー♪」なんかをかけながら読んでいただけたら幸いです。

そして、最後に…何分、一介の一介の眼鏡屋が書いたものです。おそらく…いや絶対誤字脱字がございます。
今後はこのような事が無いように努力していきますので、どうか、どうか、長が~い目で見ていただければとおもいます。

はい、そんな黒焦げ「wa*iwai」は、古河市内のお店で無料配布しております。偶然、見つけたら是非ともお持ちになって下さい。
(小ロットの発行&最小予算でやってますんで、二度と刷れませんからね。w)

P7040545.jpg

どうぞ、よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 13:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

waiwai No.2 (summer)のメイキング

本日は、当店発行のオヨミモノ『wa*iwai』(ワイワイ)のオハナシです。

前回の創刊から2ヶ月が立ちまして、そろそろNo.2(summer)の発行を予定しています。

んでもってですね、昨日がその取材と撮影日でございました。

で、この「wa*iwai」何せ、"低予算"を売りにしてますのでぇ、すべてすべて手探りと手作りでございます。

監督、脚本、カメラ、アシスタントから何から何まで全部と構成&編集が私なわけですね。(苦笑)

只、さすがに自ら主演を果たしますと、これはとてもお見苦しい物になることはわきまえておりますよ。
ですので、前回同様、身内のモデルでやってまいります。(何せギャラ要りませんからね。イヒヒ)


で、まだ発行の予定日もたっておりませんが、メイキングを"予告"としてご紹介したいと思います。

はい、まずは撮影に入るにあたって今回ご協力いただいたのが、地元にあるステキな美容室『blanc』(ブラン)さんです。

実は、今回のモデルのいとこの子(従姪)は、普段はガチガチに化粧をしてます所謂"ギャル"でして、えぇ、そのままではあまりにも「wa*iwai」と趣旨が違ってしまうので、まずは「化粧禁止令」を発令しました。
(いつもは目の回りが真っ黒なんですよ。何せチャライんです。)

「いいか、ぜったいスッピンでいろよ。」これを徹底してすっぱくなるほど言っておきました。

で、実際迎えに行くと、どキツイピンク色のク○ックスでおりました。
で、助かったのが、母親が着ているのは元々ナチュラル系なので、ここぞとばかりに念願の森ガールっぽく娘に着せてくれてました。(ありがたい…)で、激ピンクのサンダルですからね…。

ハナシは戻りまして、予め今回の趣旨にとってピッタリの「blanc」にヘアメイクをお願いしたところ、快く承諾いただきまして、取材を兼ねてはじめにお邪魔したのが「blanc」さんというわけでございます。

blan7.gif
blancさんはお店の外観も内装、小物に至るまで細部にこだわり抜いたステキな美容室なんです。

さっそくオーナーさんにお力添えをいただくわけですが、いつもなら本人曰く巻き巻きになるようガンガンコテをあてたりしているようですので、(そんなことさせないように)プロのテクニックでにしっかりやってもらいます。(笑)

blan2.gif

案の定「傷んでるよ。」って言われて本人もさすがに気になったのか、いろいろ聞いてました。
blan.gif

でも丁度よかったのが、こちらの「blanc」さんは技術は勿論のこと、元々、"髪にやさしいもの"(シャンプーなど)を提案されているお店でしたので、これからもお世話になりたいと言ってました。
えぇ、生まれた時から見てきた「いとこおじ」(従兄弟伯父)としては、これを機にお化粧や服装も含め、ギャルを卒業してもらえたいなぁと思いますね。
blan3.gif

いままでやったこともないスタイルに本人も満足げな様子。編み込んでいただいたスタイルの詳細は、wa*iwai本誌でご紹介いたしますね。

blanc7.gif

で、せっかくですが、一部だけステキなお店を(本誌掲載とは別カットを)紹介させていただきます。

blan4.gif
入り口のドアもステキですね。

blan5.gif
「お店の周りも緑や土に囲まれていて、とても癒されます。東欧の田舎にいるみたいです。えぇ。」

はい、とってもステキな美容室『blanc』さんのお陰で撮影のスタートがきれました。
このあと、地元のお洋服屋さん、カフェ、レストラン、公園などで順次撮影と取材をしてまいりました。

その模様はここでもご紹介させていただきますし、7月お配り予定の当店発行フリーペーパーでご覧いただければと思います。

はい、そして今回ご紹介した美容室「blanc」さんは大変人気ですので、必ずご予約を確認されてからの来店をおすすめします。
場所は、地元の方ならご存じ?たこ公園の近く、釣り堀「三杉園」があったところです。
隠れた名店が古河にまたひとつ誕生してますので、是非に。

blnc 〒306-0002 茨城県古河市三杉町2丁目17-4 Tel: 0280-23-5039


| ka*iwai(界隈) | 13:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

wa*iwaiのハナシ

はい本日も大きな地震がありましたね。
で、栃木南部が震源だとか。茨城の最西端であって、栃木と隣接しているのが「古河」。

もうお尻から突き上げるような揺れでした…。(えぇ怖かったです)

ただ、幸いにも全くといって良いほど物が落ちたりとかもありませんでした。
多分、最初は縦揺れ?だったせいですかね。最後はグラングラン揺れましたけどね。(酔っぱらいますよ。下戸ですけどネ)

はい、予断を許さない状況ですが、全てを前向きに変えていこうと思いますね。
で、それを形にしてみましたので、紹介させていただきますね。

岩井眼鏡店の発行するプチ読み物(フリーペーパー)を本日からお配りしております。
その名も『wa*iwai』。「ワイワイ」と読んで下さい。

waiwai.gif

えぇ、お察しの通り当店の屋号をもじっただけですよ。(笑)
でもですね、人と人との繋がりの「輪」だったり、イロイロなオハナシの「話」だったり、なごみの「和」もちょっとはかけているんですよ。わ+岩井=wa*iwaiという方程式です。

今回は、"first issue No.001 春"となっておりまして、出来れば年四回の季刊で出していけたらなぁと思っております。(※只、一気に冬が到来する場合もありますが、何か)

で、当然ですがうち(岩井眼鏡店)だけで偉そうにするつもりは毛頭ありませんで、繋がりの「輪」ですからネ!。
コーナーを設けてイロイロな事をほり込んでいこうと思ってます。
ちょっと(この場で)さらっと内容だけ紹介させて下さい。

まずは『Ka*iwai』。そのまま界隈のことです。当店界隈のステキなお店を紹介していきます。

記念すべき第一回Ka*iwaiゲストは『ORIGINAL FLAVOR』(オリジナル・フレーバー)さんです。(本誌中央掲載)
waiwai2.gif

ブランド古着のセレクトショップの同店を店内の写真を中心にご紹介してます。
それはそうですよ、ステキなお店ですからね、こちらのいい加減な記事でイメージを悪くするよりは、"雰囲気重視"でいきました。実際のお店はもっともっとステキですからね。是非是非、行ってみて下さい。
お店のブログはこちらhttp://oldtothenew.jugem.jp/

あとですね、「Sa*iwai」では、眼や眼鏡に関する情報で何かお役に立てれば幸いかと思っております。
今回は、「ほんとうのサングラス選び」と題し書かせていただきました。
wai3.gif

それから、「O*iwai」では新入学のシーズンなので、お子様の為になるプレゼントにと思いまして、子供用眼鏡を特集しました。えぇこれこそが「お*祝い」です。(笑)
waiwai4.gif

あとはコーナー自体はどうでも良いのですが、「Ke*iwai」="KY"。空気を読まない(読む気もない!)私の自由なコーナーもつくっておきました。
でも、今回はちゃんとしたことを書きましたよ。甘党な部分を全面に押しだしましたけどね。(笑)
古河で食べられる「本物の抹茶ソフトクリーム」とコラボ"どらやき"を紹介しておりますので、甘いモノがお好きな方は是非ご覧下さい。

他にもお勧めサングラスなども含め、B4サイズの片面16面折りと、開くとまぁまぁ大きなモノになっておりますので、偶然街で見かけたら(そこは)拾ってあげて下さい。

そして、そのうえで言い訳を先に…。まず第一弾ということと、何せズブズブの素人が作ったモノでございます。
誤字脱字、言い回し、センス云々。いろいろあると思いますがぁ寛大な目でご覧下さい。(何せフリーだし…)

はい、最後にちょっと毒づいてしまいましたが、この「wa*iwai」で皆様と繋がれたり、新しい発見のお役立ちができれば本当にsa*iwaiです。

ではでは、これからもおそらく余震は続きますが、(抹茶ソフトでも食べて)進んでまいりましょう!。


※Ka*iwai(界隈)のゲストは随時募集しております。あと、「Ke*iwai」(バカ特集の)リクエストも歓迎ですよぉ!!



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城 その他の街情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 古河情報へ
にほんブログ村よかったら"ポチッ"とお願いします。

| wa*iwaiのこと | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。